--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/31.Sun

ご飯のヨシについて & Farmers Market

先日、華恋ママから頂いたコメント:

ご飯をあげる時、「ヨシ」の代わりに「ヨシコちゃん」でも

食べちゃう事があります。

とあったので、昨日凜ちゃんに試してみました(笑)

わたしの記憶違いで「ヨシコサン」でやりました。

 

ご飯待ちフセ状態の凜に向かって「ヨシコサン」といったら、

フセから立ち上がろうとして、途中でアレ?といった困惑の

表情でフリーズしてしまいましたよ。

意地が悪い飼い主で(わたし)、更にもう一度「ヨシコサン」と

いったら、またまた動きかけたのにフリーズして、

なんだか変だぞとこちらを見つめましたよ。

3度目の正直で「ヨシ」と言ったら、やっと立ち上がって

食べ始めました。

凜ちゃん引っかかりませんでした。

ああ、こういうのをビデオに撮れば良かったと後から思いましたが、

もうあまり凜ちゃんを試すのは止めることにします。

 

さて、5月から10月まで毎週土曜日の朝に開かれている

ファーマーズマーケットに行ってきました。

面白いお店が増えていて、楽しかったです。

P1030508のコピー

 

ひょうたんにトールペイント

P1030502

P1030503

 

着物姿の女の子も描かれていたり

P1030504

 

ワイングラス用コースター

P1030505 

 

ペッタンコグラス

高温のオーブンに入れて作るそうです。 

 P1030507

 

P1030510

 

P1030511 

 

人の良さそうな老夫婦が売っていた産みたて卵屋さん

P1030513

 

うちの隣に停めてあった年代物の車

フロリダナンバーでした。

P1030515

P1030516 

 

帰りに地元で人気のレストランで朝食を

P1030518

スポンサーサイト
アメリカ時代の日常 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/05/30.Sat

CAPPING CEREMONY

次女の卒業式を1週間後に控えて、

今日はCapping Ceremonyがありました。

これは卒業式のキャップとガウンを受理する儀式とでもいうのでしょうか。

 

キャップとガウンを手に持ったCapperのJunior(下級生)、その後に続いて

Senior(卒業生)がペアで入場します。

DSC01019

 

JuniorがSeniorにキャップとガウンを着けてあげます。

我が家は息子がCapperの役目をしました。

DSC01036

 

この後、Juniorがいっせいに着席すると!

 

DSC01040 

ぱあーっとブルー一色に染まり、

保護者席からは いっせいにどよめきが湧き起こりました。

 

この後はクラスやアクティビティ等のさまざまな表彰が行われました。

印象に残ったのは12年間の皆勤賞をもらった女の子がいたこと。

すばらしいですね。

中には立派なひげを蓄えた男の子がいて、

遠目には教師より貫禄ありそうに見えましたよ(笑)

DSC01050

 

今朝はこの式に出席するため、家を早く出ました。

普通、家族が出かける支度を始めると、凜は敏感に察して、

置いて行かれまいと必死に後追いをします。

が、なぜか今日はまったくその気配はなし。

窓辺でのんびり外を眺めていましたよ。

凜パパが早起きして散歩に連れて行ったので満足したのか、

おかげで後ろめたさを感じずに出かけることができて、

良かったのですけどね。

 

P1030501

被り物が大嫌いな凜に無理やり被せてみました(笑)

ハイスクール | Comments(2) | Trackback(0)
2009/05/29.Fri

わたし、待つわ、いつまでも待つわ~♪

P1030476

おや、あそこにいるのは、たまちゃん!

 

P1030477

玄関先で家を守る賢いワンちゃん・・・・では、ありません。

たまちゃんのうちは2件先でありました(笑)

昨日はたまちゃんと同居犬のライオン君がここで仲良くお昼寝していました。

もしかしたら、たまちゃんとライオン君にとって、この家はちょっとした離れとでも

思っているのかも。(以前の様子

さて、では、この家のわんこ、Doobie君はいったいどこに?

今頃日課の朝の散歩にお出かけ中かもしれません(笑)

 

散歩の帰りに・・・

馬さん達、うまそうに草を食べてました。

凜ちゃん、豪快な食べっぷりに、ちょっと腰が引け気味ですね(笑)

P1030484

 

家に戻って、凜にご飯を用意してヨシと言った後、

ちょっとブログやメールをチェックしていました。

しばらくして・・・

あれ、何かやけに静かです。

凜がご飯を食べている時は、首のタッグがフードボウルに当たって、

カチャカチャ音がするのに・・・

見ると、凜ちゃん、フードボウルの前でフセしたまま、

ずっーーーと待っていたようです。

ヨシが聞こえなかったみたい。

再度、ヨシといったら、立ち上がって食べ始めましたよ。

なんて、健気で可愛いんでしょうね~!

 

P1030493

凜ちゃん、シンクロの練習ですか?

 

P1030494

な~んて、いつものへそ天凜でございますぅ~。

アメリカ時代の日常 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/05/27.Wed

50 State Quaters

じゃあ~ん!!

P1030457

アメリカ50州の記念(クオーター)コインです。詳しくはこちら

今朝、偶然ハワイ州のコインを見つけて、めでたく50州全部揃いました。

この記念コインは1999年から2008年まで、毎年5州づつ、

早くできた州から順番に発行されました。

P1030462 P1030463 

P1030464

 

コインの裏側には、州のシンボル的な絵が刻まれています。

ちなみにノースカロライナ州はライト兄弟の”First Flight"です。

P1030465

 

2005年にアメリカに来てから集め始めてやっと50州揃って、

なにか達成感とともに、ホッとした気分です。

普段の生活はクレジットカードか小切手、お金を使う事が少ないので、

子供達が学校のキャンティーンでランチを買ったお釣りの中から

コインを見つけては持って帰ってきたりして、細々と集めたんですよ。

 

ホッとしたのもつかの間・・・

今度はワシントンD.C.とアメリカ領のプエルトリコ、グアム、サモア、

バージンアイランド、北マリアナ諸島の 記念コインが

2009年に発行されるんですって!

 

ふふふ・・・

実は、早くも娘がD.C.のコインを手に入れてきましたよ。

P1030473

DISTRICT OF COLUMBIA

“JUSTICE FOR ALL”

と刻まれていて、ピアノの前に座った人物が描かれています。

ピアノの部分にDUKE ELLINGTONと名前が入っています。

D.C.出身の有名なジャズピアニストだそうです。

 

この記事を書きながら、私自身いっぱい勉強になりました。

そして、コイン上の小さい文字を読むのに大変苦労いたしました。

そろそろあのメガネが必要なのかも・・・

アメリカ的なこと | Comments(10) | Trackback(0)
2009/05/23.Sat

Outdoor life in Lin's style

P1030408 

 

 

凜ちゃんっ!!

 

 

P1030409 

 

よぉーーっ 見返り美人♪

 

 

 

お天気の日は凜を庭に繋いでおくと、

日がな一日、のーんびりー、まーったりーしています。

 

甲羅干しをして・・・

 

P1030402

 

暑くなると、日陰に移動・・・

 

P1030405

 

この繰り返し・・・(笑)

 

平和なわんこの一日でございますぅ。

アメリカ時代の日常 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/23.Sat

ご飯待ち in Lin's style

P1030339

 

凜ちゃん、ご飯を前に、「ヨシ」のコマンド待ちしてます。

 

 

でも、そこ・・・ずいぶん遠いんですけどぉー(笑)

 

 

P1030341 

 

相変わらず後ろ足が伸びてるし・・・・

 

P1030342

 

まあ、可愛いからいいか(笑)

 

今朝は子供をハイスクールへ送って行き、帰りに

Greenwayで凜とたっぷり1時間お散歩してきましたよ。

新緑の中、凜と一緒に走ったり、じゃれ合ったり・・・

いつもと違う所を散歩するのもいいものです。

凜の表情がすごく嬉しそうだったので、

また連れて行ってあげようと思います。

わたしは、その後2時間ほどミックスダブルスを楽しんできたので、

今夜はぐっすり眠れそうですよ。

その前に"take a nap"が必要かも。。。

アメリカ時代の日常 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/22.Fri

Forever 21

P1030355

窓の外を覗く凜ちゃん

 

さて、タイトルのお店、春に東京に上陸したそうで、

なんでも行列ができる程の人気だとか・・・

娘が日本に帰国する前に、

こちらのForever 21へ行きたいというので、

日曜日に行ってきましたよ。

ハイウェイを2時間飛ばして・・・(苦笑)

P1030353

なーんだ、このお店なら来たことがありましたよ。

確かにこちらでも人気があるみたいで、

若い子がたくさん買い物に来ていましたね。

 

娘は気に入った服を何点か見つけてご機嫌な様子。

ついでに、わたしも1点購入。

お腹周りが楽なやつ(笑)

ちょっと見せちゃいましょうかね。

P1030401

上に何か羽織ればそれ程若作りでもないでしょう。

なーんて、無理して買う必要もないんですけどねー。

娘が日本へ行ってしまうと、こうして一緒に買い物も

できなくなるなあーなんて思ったら、

ついつい何か買いたくなりました。

 

ここでの生活はおしゃれとは程遠いものです。

一年中、ほとんどジーンズにTシャツにスニーカー。

日本に帰ると皆さんほんとオシャレで、気後れしちゃいます。

 

帰りにシャーロットに最近できたKorean Restaurantで夕食を。

お味はまあまあ、でした。

P1030354

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/21.Thu

換気扇

もうすぐ日本に帰るというこの時期になると、

いそいそと普段サボっていた所の掃除をしたりします。

何もありはしないと思うけど、やっぱりね。

 

P1030385

この年代ものの換気扇、もう油でベトベトでした。

裏側を見ないようにしていましたよ(苦笑)

 

P1030389

ところが、このベーキングソーダでこすったら、

あっという間にきれいになりましたわ。

噂には聞いていたけど、優れものですね。

手も荒れないし、環境にもいいし、いい事ずくめ。

 

P1030386

スッキリ♪

 

ただ、きれいにはなりましたけど・・・

この換気扇、音ばかりすごくて全然役立たずなんですよ。

フィルターを通して上部から空気が抜けるだけの構造なので、

揚げ物をすると家中に油の臭いが充満しちゃいます。

アメリカ人の家では、揚げ物なんてあまりしないようだし、

煙が出るものは、良くベランダにおいてあるグリルを

使うみたいだし、必要ないのかもしれないです。

 

シンガポール、マレーシア時代もなぜかこのタイプの換気扇で、

もうかれこれ15年のお付き合いです。

 

わたしの夢のひとつは、

”いつか日本に帰ったら・・・

スッキリ臭いや油煙を吸い取ってくれる

本物の換気扇がほしい~♪”

です。

 

ささやかですね。

あくまでも夢の中のひとつですよ(笑)

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/21.Thu

Skunk & Beaver

 

今朝も37°F(2.8℃)と涼しく・・・

寝ていると、温度センサーが働いて暖房が入る音が。(笑)

もうすぐ6月になると言うのに。。。

 

マックスの足の具合が良くなったようです。

今日は道路まで下りてきてくれました。

P1030380

「マックス、会いたかったワン!!!」

 

 

 

 P1030384

道端の花ですが、

この花びらがまるでプラスチックでできているようなテカリ具合で、

面白かったのでパチリ。

写真だと良くわからないかもしれないですねー。

 

そうそう何か書こうとして忘れていた事をやっと思い出しました。

先日娘が凜を散歩させていた時に、スカンクを見かけたそうですよ。

わたしは2度程スカンクが轢かれた後の道路を通った事がありますが、

それはそれは強烈な臭いです。

たまに犬がこのスカンクにスプレーされて家に帰ってくることが

あるそうですよ。考えただけで、堪りませんねー。

 

もうひとつ。。。

この辺りでは時々ビーバーを見かけます。

この前は道端にビーバーの赤ちゃんが2匹いましたよ。

いつも見かけるビーバーよりちょっと小さいのでアレっと思って、

毛並みもモコモコした感じで、尻尾もまだ平たくなかったようなので、

たぶん赤ちゃんで間違いないと思います。

車で通り過ぎる時にチラッと見ただけなんですが、とっても可愛かったです。

どうか車に轢かれないようにと祈りながら通り過ぎましたよ。

大人のビーバーの方は、時々草むらの中にポコッと

直立不動で立っていたりします。

最初は草むらに杭でも立っているのかと思ったりして。。。(笑)

その姿がとても可愛いのでいつか写真に収められたらいいなと思っています。

 

この辺り自然豊かであります♪

アメリカ時代の日常 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/05/20.Wed

寒いワン

P1030368 

な~んて清々しい朝の空気・・・

 

 

P1030370

どうお、カメラ目線も板についてきたでしょう。

 

 

ずっと雨続きで久々の快晴!

でも、寒いんですぅ~~~。

昨日の朝が2℃で、今朝は0.5℃でしたよ。

これじゃあ冬に逆戻りみたいですよ。

散歩していても、なんだか11月頃の

秋から冬に向かって寒くなる頃の陽気に似ていて・・・

体がおかしくなりそうです。

 

わたしは、フリース2枚を重ね着して散歩に・・・

凜は全天候型毛皮着用なので、身軽でうらやましい(笑)

 

霜が下りた時の用心に、花壇にカバーをしてあった家もありました。

P1030357  

P1030365

アメリカ時代の日常 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/17.Sun

凜ちゃんのYou Tubeデビュー!

 

製作者: むすこ

監督: わたくし

出演者: むすめ りん




凜の動画 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/16.Sat

Shoko's Garden

久々にShoko's Gardenを訪れて・・・

あふれるバラ達の香りが、

まるでPCの画面を通して感じられるような気に・・・

すばらしいテーブルコーディネイトと相まって

ただただうっとり見入ってしまいます。

本当に美しいサイトで、

訪れるたびに心が癒されます。

皆様も是非訪れてみてくださいな。

 

Gardenへの入り口は・・・こちら

 

本館での見事なテーブルセッティングもお見逃しなく

本館への入り口は・・・こちら

 

入場料は無料

その代わり拍手をお忘れなく!

 

で、いいすよねShokoさん(笑)

花・植物 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/05/16.Sat

Way to go team!

昨晩はシニアテニス(レベル3.5)チームの最後の試合でした。

ダブルス3組の内2組勝てば、我チームは長~い歴史で

初めての州大会出場が決まる大事な試合です。

で・・・・

2組勝ちました!!!!!!!

州大会へ出場決定です。

結構嬉しいです。

何よりチームに貢献できたことが、最高に嬉しいです。

このシニアチームのキャプテンはお母さんが100歳で

あのreal glassesのおばさま。

そのキャプテンが、後から、私達の対戦相手を評して、

「They are probably the best doubles team in our district」

と言っていました。

ほんとに手強い相手でした。

6-4、7-6でやっと勝てましたが、

試合時間は軽く2時間を越していましたよ。

1ゲームでデュースを20回繰り返したり・・・

第2セットは4-2でリードしていたのに、結局6-6に

追いつかれ、タイブレークにもつれ込んだり・・・

 

チームのみんなはさっそく州大会へ向け動いています。

大会は4日間開かれるので、その宿泊の予約等。

 

今日はそんなやり取りメールから新しい表現をみつけました。

"You are on the Ball"

さっそくもう宿を予約したと言う仲間に使っていました。

調べてみると、あなたは有能ね、とか、手際がいいねみたいな感じでしょうか。

もうひとつ・・・

試合中コートチェンジの度にやたら話しかけてくる対戦相手、

彼女は”chit-chat"ばかりしてくるので、うんざりしたわといった感じ。

おしゃべりと言う意味ですね。

息子に聞いてみたら、若い子はChit-chatはあまり使わないようですけどね。

テニス | Comments(6) | Trackback(0)
2009/05/16.Sat

Maxwell

凜のボーイフレンドのマックスの正式名です(笑)

マックス、昨日今日と元気がありませんでした。

 

P1030327

昨日の朝・・・

 

 

P1030338

今朝・・・

 

いつもなら尻尾を振って来てくれて、たくさん遊ぶのに。。。

どこか悪いのかな?

ちょうど飼い主のおば様が外に出てきたので、マックスの事を聞くと、

走り回っていた時に脚をくじいたのだそうです。

凜の方に来たくても足が痛かったんですね。

 

ところが・・・

 

P1030334

マックス: ま、まずい、やつが凜に近づいてくるぞ!

凜: わ~い、ドゥービーがこっちへ来るワン

きょうもまた、飛びついて驚かしてやろうかしら。

 

 

すかさずマックスが痛い足を引きずって下りてきて・・・

なにやらドゥービーにささやいているような(笑)

P1030336 

「グ~~~~~・・・ 、わかっているよな!」

 

はっきり言ってこのドゥービー君、体は大きいけれどかなり気よわんです(笑)

クンクン言って凜に近づいて来るけれど、

凜が飛びつくとすぐ逃げていきます。

 

犬の関係も面白いです。

友達わんこ(アメリカ) | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/16.Sat

D.C.の桜

P1030322

リスを追いかけて、木の上に逃げられちゃいました

「チッ、もうちょっとだったのに・・・」

 

毎日同じ道を散歩していても、いつも何か新しいことがあるんですよね。

 

昨日はLilyちゃんのおば様とちょっと長話を・・・

Lilyちゃんは姿を見せませんでしたけど、代わりにおば様が出てきて・・・

すかさず凜ちゃん、おば様にスリスリして愛嬌を振りまき(笑)

立ち話を始めたら、

「Come on,let's me show you」と言われて、

Lilyちゃんちのベランダへ案内してくれました。

思った以上にLilyちゃんちが広いのでびっくりしました。

2エーカー(約2、450坪)はあるそうです。

色々な草花の種類を教えてもらいましたが、難しすぎてSpring Lilyしか

わかりませんでした(涙)

P1030323 

P1030325 

この敷地の周りにInvisible Fenceを巡らせたので、費用も1600ドル

かかったそうですよ。

 

P1030326

この木は桜だそうです。

そういえば、春には綺麗な花が咲いていましたよ。(こちら)

お子さんがElementary Schoolの時のD.C.Trip(ワシントンD.C.旅行)に

おば様もお世話係で同行し、ワシントンD.C.の桜の美しさに感激して、

この木を植えたんだそうです。

種類はソメイヨシノではないようですが、なんとなく日本人として嬉しいですね。

このD.C.Tripにはうちの息子も3年前に行きました。

ちょうど桜が綺麗に咲いていたそうです。

うちの息子、日本を離れたのが一歳の時で、

それ以来、春に帰国した事がないので、

たぶんこの時が初めて日本の桜を見たことになりますね(笑)

 

桜ついでに・・・

この前”real glasses”を探していたテニス仲間のおばさま、

お母様がこの4月にめでたく100歳の誕生日を迎えられたそうです。

それで、100年前の出来事を調べてみたら、

日本からワシントンD.C.へ桜の木が寄贈された年だったそうです。

 

*このお母様、先日New Teethに入れ替えて、食欲も旺盛で、

わたしは105歳までは生きるわよって宣言したそうです。

花・植物 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/14.Thu

ネイティブ表現

朝起きてリビングへ来てみると・・・

カワウソ犬がお出迎え(笑)

 P1030317

なんとも笑っちゃう格好です。

 

P1030316

P1030318

 

 

話は変わって英語表現のこと・・・

先日テニスの試合会場へ向かう車内でのこと。

わたしは運転をしていて、一緒にふたり仲間が乗っていました。

そのうちの一人から出た言葉:

「I'm losing you...」

運転をしながら、いったい何のことを言っているのだろうと思ったら・・・

携帯で話していて電波の届かない所になったようで、

だんだん聞き取れなくなったようです。

フムフム・・・そんな風に言うのね。

 

次は昨夜のテニスの試合で。。。

仲間の車に乗って帰ろうとしたら、メガネが見つからないと言い出しました。

結局見つからずサングラスをかけて夜道を運転して帰ってきたのですが(苦笑)

その時に初めて普通のメガネを英語では"real glasses"という事を知りました。

 

とにかくおしゃべり好きな彼女達の会話を聞いていると、

本当に色々な表現、言葉を知ります。

未だに理解できるのは何十分の一程度ですけど・・・(涙)

 

もうひとつ・・・

息子のサッカーの最後の試合の後、ちょっとひと悶着ありました。

メール上でちょっとしたバトルです。

当日不参加だった人達に不満を持った人がみんなへ送ったメールから

端を発して、メールを開いて読んでいる間にも続々と新着メールの

メッセージが入ってきて・・・

わたしにはそれらのバトルの内容に関してよりも、メールの文章に

妙に感心してしまいましたよ。

ネイティブじゃなかったら絶対に書けないような文章ばかりでしたから・・・

それと当日連絡なしに不参加だった子の親からのメール。

本来なら"No Excuse"だろう立場なのに、

これまたすごく立派に反論して・・・(苦笑)

このあたり自己主張を貫く能力はすばらしいです。

日本人はちょっと敵わないですね。

読んでいて呆れるというより感心してしまいました。

自分を棚に上げて良くぞここまで主張できるわと(苦笑)

最後はあるひとりがとりなす感じでこんなメールを書いて・・・

"hopefully we can end the season on a good note."

まあまあみんな気分良くシーズンを終わらせようよ、といったところでしょうか。

フムフム、なるほど・・・on a good noteって言うのね。

アメリカ時代の日常 | Comments(7) | Trackback(0)
2009/05/13.Wed

Lilyちゃん

朝起きたらなんとなく寒い・・・

気温が6℃でしたよ。

日中は20℃まで上がるらしいですけど。

 

Invisible Fenceをつけてから暫らくLilyちゃんの姿を見かけず、

ちょっと心配してました。

その後二度ほどLilyちゃんを見かけました。

 

一度目はLilyちゃんが家の前にいたので、

フェンスの中で少し凛と遊ばせようかと思ったら、

もう一匹我々の散歩に同行していた犬が近づき、

その犬と一緒にLilyちゃん外へ飛び出してしまいました。

あらら、センサーは???

理由はおばさんがセンサー付きの首輪をLilyちゃんに

付けるのを忘れていたためでした(苦笑)

 

2度目は娘と2人+1匹で散歩に行った時。

この時もまたLilyちゃんが突然フェンスを越えて我々の所まで

走って来てしまいました。

見るとしっかりセンサー付きの首輪はしています。

たぶん原因は首輪がゆるくて電気ショックが体に感じられなかったか

あまりに速くLilyちゃんがフェンスを越えてしまったので、

センサーが効く前に外へ出てしまっていたからでしょう。

仕方がないので、いったんLilyちゃんの首からセンサー付きの

首輪をはずし、Lilyちゃんを抱えてフェンスの中へ入れ、

きつく首輪をセットし直して帰ってきました。

娘がその首輪を持ってフェンスの上を通った時は、しっかりアラームが   

鳴っていたので、電気ショックも効いていたのだと思います。

いずれにしてもこのシステムはやはり完全に信頼はできないなと

わたしは思います。

 

そして今朝、散歩でLilyちゃんに会いました。

ガレージの前で少し一緒に遊んで帰ってきました。

P1030300

P1030306

P1030301

P1030307

 

相変わらずフレンドリーで可愛いLilyちゃんでしたが、

以前の無邪気に走り回っていた頃から較べると、

何かを警戒する事を覚え、

それは必要な事かもしれないですが・・・

なんだかちょっっぴり淋しい感じがしました・・・

 

我々が帰ってくるとき、フェンスから大分離れた場所で、

じっとこちらを見つめていましたよ。

P1030308

 

道沿いにLilyちゃんが並行して走っているのか

首のタッグのカチャカチャという音が鳴り響いてました・・・




友達わんこ(アメリカ) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/11.Mon

お久しぶりです

 

マックスと凜

何をみつめているの?

P1030287 

 

P1030289

 

ブラッシングした抜け毛は鳥さんたちが巣作りへとリサイクリング(笑)

P1030291 

 

よそ様のブログへはせっせとコメントを書きながら、

自分のブログの更新をおさぼりしておりました・・・

もっとも毎日更新なんて高い目標は立てず、

書きたい時に書く、

のんびり続けようがモットーであります。

自分のことがわかってきて、最初からハードルを

上げない方がよいと悟ってきたものですからね。

 

さて、わたしの花粉症が本格的になってきました。

豚インフルエンザ用に買ったマスクが役立ってます。

ただ、マスクをするのは家の中だけにしています。

こちらの方はマスクをする習慣がないんですよね。

医療機関でしかマスク姿見かけません。

先日凜パパがシカゴ出張へ行ってきましたが、シカゴのある

イリノイ州は全米一豚インフルエンザの患者の多い所で、

日本人の幼児が一人陽性が確認されたりして、今ちょっと

危ない場所のはずですけれど、空港でも誰もマスクなんて

していなかったそうですよ。

なので散歩の時はなかなかマスクしづらく、ティッシュ片手に

鼻をクシュクシュしながら歩いています(涙)

 

昨夜11時から12時半頃まで、凜ちゃん再び夜のお騒ぎしました。

また何かに怯えている感じで、張り詰めた顔をして、窓や

玄関をカリカリ引っかいたり、ウロウロ落ち着きなく歩いたり、

ちょっと体も震えていました。

でも、やがて落ち着いて我々のベッドルームで大人しく朝まで

寝てくれたので助かりましたけど・・・

また白人のおばさんの幽霊かな~?

 

今朝は元気いっぱいです。

 

そうそう今日はマザーズデイですね。

夜はお食事に行こうと子供が予約を取ってくれて。。。

でもスポンサーは凜パパ(笑)

凜の怯え行動(アメリカ) | Comments(10) | Trackback(0)
2009/05/06.Wed

Have a good day!

 

凜ちゃん地方今日も雨・・・

濃い霧も出ています。

 

今朝のお散歩より

 

P1030260 

 

 

P1030261

 

 

P1030274

 

 

お馬さん達、朝のご挨拶にと

みんな寄ってきてくれました!

 

P1030277

 

"How are you, Lin?"

P1030278 

"I'm good, Thanks"

 

"Have a good day "

P1030279 

"Same to you...." 

 

凜ちゃん、一応 ”Trilingual”のようですねえ~・・・(笑)

ワン語と日本語と英語

アメリカ時代の日常 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/06.Wed

赤い絨毯

我が家には高級なものはありません。

これはマレーシア時代に買った唯一の高価なもの。

赤いペルシャ絨毯。

DSC00991

 

今までは凜ちゃんに齧られたりしたら困るので、

敷いていませんでした。

でも、凜ちゃんも大分お利口さんになってきたので、

そろそろいいかな~と思って出してきました。

手触りがビロードのように滑らかです。

これだけ織るのに、いったいどれだけの年月を要した事か・・・

大切に使わせていただきます。

 

 

DSC01004

 

我が家のリビングが一気にグレードアップしたように見えますね~(笑)

窓のブラインドがこの前の一件で折れ曲がっているのを除けば・・・・

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/05/06.Wed

A Hummingbird

毎日雨続きです・・・

ふと窓の外を見るとHammingbirdが蜜を吸いに来てました!

 

DSC00986

 

赤い容器の下のほうにいくつか穴が開いています。

長いくちばしでそこから蜜を吸います。

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/05.Tue

End of Soccer Season

土曜日は息子の今季最後のサッカートーナメント試合でした。

先週の土、日と2試合続けて負けてしまい、たとえこの試合に

勝ったとしても先には進めないという”no-win situation game"で

ありました。

会場までは4時間のドライブ・・・

当日は統一試験(SAT)と重なり何人かは不参加・・・

悪条件が重なりプレイヤーはギリギリ参加条件の10人。

途中から、試験後猛ダッシュで駆け付けた一人が入って、

何とか11人になりました。

蒸し暑い中、交代の選手なしで踏ん張りましたが、

残念ながら負けてしまいました・・・

しかし、最後にキッチリとSportmanshipを見せて頑張った

息子のチームに心から拍手を送りたいです。

 

こうやって応援ができるのもあと少し・・・

ああ、またひとつシーズンが終わって、ゆっくりできるけど・・・・

なんだか淋しいな~・・・

 

 

今朝の散歩より

 

P1030252

気にニャンるな~・・・

 

 

 P1030255

ニャンだろな~?

 

 

 

P1030257

Max: あれはうちのニャンコだよ

Lin: ニャンるほど・・・

 

 

この後木から下りてきた猫ちゃんに「フガアーー!」とか威嚇されて、

凜ちゃんちょっとビビッてましたよ(笑)

 

P1030256

サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/02.Sat

花ハナ

今朝の散歩より

道端に何気なく咲く花々を撮ってみました。

P1030226

P1030225

可憐なハートのお花ですが・・・

ブログ仲間から教えていただいたこの花の名前が

なんと!”Bloody Heart”

 

P1030228 

 

P1030229

 

P1030231

草むらにふと見るとワイルドストローベリーが・・・

 

P1030230

 

 

先週の暖かくなったあたりからどうもくしゃみ鼻水が止まりません(涙)

ちょっと目もかゆくて、これは花粉症ではないかと・・・

熱やのどの痛みといった風邪の症状はないので、

”Swine Flu”ではないと思いますけどね。

なんてのん気に言ってる場合じゃないですね。

豚インフルエンザ、アメリカでも患者の数が増えてきています。

今のところの発表ではノースカロライナから患者はでていないようですが、

疑わしい人はいるような・・・

お隣のサウスカロライナ州、バージニア州からも患者が出ているので

この州からも出るのは時間の問題でしょうね。

本社からマスクを準備しておくようにとのお達しが出て、

さっそく買ってきました。

P1030235

ひとつ50セントのが50枚入りです。

でも今のところ周りでマスクしている人誰もいません。

 

 

最後にこの美しいハナで〆ましょうかね。

 

 

P1030239

「何でみんな笑うの???」

花・植物 | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。