--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/11.Sat

犯人は・・・

朝起きて凜パパに

「このグシャグシャの紙なに?」

と聞かれました。

引越しの荷造りの時に使うわら半紙のような紙の束。

地下室だと湿っぽくなるので私のベッドの横へドサっと置いてありました。

「あ~それね、引越しに使う紙だけど~」

と、寝ながら答えたわたし、

「でも、グシャグシャだけど。。。。」

「ああ~適当に置いたからね~」

「でも、本当にグシャグシャだよ。。。」

ここで、やっと、よっこらさと体を横向きにしてベッドの横を覗いたわたし、

 

「ひぇえ~~なにこれ???」

 

 

P1010481

 

 

P1010479

 

 

考えられるのはこの方しかいませんよね。

 

P1010482

 

 

昨日の雷雨の時でもきっとガジガジしたのでしょうね。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/09.Thu

昨夜は何度も外へ出たので、

ついでにたくさんの蛍が見られました。

蛍って川のほとりにいるだけかと思ってましたけど、

こちらの蛍は草原や高~い木の上までぴっしりいて、

ピカピカとネオンのように輝いています。

夜空を見上げると星と見間違うほど。

 

たまに家の中へ入ってきてしまうこともあります。

そんな蛍を撮ってみました。

あとで外へ逃がしてあげましたけど。

 

P1010434

 

 

P1010438

 

 

いつの夏だったか、日本へ帰るため空港へ向かう車の中に(朝方4時頃)

蛍が一匹迷いこんでずっとピカピカ光っていました。

子供達と一緒に日本へ行きたいのかねなんて話して。

なんだかそんなことを懐かしく思い出しました。

アメリカ時代の日常 | Comments(6) | Trackback(0)
2011/06/01.Wed

凜ちゃん危うし

凜ちゃんを連れて日本人の友人Tさん宅へ遊びに行ってきました。

もう一人の日本人の奥様もご一緒に。

みんなでTさん宅のまわりを散策。

Tさんの愛犬ヨーキーのチャチャ君と凜も仲良くお散歩。

一回ガウガウやっちゃいましたけど。。。

 

P1010397

 

この一帯は普段はフロリダに住んでいて避暑にここのサマーハウスに来られるという

超リッチな方ばかりのおうち、

みんなすごい豪邸ばっかりでした。

 

 

P1010400

 

 

 

P1010403

 

 

 

P1010404

 

 

散歩していると近所のわんこが一匹また一匹と合流してきて。。。(笑)

 

 

P1010402

 

 

お昼は3人で近くのメキシカンレストランへ。

凜ちゃんはTさんのご主人が在宅だったので、見ていてもらいました。

 

 

一つ面白いエピソード。

Tさんちにはこのヨーキー君の他に猫が2匹いるのですが、

そのうちの一匹は人懐っこくておっとりしているけれど、

いったん怒ったらものすごいんだそうです。

そのおうちでの格付では女王様なんだそうです。

その女王様猫ちゃんが椅子の上に寝転んでいました。

その周りを凜が興味深けにあちこちクンクンしていた時は、

その猫ちゃん凜の事を気にする風でもなかったんです。

Tさんも、凜ちゃん大丈夫そうねえなんていってましたしね。

 

ところが、、

 

凜が猫ちゃんに気づいてちょっと顔を近づけたら、

猫ちゃんのお手てがちょっと丸みを帯びてきて、、、、

ややや。。。猫パンチが飛んで来るかもと思った瞬間、

Tさんの「凜ちゃん逃げてえ~!」という声。

凜ちゃん、猫パンチなんて食らったことないし、

猫がそんなに凶暴になるということも知らない。

なので、ぼお~っと突っ立てます。

リードを付けていたので、急いで凜を引っ張って連れていこうとするも、

その猫ちゃん、「うんぎゃお~、うんぎゃあああおおお~!!!」と

結構迫力のあるお声でじわりじわりと凜に迫りくる(汗)

まあ、すんでのところで凜と猫ちゃんを隔離して難は逃れましたが、

結構危なかったです、はい。

たぶん凜ちゃんは自分の身のそんなに危険だったとは気がつかなかったかも(笑)

 

 

という訳で、我々がランチに出掛けている間は

凜ちゃんはTさんのご主人の書斎にかくまってもらいました。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/05/31.Tue

サッカーマムの友人とランチ

サッカーマムの友人にランチをごちそうになってきました。

 

P1010395

おお~私の髪がぼ~ぼ~で、写真をアップしようか迷いましたわ。(苦笑)

去年の暮れに日本でカットして以来放置状態。

 

 

彼女とは初対面の時から話をしていてとても気が合いました。

私の拙い英語にも気長に付き合ってくれて、

優しくて、思いやりがあって、とても素敵な女性です。

後から鍼灸師をしていることがわかって納得。

アメリカ人だけど、どこか東洋的な雰囲気が感じられる人です。

食事をしながら、何やかやと2時間はしゃべり続けてましたか。。。

自分の英語の滑舌の悪さ、表現力のなさが、情けない(涙)

それでも、彼女と話していると話題が付きなくてとても楽しかった!

でも、家に帰って来たら、普段使っていない脳を酷使したせいか

爆睡!!

起きたら昼なのか夜なのか、はたまた翌朝なのかわからなかった程。

いつの間にか息子君が帰ってきていて、お腹が空いたとわめいてました。(笑)

 

 

そうそう、彼女に昨日の赤い花 ↓

 

P1010390

 

この花の名前を教えてもらいましたよ。

Fire Pinks というそうです。

真っ赤な花なのにピンクという名前のワイルドフラワーなんですって。

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/05/30.Mon

日曜日の様子

今日はカラッと晴れてとっても良いお天気でした。

日中は27℃位まで気温が上がりましたよ。

 

朝のお散歩に行こうと思ったら、またCraigが家の前で待ってました。

なので一緒にお散歩、

でも、だいたいいつもそうなのですが、

途中からどこかへ消えてしまいます。

 

P1010385

 

 

いつもくねくね坂道を一番上まで歩いて、

また同じ道を戻ってくるのですが、

今日は坂の上までいって別のルートでぐるっと回って帰ってきました。

この道はカーブが多いのに飛ばして来る車が多いのと、

道の横に余裕がないのでお散歩には不向きなんですけど、

日曜日の朝なので、いつもよりは車も少ないからまあいいかなあと思いまして。

 

 

P1010391

 

 

凜ちゃん、いつもなら帰り道になると寝っ転がって動かなくなるんですけど、

今日歩いた道はずっと日陰でとっても涼しい、

それに同じ道を戻ってくるのとちがって、新しい臭いがたくさんあって刺激もあり

凜ちゃんもすごく嬉しそうでしたよ。

 

 

P1010393

 

この先を行くと本当にHidden Pondがあるのかな?

 

 

 

P1010390

 

道路脇でこんな花を発見。 ちょっとボケてますね。

6年間住んでいて初めて見かけるお花です。

写真に撮すと色がちょっと飛んじゃうみたいですね。

とっても鮮やかな赤い色をしてますよ。

 

 

P1010392

 

なんていう花でしょうか?

今、あちこちでたくさん咲いています。

 

 

きょうも急遽ミックスダブルスのお誘いを受けて、

ちょこっとラケットを振ってきちゃいました。

で、、、またまた日に焼けてしまいました。

日本に帰ったら何人に間違われるかな~。

家族の中でわたしだけ英語で話しかけられたりするんです。(涙)

 

そうそう、この前のテニスの仲間たちが開いてくれたパーティーへのお礼、

こちらの方はサンキューカードを送ると聞いているので、

どのようにしようかと。。。。

ちょこっとウェブで調べたら、

オンラインでカードが作れる。

写真を取り込んでオリジナルカードを作成、

枚数をオーダーしておいて、地元のお店でピックアップなんていう

便利なサービスがあるのですねえ。

それもポチっとオーダーして1時間後には出来上がり~♪

封筒もついて一枚40セントくらいでしたわ。

自分でピックアップなら送料もかからないし、

ほんとうに便利な世の中になりましたね。

日本にもこういうサービスってあるのでしょうか?

ここでひとつドジ話。

自分の名前のスペルを間違ってました。

わたしのタイプミスなんですけどね。

確認したつもりなんだけどなあ。。。

もう出来上がってきた後なので、修正液で消して、その上から書きなおし。

でも、文字が小さくてわたしじゃあ良く見えないんですわ(涙)

息子君に泣きついて、書いてもらいました。

トホホ・・・

 

さて、今日は息子君とわたしと凜ちゃんと、二人+1匹で過ごす最後の週末でしたよ。

今度の週末には凜パパがこちらへ来ますから。

とはいっても、いつもの週末と変りなく、散歩に行って、

のんびり寝ている息子君を起こしてゆったり朝食を食べて、

後はふたりそれぞれ好きなように過ごすといった感じでした。

 

一年と2ヶ月に及んだ

(凜パパがひと月程出張で来ていたりしたので、厳密には1年と1ヶ月ですけど)、

息子君との生活が終わろうとしています。

大きな問題もなく過ぎてほっとしています。

異国でパパさんがいない時に何かあったら大変ですからね。

これから先、息子君とこうやってじっくり向きあって生活することってないかもしれませんね。

わたしにとってはとっても貴重な日々でした。

毎日が穏やかで、楽しかったなあ。

でもね、ふたりだけだったらちょっと寂しかったかも。

いつもそこに凜ちゃんがいてくれたからほっとできた。

今は日本の娘たちが早く凜ちゃんが来ないかと、

首を長くして待っているんですよ。(笑)

うちの家族、それぞれに凜ちゃんと一緒に写真を撮ると、

本当にみんないい表情になるんですよ。

凜マジック、すごいです!!

 

さて、息子君、学校は木曜日まであと4日行けばいいんですよ。

あと少しだぞ、ガンバレ!

それにしても、アメリカの学校って卒業の直前まで試験だの、

プロジェクトだのって、手抜きさせないんですよね。

すごいでしょ。

まだプロジェクトの宿題が終わらない~なんていってるんですから。

この前はロケットを打ち上げるというプロジェクトをやってましたよ。

あっ、もちろんちっちゃいヤツですよ。

大学もね、最終的なハイスクールの成績表で成績ががくんと落ちているようだと、

合格を取消したりすると聞きますから、

本当に最後まで気を抜けないんですよ。

 

では、今日はこの辺で。

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。