--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/07/30.Wed

頂き物

日本に帰ってきていろいろ頂き物をしました。

弟からはこんな物が送られてきました。

P1000853_convert_20080730150452.jpg


その他いつも子供達へもいろいろ送ってくれるんですよね。


更にわたしへこんな嬉しいプレゼントも。。。

P1000854_convert_20080730151010.jpg

じっくり将来の夢のために参考にさせてもらいますよ。


それから今日はたきちゃんから砂と貝殻のお返しとして、千葉の特産品が届きました。
なんだか申し訳ないですぅ。

缶に入っているおでん???
しょうゆ飴??
なんだかとっても面白そうですねー。
アメリカでじっくり味あわせていただきます。

セルフビルドでログハウスを建てているたきちゃんのブログです。
房総ログハウス暮らし

P1000851_convert_20080730150228.jpg



スポンサーサイト
一時帰国 | Comments(4) | Trackback(0)
2008/07/29.Tue

ボス君

日本ではウィークリーマンションに滞在しているのですが、
このマンションの近くに黒柴のわんちゃんがいます。

通りの角にある事務所の店先につながれていて、昼寝をしていたり、
通りがかりの人達をぼんやりみていたりする姿の可愛いこと。
思わず近づいてみると、すごく人懐こくてすぐに寄ってきてじゃれついて
きましたよ。飼い主の方とお話したら、4ヶ月のオスで名前はボス君だ
そうです。近所の子供や大人、通りがかりの人達にボス君ボス君と
可愛がられて、「私よりボスの方が知り合いが多いのよ」と笑って
おられましたよ。

P1000846_convert_20080729194753.jpg

P1000845_convert_20080729194937.jpg


まだまだやんちゃ盛りで、話している間も、かまってほしいと
甘噛みしてきたり、おもちゃと遊んだりしてました。
柔らかな被毛をなでたり、あどけないしぐさを見ていると、
凛の小さい頃を思い出してすごくなつかしかったですねー。

実は黒柴を見るのも触るのも初めてだったのですが、黒柴も可愛いですね~!


一時帰国 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/29.Tue

JOY

時々このブログにコメントをくれるjoymamaさんの同居犬(同居人?)ジョイに
会いに行きました。

P1000839_convert_20080726225509.jpg

P1000836_convert_20080726225705.jpg


ジョイは現在9歳になります。
去年突然倒れてしまい、それからはjoymamaさんの献身的なサポートで
体調管理に気をつけて、今は元気に暮らしています。
ただ心臓の具合が悪いので、いつ悪化するとも限らず常に目が離せないそうです。

ジョイとはマレーシア時代に知り合いました。
joypapaさんの転勤とともにマレーシアに来ていました。
小さい頃に交通事故にあって怪我をしていたジョイをjoymamaが引き取って
世話をしてきたんですね。
ジョイは右前足がちょっと不自由ですけど、とっても賢くて優しいわんちゃんです。
小さい頃は結構やんちゃだったそうです。
joymamaさんとはテニ友でいつもテニスをしている傍らにはジョイがいました。
そんな訳で、今回はジョイにぜひ会いたかったんです。
果たしてジョイは覚えていてくれるだろうか?とちょっぴり不安な気持ちを抱えて
さいかーい。
ジョイはしっかり覚えていてくれましたよ!
足取りもしっかりしてとても元気そうでほっとしました。

再会の興奮から落ち着いて気持ち良さそうにうとうとし始めたジョイの横で、
joymamaさんとしばし犬飼い談義に花を咲かせました。
犬との暮らしは世話をするもろもろの大変さを数倍上回る喜びがあるんですよね。
ジョイ、名前の通りジョイはいてくれるだけで生きる喜びを与えてくれるんですね。

ジョイ、短い間だったけれど、会えてよかった!
いつまでも元気でいてね!
joymamaさんも元気で、また犬談義しましょう!

P1000843_convert_20080729135557.jpg

joymamaさんより頂いたハーブの虫除けつきの可愛いバンダナです。
joymamaさん、どうもありがとう。
アメリカに戻ったら早速凛に着けますね!

 





一時帰国 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/07/29.Tue

テニ友の輪

マレーシア時代のテニス仲間は、みんなフットワークが軽くて
私の帰国にあわせて集まってくれます。
忙しいなかスケジュールを空けて駆けつけてくれるんですよ。
なかにはわざわざ岐阜の田舎から仕事を休んで出てきてくれる人も
いたりで、ただただありがたい限りです。

「みんな、ありがとうね~~~~~!」
「地球に生まれて、よかったあ~~!」

ちょっとしつこいですか?
なんだか最近気に入っちゃってましてね。このフレーズ。

いつ会ってもこのテニ友たちはちっとも変わってないんですよね。
みんな元気で、タフで、楽しい気さくな人たちばかり。
小さなことでもまるで十代の少女のようにコロコロと笑える
若々しい感性の持ち主達であります。

みんながこのブログを読むであろうと想定して、ちょいとヨイショ。。。(笑)

たとえば。。。
横浜のイタリアンのお店で食事した折の出来事。
5人で同じコース料理を食べていて、最後のデザートになった時のこと。
このお店ではちょっときどって、”ドルチェ”となってましたけど。。。。
私ともうひとり友人の前にはコーヒーゼリーが、他のふたりの前には
ピンク色の可愛いソルベが置かれ。。。。なぜか残ったひとりの前には
バナナの上にアイスクリームなどがのった、おしゃれではあるけれど
どう見ても「バナナボート」が運ばれたんですねー。
この友人はちょっとぽっちゃり気味でありまして・・・
もう、これは完璧におばさまたちの笑いのつぼにはまりましたね。
何ゆえに、この友人の前にだけバナナボートが置かれたのか!
シェフがそれぞれに合うドルチェとして決めたのか!
いやいやウェイターがお客に合わせて置いたのか!
このバナナボート事件はこの日も翌日のテニスの後の打ち上げでも
繰り返し取り上げられては盛り上がり、みんなの顔の皺がさらに
深く刻まれることに貢献してましたよ。

P1000824_convert_20080728204806.jpg
さて、バナナボートが置かれたのはだれでしょう!

P1000826_convert_20080728204936.jpg
久しぶりにみんなとテニスをして、日本人のテニスはすごく上手だなあと思いましたよ。
力でなくて技で勝負。すごく楽しいテニスでしたよ。
テニスコートのお隣はディズニーシーで、時々歓声が聞こえてきました。


P1000827_convert_20080728205105.jpg

P1000828_convert_20080729003638.jpg

見てください。みんな若々しいでしょ。

「どうせ、ブログに載せるときは顔の部分かくすんでしょう~」なーんて言っていた
あなた、ご希望があれば、目隠しをとりますけど~~~(笑)



一時帰国 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/07/28.Mon

塩原温泉

日本に帰ったらしたいことの2番目は温泉に行くこと。
今回は弟が全部手配してくれて、日本の家族と一緒に塩原温泉に
行ってきましたよ。
オープンしたばかりの宿は、キャンペーン中でかなりお手ごろな値段。
部屋はとってもきれいだし、ビュッフェスタイルの朝夕食も種類が
豊富で美味しかったです。
娘が温泉にきたら卓球とうるさいので、みんなで卓球をしました。
気がつけば台を独占し、かなり真剣モードで汗だくになってましたよ。
汗をかいた後は露天風呂にゆったり浸かって、夜空を見上げると満月が。。。
「地球に生まれて、よかったあ~~!」


【もみじ谷の大吊橋】 本州で最長だそう

P1000760_convert_20080728211207.jpg


【りゅうかの滝】 塩原にはたくさんの小さな滝があるんですよ。そのひとつです。

P1000766_convert_20080726211948.jpg


【湯っ歩の里】円形の湯回廊を歩くと、底のでこぼこ石でマッサージもできます。

P1000767_convert_20080728204448.jpg

P1000779_convert_20080726214438.jpg


【オルゴール美術館より】 つい犬のモチーフに目が行っちゃいます。

P1000796_convert_20080728213007.jpg

P1000797_convert_20080728212753.jpg


【「卯三郎」のけんちんうどん】 テレビでも取り上げられたそうですよ。おいしかった!

P1000800_convert_20080726214730.jpg


一時帰国 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/28.Mon

日本でしたかったこと

日本に戻ってからあっという間に日が過ぎてしまいましたー。
気がつけばもう来週にはアメリカに戻るんですよね・・・

今回の一時帰国、毎日本当に充実した日を過ごしています。
もう精力的に動き回っていろいろしているので、夜に家に
戻ると一気に疲れが出てしまうんですよね。
帰国して暫くは時差ぼけもひどくて、つまり。。。そんな訳で
なかなか記事の更新が出来なかったんですよ。
本当は日本からもバンバン記事をアップしようと思っていたの
ですが、申し訳ありませんでした。

さて、少しづつですけど、日本での出来事を書いていきたいと
思いますので、よろしく。

日本に帰ってまずしたかったことは美容院に行くこと。
カットして、ヘッドスパをして、ハーブのカラーリングをして
パサパサだった髪はツヤツヤになって、自分でも若返った
感じに大満足。日本の美容師さんの丁寧な接客態度と
技術の高さに感激、感激です。
アメリカで行きつけのところは、同僚同士でおしゃべりしっぱなしで
ものの5分くらいカットしておしまい。
家に帰ってよく見たら、左右全然長さが違うし、ものすごい
手抜きで行くのが嫌になって、それ以来一年近く髪を切って
なかったんですよ。だから日本に帰ってくるときは、まるで
やまんば状態でしたよ。
娘も一度で懲りて、絶対アメリカで髪は切らないと宣言して、
自分で切ってましたしね。

美容師さんに髪をいじってもらいながら、いろいろ話ができる!
そんな何気ないことにも、日本に帰ってきた喜びを感じてしまうんですよ。





未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/26.Sat

日本にて。。。

【7月26日(土)】

わ~わ~わ~・・・日本に来てはや2週間がたってしまいましたよ~~!
日本からも逐一記事を載せようなんてはじめは考えていたんですがね。。。
毎日出かけて帰ってくると、疲れと時差ぼけで頭は朦朧として、
おまけに子供たちが調べ物やメールでPCを占領するので、なかなか
難しいんですねー。
でも放置しっぱなしだったのにもかかわらず、100人以上もの人が
このブログを訪れてくれていたんですね。
申し訳ないです。
というわけで日本からの記事第一号で~す。

日本に帰ってきてまずしたかったことは、美容院に行くことです。
伸び放題の髪をカットしてもらい、白髪をハーブのカラーリングで
染めてもらい、ヘッドスパとやらを初体験しましたよ。
それまでパサパサだった髪がツヤツヤになって、自分でも
かなり若返った感じに大満足しました。
シャンプーもすごく丁寧なのと、美容師さんと普通に会話が
できる事に感激!

さて、次に行きたいところはなんと言っても温泉ですね。
今回は栃木県の塩原温泉に行きました。
私の弟が全部手配してくれて、車で案内してくれました。
姉も一緒で女同士積もる話も出来ました。
娘が温泉といったら卓球でしょ!と。。。気がつけば卓球台を
独占して、かなり真剣に勝負してしまいまい、気がつくと
みんな汗びっしょり。
温泉に入り汗を流して。。。もう極楽ですぅ~!



一時帰国 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/21.Mon

日本は暑い

7月11日に帰国してはや10日が経ってしまいました。
日本での一日一日がもったいなくて、結構ハードに動き回って
ましたから、あっという間の10日間でしたねー。

最初は時差ぼけがひどかったです。(私だけ)
ついて1週間位はお昼を食べて午後3時4時になると
猛烈な睡魔に襲われちゃうんですね。
外出先でも体がしびれてくるようなどうにもイズイ感じに
なっちゃうんですよ。1週間過ぎた頃から少し良くなって
きましたけど、それでも10時まで起きてるのがやっとです。

と、ここまでが前振りで記事をアップできなかった言い訳に
なる訳です。(笑)
一時帰国 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/09.Wed

祝1000カウント!

旅行や一時帰国前でばたばたしておりましたら、な~んとこのブログの

カウンターが1000を超えましたよ~!!!

なんだか初めてからあっという間でした。

みなさま いつもブログにお越しいただいて本当にありがとうございます!

 

P1000758

「わたくしからも、これからもよろしくお願いいたします。」

 

次は日本から記事をアップしたいと思います。

ブログのこと | Comments(2) | Trackback(0)
2008/07/09.Wed

いよいよ日本へ!

【7月9日(水)】

 

月曜日に息子が一足先に日本へ行きました。

前にも書きましたがI-94の期限が切れる前に出国しないとややこしくなるものですから。

そして、今朝早くだんなが出張のためシカゴへ向かいました。

私と娘は明日の朝、といっても3時45分に迎えの車が来るので夜中のようなもの

ですが、いよいよ日本へ出発です。

なんだか家族がばらばらの行動でおかしいです。

明日の朝はシカゴへ向かう我々と、シカゴから戻るだんなと空の上ですれ違うこと

でしょう。(笑)

ここから日本へは空港まで車で2時間、そしてシカゴまで2時間、成田まで

13時間のフライトで乗り換え時間を合わせると、丸々一日の移動になります。

結構遠いですわ。

でも行きはワクワクしているのでそんなに気にならないですよ。

家族や友人と会うのがとても楽しみで~す。

娘が先日「あ~~早く日本へ帰ってまずコンビニのお店の中の臭いが

嗅ぎたい!!」なんていっていて笑っちゃいましたよ。

彼女にとってそれが日本に帰ってきた~!って実感がわくところなんで

しょうかね。(笑)

 

さて、凜ちゃんを今日またジョンさんの所へ預けに行きます。

しばしのお別れでちょっぴり淋しいですね。

 

昨夜の凜ちゃん。

P1000735

P1000736 

凜ちゃんのお耳はすべすべして気持ちいいなあ~!

P1000737

 

今朝の凜ちゃん。

P1000740

 

今朝の散歩から。。。

緑に柴の茶色が映えますね!

P1000742

 

マックスとも当分会えないね~。

凜ちゃん、あーたマックスに馬乗りになっちゃって。。。

P1000750

P1000751

P1000753

一時帰国 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/09.Wed

Midori's Concert

日曜の夜、五嶋みどりさんのバイオリンコンサートに行ってきました。

アメリカではMidoriで通しているそうです。

今住んでいる町には大学がありまして、サマーフェスティバルといって芸術的な

色々な催しをしているんですね。このコンサートはそのひとつなんです。

世界的なバイオリストがこんな小さな町に来てくれるなんて、なってラッキー

なんでしょうねー。その上、友人のTさんが前から5列目の正面の席という

いい席を取ってくれたので、すぐ間近に演奏を見ることができました。

五嶋みどりさんクラスのチケットは日本ではいったいいくらするんでしょうね。

こちらでは大人25ドル、学生15ドルとびっくりするくらい安かったですよ。

 

さて、五嶋みどりさんが登場してきて、オーケストラの演奏が始まり・・・

暫らくしてバイオリンのソロが始まりました。

思わず全身に鳥肌が立ちましたね。

ものすごい迫力です。

バイオリンがまるで体の一部のような感じで、全身から搾り出すように

音を紡ぎ出すんですねー。

高音の澄んだ音色から低音の腹の底に響く音色。。。。

あの華奢な小さな体のどこからあのパワーが出てくるのか。

 

五嶋みどりさんが使用しているバイオリンは社団法人林原から終身貸与されて

いるグァルネリだそうですが、3億円するそうです。

こんな世界的にすばらしい演奏家の生の演奏を聴けて本当にすばらしい夜でした。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/07/06.Sun

Colonial Williamsburg & Outerbanks旅行記

6月28日から7月3日まで6日間、車で旅行してきました。

今回は全走行距離2,226キロでした。

2年前の夏に行ったナイアガラ&ニューヨークに較べればず~っと

短いですけど、(何しろナイアガラまで片道14時間かかりましたからね)

それでも車に乗っている時間がやたら長く感じましたねー。

旅行するたびにアメリカは本当に広いと再認識しますわ。

 

【一日目】

6月28日(土)

 

自宅を7時半過ぎ出発し、途中ジョンさんの所へ寄り凜を預けました。

Williamsburg へ向け出発。 

途中Wendy’sで昼食。

トマトのリコールのせいかハンバーガーにトマトが入っていなかったです。

Williamsburgの宿Governor's Innに到着。

一休みしてVisitor Centerへ行きチケットを購入。

一応Williamsburgのオッフィシャルホテルなんですけど、やはり他に較べて

安かったので、モーテル形式で思ったよりちょっとチープな感じでした。

ただし、宿泊客には町を自由に見学できるフリーパスが59ドルのところ

29ドルになるのでお得ではあります。

立地条件も宿から歩いてすぐColonial の中を見学できるので便利です。

夕食はPrime Outletの中に入っているHayashiという日本食へ行ってみました。

中に入るなり、これはちょっと違うぞという雰囲気。

店員、料理人とも韓国系でした。

料理を頼むといきなりレンゲつき味噌汁が出てきて?次にサラダ、メインと続く。

コース料理じゃないよ 。

なぜか焼きそばにてんこ盛りのご飯が付いてきましたよ。

他のアメリカ人客は鉄板焼きの派手なパフォーマンスに喜んでいたりして・・・。

これが日本食と思われるのもちょっと困りますねー・・・

P1000589  P1000595 

焼きそばにたくわんにご飯・・・?

P1000593 P1000594

トンカツは量がすごいです。 韓国風ちらし寿司

 P1000591 P1000590

 

【2日目】

6月29日(日)

 

朝ホテルから歩いてColonial Williamsburgの町の中を見学。

町の中には入植当時の格好をした人たちがあちこちにいます。

この日はすごく暑くて、半袖短パンでも暑いのにあのコスチュームで外に

いるのは大変だろうなあと同情したりして。

色々な建物の中に入って説明を聞いたりしました。

P1000596   

Shoesmith(靴屋)

P1000636

Blacksmith(鍛冶屋)

P1000623

Gunsmith(鉄砲屋)

P1000603

P1000601 P1000604

P1000599  P1000607

P1000605    

3時間以上も歩き回って英語の説明を聞いているとかなり疲れましたよ。

町の建物は入植当時を再現して作ってありますし、人々も当時のコスチュームで

小物にいたるまで当時のものをリメイクして、確かに雰囲気のある町であります。

お店の人達はみんなとても丁寧に質問に答えてくれます。

ただ・・・なんとなくテーマパークというどことなく人工的な感じがしなくもなかったですね。

 

【3日目】

6月30日(月)

 

ホテルから車で20分程離れたジェームズタウン居留地へ行きました。

17世紀、アメリカ植民地時代の様子が分かる映画やギャラリーを観てから、

屋外へ出てインディアン村や入植者の砦の様子を見学。

ディズニーの映画にもなったポカホンタスはここに住んでいたんですね。

イギリス人と結婚した最初のインディアン女性で渡英してイギリスで亡くなりました。

続いて入植船のレプリカを見学。

P1000644

午後はバージニアの州都Richimondまでドライブして。。。でも特に

観るものもなくて、お昼を食べて帰ってきました。

 

【4日目】

7月1日(火)

 

いよいよ7月に入りましたね~!

朝食後すぐホテルを出発してアウターバンクスへ向かいました。

昼過ぎにKitty Hawkへ到着し、まずはVisitor Centerで資料を入手。

島の北へ向かい途中ピザ屋で昼食。

ここでもトマトはリコールのためピザに入ってないと言われました。

お店の外ではワンちゃんがごろんとしてました。けど、そこってお客が

食べるテーブルなんじゃないの?

P1000650

アウターバンクスでは現在4つの灯台を見ることができます。

昼食後は一番北にある灯台(Currituck Beach Lighthouse)へ行きました。 

P1000662   

 

アウターバンクスへ来るまではなんとなく海辺で灯台がちょんちょんとあってーと

想像していたんですが、来てみたらここは砂浜に沿ってずらっとバケーションハウス

(日本でいう別荘でしょうかね)が立ち並ぶリゾート地だったんですね~!

島の北の方はかなり大きな立派な家が立ち並び、たぶん6~8ベッドルームは

あるんじゃないでしょうかね。止まっている車も5台6台と、たぶんグループで来て

滞在しているんでしょう。そういえばテニス友や子供の学校の友人たちも、ちょっと休日が

あるとビーチへ行くっていってましたよ。

まだ時間があったので今度は島の南の方の灯台を目指したはずが、隣の島Roanokeへ

さらに海峡を渡って大陸へ渡ってしまいましたよ。仕方なく戻って今日はおとなしくホテルへ

チェックインすることにしました。しかし、間違ってわたってしまった海峡にかかっている橋の

長いこと、長いこと! 測ってみたら5マイル、約8キロはありましたね。

P1000674

P1000675

夜はBlack Pericanというレストランで食事。

残念ながら生牡蠣は置いてなく仕方なくスチームの牡蠣を食べました。

後はクラムチャウダーは美味しかったけれど、メインの料理はイマイチでしたね。

 

【5日目】

7月2日(水)

 

早起きして大西洋から上がる朝日を拝もうと思っていたんですが。。。

起きれませんでした。(涙)

とりあえず近くの砂浜を散策。

いや~~山もいいですが、海もいいですね~~!!!

気分がのびのびしますよ。

P1000681

P1000684 

犬を散歩させている人もいました。

今度来るとしたら凜を連れてきたいですね。

きっと砂浜を狂ったように走り回ると思いますよ。

ペット用のパンフレットにはPet Friendly AccomodationやPet Photo

Contestなどのイベントが盛りだくさんに載っていましたよ。

 P1000686

こんな砂浜に家を建てちゃってもいいんでしょうかねえ?

P1000683

たきちゃんへおみやげの砂と貝殻を拾いましたよ。

あまりいいのがなかったんですけどねー・・・

 

次にライト兄弟の記念館へ。

1803年にライト兄弟が飛行機を飛ばしたこの地に自分も立っていると

思うとすごく不思議な感じがしましたね。

この動力飛行機で初めて空を飛んでわずか100年で、人類は月へロケット

で行ってしまったんですね~。。。すごいです。

P1000689

P1000692 

P1000701 

 

そして昨日いけなかった灯台を観に南に向かいました。

P1000707

道路の左側は大西洋、右側は本土との間にあるPamlico Sound(海峡)

P1000705 

2つ目の灯台 Bodie Island Lighthouse

 

さらに南下して橋を渡りPea Islandにある3つ目の灯台

Cape Hatteras Lighthouseへ行きました。

P1000711 

本当はさらに無料のフェリーに乗ってもうひとつの島へ渡ると

4つ目の灯台があるんですけど。。。

もう灯台見学はいいかなと引き返してきましたよ。

ライト兄弟の記念館からここまで距離にして91キロですよ。

何しろ灯台一つ見るにもえんえんとまっすぐな道を走り続ける訳です。

ただ往復するだけでも軽く3時間は軽くかかりますから。。。

 

アウターバンクス最後の夜は評判のシーフードのお店

Awful Arther's Seafood Restaurantへ。

待ち時間はなんと1時間20分でしたよ。

外のベンチでおみやげ物やさんで買ったアウターバンクス写真入トランプで

ばば抜きやダウトをしていたら結構あっという間に時間が経ちましたけどね。(笑)

お店の人がテーブルの準備ができたからと迎えに来て、トランプをしている

我々を見て、「あなた達はなんてスマートなの」って笑ってましたよ。

P1000718

P1000719 P1000720

クラムチャウダー ロブスタービスク

P1000721

生ガキ、ハマグリ、スノークラブ、どれもすごく美味しかったです。

スノークラブのお替りをして大満足いたしましたわ!

 

【6日目】

7月3日(木)

さあ、我が家に帰る日です。

大体走行時間は7時間半位ですが、途中お昼を食べたり、ジョンさんの所によって

凜をピックアップしたので、家に着いたら7時前でした。

 

今回の旅行、アメリカの歴史に触れて色々と見ることができて楽しかったです。

が。。。次はもうちょっとゆっくりとした旅行がしたいですね~・・・

長時間の車の移動で、心なしかお尻が平たくなったような。。。。(笑)

旅行 | Comments(1) | Trackback(0)
2008/07/05.Sat

NO PLACE LIKE HOME

【7月4日(金)】

今日はアメリカ独立記念日でお休みです。

 

旅行に出かける朝、凜はいつもと違う気配を敏感に感じ取り、ご飯をあげても

見向きもしませんでしたよ。

でも、ジョンさんの所へ行ったら、気持ちは早くジョンさんに会いたい!

で、いつものようにジョンさんとさっさと行っちゃいました。

P1000578

P1000583 

P1000584

 

そして、昨晩6日間の旅行を終えて帰宅しました。

途中でジョンさんのところへ寄って凜ちゃんをピックアップしてきましたよ。

お決まりのお耳ぺったんでリードを引っ張りまくり、ゼーゼーヒーヒーいいながら

飛んできました。で、一人ひとりに近づいて会いたかったワンとでも言っている

ような感じで再会のご挨拶をしてくれました。

久しぶりに会った凜は妙に犬臭かったですけど、いつ見ても可愛くて最高の

柴わんこですわ。

 

そして旅行帰りの車の中で・・・・

安心しきった表情で娘の膝の上でまどろむ凜ちゃん。

P1000727 

 

P1000730

 

帰宅して・・・

このリラックスしたへそ天を見てくださいよ!

まさに「NO PLACE LIKE HOME」だね。凜ちゃん。

P1000733  

P1000731

アメリカ時代の日常 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。