--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/30.Tue

オフ会@テツちゃんち

きょうは柴犬ブログ仲間とのプチオフ会をしました。
柴犬テツちゃんママのゆうさん、柴犬凛ちゃんママのメリィさんと私の3人です。
場所はゆうさん宅です。
お二人とは初対面、でもそこは犬飼いどうし、すぐに話は盛り上がって、
あっという間に時間が過ぎましたよ。

テツちゃんは足腰が弱ってきたとはいうものの、
顔つきも若々しいし、毛並みもきれいでカッコイイ柴わんこでした。
テツちゃん

ゆうさんから徘徊のことは聞いていましたが、
ほんとうにテツちゃんは一生懸命部屋の中をグルグルしてました。
時々、頭をテーブルにぶつけたり、家具との隙間に
入り込んで出られなくなったりしちゃうそうです。
いろいろお話を聞けば聞くほど、老犬介護は大変。
でも、ゆうさんのテツちゃんへの深い愛情が感じられて。。。
テツちゃんは幸せ者です。

メリィさん、ゆうさんからプレゼントをいただきました。
ありがとうございました。
プレゼント



スポンサーサイト
一時帰国 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/06/25.Thu

ふるさと再発見の旅

毎日蒸し暑いですね。
ちょっとアメリカの凛ちゃん地方の涼やかな気候がなつかしいです。
今頃凛ちゃんはぐっすりねている頃かな。
そうそう、アメリカのうちのあたりは、
夜になるとものすごい数の蛍だ見えるんですよ。
何故か川沿いだけでなく草原にもいます。
ピカピカ光る草原、なかなか幻想的ですよ。

実は、昨日記事をほとんど書きあげたところで、
どこか間違ってキーを押してしまったのか、
記事が全部消えました(涙)
確か記事は自動的に保存されているのではないかと
思うのですが・・・・
残ってませんでしたわ。
その記事を書くのに2時間以上かかったんですよー。
で、昨日はめげてしまい、今日再度トライです。
アメリカではWindows Live Writerから記事を書いて
送っているんですが、この方法は写真の縮小、アップが
すごく楽ちんなんですよね。
ブログの管理画面から記事を書くのに慣れてないので、
余計に時間がかかって・・・・
でも、がんばります!

先週プチ旅行をしてきました。
弟の案内でふるさと再発見の旅とでもいいましょうか、
何カ所か栃木の名所巡りをしました。

今回は前の晩に念入りに持ち物チェック、
準備万端で行ったはずでしたが。。。
やっぱりやっちゃいましたよ(涙)
デジカメのSDカードをPCに差し込んだまま、持っていくのを
忘れてしまいましたわ。
ところが、気が利く弟君でありまして、
ばっちりSDカードの予備を持ってきてありました。
で、それをありがたくいただき写真を撮ってきましたよ~。

まずはお隣り茨城県下館市より蒸気機関車に乗って、
陶芸の町益子へ向かいました。
真岡鉄道のSLは毎週土、日に下館ー茂木町間を1往復してます。
東京からも近いし、SL好きにはぜひお勧めです。

蒸気機関車

SLに乗るとなぜか寅さんがいて、
正しいSLの乗り方を教えてくれました(笑)
この寅さん、ボランティアでSLや町のPRをしているそうです。

寅さん


益子に着いてまずは腹ごしらえ。
おいしいお蕎麦屋さんへ連れて行ってもらいました。
お蕎麦
こしがあって美味しいお蕎麦でしたよ~!
そして器はみんなお店のオリジナル益子焼き。
これがまた素敵なんですよね。
手にしっくりなじむ感じです。

お腹がいっぱいになり、次に訪れたのが陶芸メッセ。
益子焼きを広めた人間国宝、濱田庄司の旧宅や
登り窯を見学した後、陶芸体験をしました。
約2時間ロクロで粘土と格闘し、いくつかの作品を
作りました。
気に入った作品は、工房のスタッフが釉薬を塗り焼き上げて
自宅まで送ってくれます。
陶芸作品
左が二女の作品、右が私の作品。
わたしのは手前の湯のみと奥の小鉢を焼いてもらうことにしました。
出来上がってくるのが楽しみですね。
ロクロは難しいですけど、やっているうちに少しコツがわかってきたような。
陶芸ってはまりそうな予感が・・・
益子焼き、ほしいものがたくさんありましたけど、
今買ってもアメリカに持って帰るのは大変だし、ぐっと我慢しましたよ。

さて、益子を後にして宇都宮へ。
宇都宮といえば何といっても餃子ですよね。
夕食は来らっせで餃子をたべましたよ。
この来らっせでは餃子のお店がたくさん入っていて、
食べ比べができます。
お勧めは「めんめん」の羽根つき餃子かな。
全部で14皿平らげて大満足。
いつも食べるのに夢中で写真を撮り忘れちゃいますねえ。
ギリギリ最後の餃子を食べている時に思い出して
写真を撮りました。

来らっせ

餃子


翌日はあいにくの雨。
最初に行ったのが地元の大谷石でできた教会です。
雨に濡れた大谷石も風情があってよかったですよ。
大谷石の教会

そして、中も全部大谷石。
教会の内部


次に宇都宮城址公園へ。
2年前にお城の一部を再現した公園です。
ボランテイィアのガイドさんが熱心に、宇都宮の歴史や
お城の解説をしてくれ、月に一度しか入れない櫓の中を
見学できました。
宇都宮城
栃木産の檜、アカマツを使った柱や梁や床。
なかなかこのくらいの太さの木を見つけるのは大変だったそうです。
本物の木は何ともいえない味わいがあっていいですねー。


見終わると、そろそろお昼。
弟がとびきりの郷土料理のお店「大渡やな、船場亭」へ案内してくれました。
鬼怒川のせせらぎを聞きながら川魚料理を堪能。
船場亭
鮎、ヤマメ、イワナの塩焼き、それから地元のみそこんにゃく、
手打ちうどん、そば、焼きおにぎり、川エビのから揚げ。。。。
どれもすごく美味しい!
川魚はすべて隣の鬼怒川に仕掛けたやなで獲れたもの。
囲炉裏や薪ストーブもあって雰囲気もいいですよ。
川魚料理

さて、最後に訪れたのが大谷町。
大谷石の産地です。
大谷石は軽量で耐火性が高いのが特徴。
昔から倉や塀などにたくさん使われてきました。
こちらは大谷観音。
大谷観音

大谷資料館にある地下の採石場跡。
中はひんやりと涼しく、ものすごく広いです。
石に含まれる成分のせいで写真を撮ると白い斑点が見えます。
大谷資料館

ここでは喜多郎やエンヤのコンサート、山本寛斉のショーが開かれたそうです。

2日間という短い時間にぎゅーーっと濃縮した見どころ満載の旅でした。
郷土の良さって、離れてみて分かるものかもしれませんね。
昔は全然自分の故郷に興味がなかったけれど、
だんだんこの頃は栃木もいいもんだと思うようになってきましたよ。
鮭が生まれた川に戻って来るように、老後は栃木がいいかなあ~!

いつもながら、郷土のこと食べ物のこと、なんでもよく知っているし、
手際よく案内してくれる弟君にうちの子達は尊敬のまなざし・・・・
なんで姉弟でもこんなに違うのって・・・トホホ
一時帰国 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/06/17.Wed

キープします

私達が日本に来ている間、なるべく週末は凛を家へ
連れて帰り凛パパが面倒を見ることになっています。
もっとも、凛パパも後から日本へ来るし、出張があったりで
なかなか毎週末というわけにはいかないのですが。
この前の金曜日の夜から月曜日の朝まで、
凛は凛パパと過ごしました。
迎えにいったらお耳ぺったんで飛んできたそうです。
そして、お耳ぺったんでJohnさんの所へ戻っていったそうです(笑)
散歩もGreenwayに行って、たっぷりしたそうです。
スカイプ越しに凛に呼びかけたのですが、どうも機械を
通すと私の声が分からないようでした。
でも、凛の生の様子が見られて嬉しかったです。

さて、次女は住民登録も済ませ15年ぶりの日本での生活が始まりました。
駅のホームのアナウンスとコンビニに入った時の匂いが大好きという娘(笑)
列車が通る時のガタンゴトンという音を聞くと「ああ日本にいるんだ」と
嬉しくなるそうですよ(笑)
あこがれていた日本の携帯も作って、嬉しそうに一足先に帰国していた
友達とメール交換をしたりしています。
しかし彼女の日本での生活も慣れるまでは大変そう。
手強いのは知っているようで知らない日本語、あるいは日本人の常識。
○ックカメラで買い物をして、ポイントはどうしますか?と聞かれ・・・
なんと答えればよいかわからなかったそうで、「キープします」といったそう。
まあちゃんと意味は通じますけどね(笑)
ボトルキープじゃないんだよって。
区役所で住民登録をする時、
用紙に記入する時四角い枠があり、
「あ、そこはレ点をつけていただけれはいいですから・・・」と係員に言われ、
娘の目が点に・・・
レ点というのはTickすることだと教えてあげましたわ。
恥ずかしがらずに分からないことは教えてもらうようにと言い聞かせてるんですが、
お年頃ですから、なかなか難しいのかも。
がんばれ!娘よ!
一時帰国 | Comments(7) | Trackback(0)
2009/06/16.Tue

日本にて -ボケドジ日記ー

日本にきて1週間がたちました。
なかなか時差ぼけが抜けません。
数日前なんて朝の4時過ぎに朝ごはん食べて、
8時過ぎにまたおなかがすいてご飯食べて、
で・・・12時と午後の4時頃また食べて・・・
いったい何食食べるやら。
で、その後は猛烈な眠気が襲ってきます。
午後になるとだんだんと眠気で体が痺れてくるんですよね。
困ったものですわ。

今回の一時帰国、もうドジの踏みっぱなしです(涙)
これって老化現象のせいなのか、自分でも情けなくなっちゃいます。

最初は成田空港について入国審査を受けようとしたら、
パスポートがない!
飛行機の座席に置き忘れてきました。
すぐに航空会社のスタッフに取ってきてもらい、
無事日本へ入れましたけれど、大事なパスポートを置き忘れるなんて。。。
ほんとトホホです。

次は着いた晩に横浜スタジアムでワールドカップ予選の試合を観た時のこと。
まずはスタジアム近くのホテルにチェックインし、荷物を置き、
少し余裕を持ってスタジアムまで歩いてきました。
で、スタジアムに着きいざ入場しようとしたら、
チケットを部屋に忘れてきました(涙)
人波に逆行して走って取りに戻り、何とか試合開始には
間に合いましたけれど、なんでこうなるのッ!って
自分に腹が立ちましたよ。

試合の写真をいっぱい撮ろうと思ったんですけどね、
カメラのバッテリーがほとんどなくて、
おまけにチャージャーをアメリカに忘れてきちゃって・・・
こちらで買おうかとお店に行ったら、もう販売していないんだそうですよ。

これだけ悪いことが続いた後は(自らまいた種ですけどね)
いいことが沢山待ち受けているのではないかと期待しています。

これが試合の貴重な写真です。
この後バッテリーが完全に無くなっちゃいました~。

サッカー

一時帰国 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/06/09.Tue

凜ちゃんはあっさりと・・・

だいたい予想はついていたのですが・・・・

それにしても、それにしても、

まったくつれない凜ちゃんでありました。

 

今日の午後、凜をドッグトレーナーのJohnさんの所へ預けに行きました。

Johnさんは留守で奥様が凜を迎えに出てくれました。

これがその時の写真。

P1030661

P1030662

見てくださいよ!

凜の耳のペッタンコ具合を!

「早く、早くワタチを中へ入れてっ!」

てな感じですよね。

そして、まったくこちらを振り返らずにいってしまいました。

焦って写真を撮りましたけれど、ご覧の通りのむなしい写真。

P1030663

凜ちゃんはこれから約2ヶ月、ここでサマーキャンプです。

 

娘は帰国が近づくにつれ、いそいそと凜を散歩に連れて行き、

夜は一緒に寝て片時も離れたくない様子だったのに、

凜ちゃんのあっさりした態度に、わかってはいたけど、

ちょっとはこっちを見てからいってよ~~って思ったかも(笑)

この間はあんなに忠犬って褒めちぎったのになあ。。。

でも、我々がお迎えに行くと、同じようにお耳ペッタンで

飛んできますから、よしといたしましょう。

 

さて、明日の朝は4時には出発です。

たぶん今夜も眠れないかなあ。

その分飛行機でぐっすりできる事を願って。

次の記事は日本からお届けする予定です♪

一時帰国 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/06/07.Sun

GRADUATION CEREMONY

6月6日(土)

本日は次女のハイスクールの卒業式。

アメリカに来て4年間、良く頑張りました。

言葉の壁だけではなく、文化、人種、その他目には見えないけれど

高く厚く聳え立つ壁と格闘しながら、良くここまで来たと思います。

苦しい事の方が多かったはずなのに、卒業式での娘の表情は

すごく明るかった。

ひとつ乗り越えたかなと感じられました。

DSC01082

校長挨拶、来賓挨拶に続き、4人の卒業生代表が挨拶をしました。

卒業生代表はそれぞれ挨拶を終えると、中央の写真立ての前のキャンドルに

点火していきました。

4つのキャンドルは卒業する事ができずに旅立った4人の生徒達へ

捧げる為でした。

その中の一人は1週間前に骨肉腫で亡くなっています。

DSC01071

 

さて、その後は一人ひとり名前を呼ばれて、校長から卒業のDiplomaを

受け取ります。

校長から、「お子さんの名前が呼ばれたら、ご両親はどうそ

起立してお子さんを称えてあげてください」とひと言。

ここからが勝負時。

一人ひとり名前を呼ばれると、保護者席の団体がどっと立ち上がり、

「WOW~~~~~!!!」と雄叫びを上げる時もあれば、

ほとんど拍手もわずかなシーンとした時もあり。。。

卒業生の出身が地元で親戚友人一同が来ていれば、それは

にぎやかですが、我が家はたった家族3人ですからね。

でも、娘の時だけシーンなんてかわいそうなことは、

絶対避けたいですよ。

で。。。わたくし頑張りました。

娘の名前を呼ばれる少し前から、立ち上がる準備をして

呼ばれると同時になぜか「イエ~~イ!」と叫びました。

本当はアメリカ人風に「WOW~~~」といこうと思っていたのですが、

いざ声を出したら、「イエ~~イ」でしたわ(笑)

我が家の男性陣は・・・・・。

母は強し、子供のためなら恥ずかしいなんて言ってられませんよ。

でも、肝心の娘には聞こえてなかったそうです(涙)

これ、2年前の長女の卒業式とまったく同じパターンであります。

 

そして、締めはこれですよね。

キャップを高々と放り投げてます。

でも、これ、今年はなるべくしないようにと言われていたそうです。

このキャップの角で怪我をする子が毎年何人かいるらしいです。

DSC01089

上のシーンの間中、保護者席からは大歓声が沸きあがって盛り上がってました。

わたしも頑張って自慢の指笛をピーピー鳴らしていました。ほほほ・・・

 

式が終わって廊下では卒業生達が保護者や友人達と記念写真を撮っていました。

わたし達の横では一人の卒業生が赤ちゃんを抱いて記念写真をパチリ。

もちろん彼女の赤ちゃんですよ。

子持ちの卒業生が3人はいたそうです。

このあたりアメリカらしいところではないでしょうかね。

 

卒業式も終わり、ほっとしました。

いよいよ3日後には日本です。

 

久しぶりにドッグパークにて

P1030660

P1030652 

P1030651

ハイスクール | Comments(4) | Trackback(0)
2009/06/06.Sat

チュ~犬凜ちゃん

実は2日程体調を崩していました。

最初は頭が痛み出し、そのうちに気分が悪くなってきました。

吐き気がして、起き上がると吐いてしまいます。

仕方なくずっと横になっていました。

昨日、凜パパに病院へ連れて行ってもらい、

太い注射を2本も打たれて帰ってきました。

血圧がいつもよりずっと高かったので、それも

影響していたのかもしれません。

 

わたしが寝室で横になっている間、実は凜ちゃん

ずっとベッドの横で丸くなっていたんです。

他の家族がリビングにいても、凜ちゃんはそっと

寝室に入ってきて、わたしの横に・・・

「散歩に行こうか」と声をかけられても、

動こうとしないので、わたしが、

「大丈夫だから、散歩に行っておいで」

というと、やっと出て行きました。

子供達が、時々寝室を覗きに来て、

「凜ちゃん、いつからそんな忠犬になったの~」

なんて冷やかしていましたよ。

 

今朝、凜が朝ごはんを食べていました。

わたしが寝室に物を取りに入っていったら、

凜ちゃんご飯を食べるのを止めて、こっちを

心配そうに見ているではないですか。

「凜ちゃん、もう元気になったから心配しないで、

ご飯をちゃんと食べてね」

と言ったら、また食べ始めました。

 

わたしを気遣ってくれているのが良くわかりました。

そして、わんこ達は確かに人間の言葉を理解していると

確信しましたね。

今回の事で、これまで以上に凜に対しての愛おしさが増しました。

 

ありがとう! 凜ちゃん

 

あらあら・・・

安心したのか今はこんな格好で寝てますよ(笑)

 

P1030606

偏頭痛 | Comments(10) | Trackback(0)
2009/06/03.Wed

蕗、ミョウガ、ハーブ類

P1030585

庭で水遊び♪

まだまだ遊び足りなさそうな凜ちゃん。

P1030583

P1030591 

水にガウガウかぶりついてます(笑)

 

 

去年の暮れにフロリダ旅行をした帰り道、お正月用品の買出しを

しようとアトランタの日系スーパーに寄りました。

その時、ニラを買いました。

少し傷んでいたので、買おうか止めようかと迷ったのですが、

普段手に入らないので買うことにしました。

レジでお金を払おうとしていた時、たまたまレンタルのDVDを返しに

きていた日本人の女性が、うちに来ればニラの苗があるから、

もって行きなさいというのです。

で、遠慮なくその方の家へ行って、もらってきて植えたのが

立派に育ちました。

こちらがそのニラ。

P1030557 

その女性は70代だそうですが、元気いっぱいでとても気さくな方でした。

アメリカ人のご主人を亡くし、子供達は独立して一人暮らしだそうです。

家には他にも、ねぎ、蕗、ミョウガなどが植えてあり、それらも

頂いてきました。

冬だったので、葉は枯れてなく、根っこの部分をもらってきました。

春になり葉っぱが出てきましたが、ねぎはだめでした。

蕗とミョウガはといいますと・・・

P1030559

なぜか、蕗の葉っぱが2箇所に出てきました。

ミョウガと思ってもらったのも蕗だったのかも・・・

と諦めていたのですが、良く見るとミョウガも2本生えてましたよ!

 P1030562

連絡先も聞かずに御礼もできないけれど、

Kさん本当にありがとう。

しっかり根付いてくれましたよ。

 

それから、こちらは我が家のハーブ達。

種を撒いたら芽がちゃんと出てきました。

パクチー(コリアンダー)

P1030558

バジル

P1030564

青じそ

P1030563

三つ葉はまだ芽が確認できず。

まだまだ小さな芽ですが、8月に戻ってくる頃には

大きくなっているでしょうかね?

楽しみです♪

花・植物 | Comments(10) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。