--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/31.Mon

Fur Ball

昨晩はテニスの友人から招待されて、凜パパとふたりで

Fur Ballというパーティーへ行ってきました。

このパーティーはHumane Society(動物愛護協会)主催で、

目的はFund-raising、新しいシェルターを作るための資金集めです。

招待してくれた友人夫婦は、テニスクラブの元オーナーで

このパーティーのバンドのスポンサーだそうです。

パンフレットに友人夫婦の愛犬たちの写真が載っていました。

P1040044

 

ホールではいろいろなワンニャン用品の他に、Spaの商品券や

バッグや日用品などが展示してあり、ほしいものがあれば

自分で買いたい金額を書き込み、競売するわけです。

こんな物もありましたよ。

P1040032

P1040033 

左の方、Legalley blondeという映画に出てくるElleが持っていそうな

可愛いピンクのフードボウルですね。

P1040043

我が家は競売ではなかったのですが、こんな絵を購入しました。

月夜に踊る、わんこやにゃんこがいい感じ。

 

Fur Ball 

招待してくれた友人夫婦のテーブルに着くと、

上の絵の作者が偶然わたしの隣の席で、色々お話しました。

パーティーでは食事の後オークションがあり、テニスクラブの会員権や

プラハへの旅行券などが競りにかけられてましたよ。

オークションが終わると、今度はバンドが入りダンスタイムです。

ダンスとは無縁のうちは、ここでお先に失礼してきました。

 

会場では本当にたくさんのテニスの仲間達に会いました。

いつものコート上で見かける雰囲気とはガラッと変わって、

皆さんとってもエレガントでダンディで・・・。

近づいて挨拶されないとわからなかったりしてね。

テニスとわんこが取り持つ縁で、素敵な夜でしたワン!

スポンサーサイト
友達わんこ(アメリカ) | Comments(6) | Trackback(0)
2009/08/26.Wed

Comment ça va?

おさかなくわえたしばわんこ、おおっかけ~~て~♪(息子からのパクリ)

 

りんすけにさばの塩焼きを食べられちゃいました。

凜パパの晩御飯のおかずなのに・・・

ここから車で2時間かけなくちゃ手に入らないのに・・・

(冷凍庫にもう1パックあったので、焼き直しましたけどね)

まったく、油断もすきもありゃしない!

あのランチョンマットがいけないな。

凜ちゃん、あれを引き寄せて、目当てのものを手に入れる技を

学習してしまったみたい。

それにしても、塩鯖咥えてスタスタと逃げ回ってる姿、おかしかったわ。

さすがに写真に撮る余裕はなかったです。

こちらで知り合いの日本人が飼っていた猫、アメリカ猫なので、

魚には全然見向きもしなかったそうですけどね。

凜には日本犬のDNAがしっかり受け継がれているのか、

どうもお魚大好きのようです。

そういえば煮出した跡の煮干も嬉しそうに食べるし・・・

凜ちゃんは、塩鯖がよほど美味しかったようで、床に落ちた時に

付いたらしい鯖の油のしみを、ず~~とペロペロ舐めてましたわ。

とりあえず、魚の骨がのどに引っかからずに良かった。

 

 

P1030998

「ハイ、わたしが食べました。。。」

なんかこの顔、凜ちゃんちょっと開き直ってますよね(笑)

 

最後に、みなさん、なぜこのタイトルと思ってらっしゃいますよね。

コマンサバ・・・コンマンサバ、・・・コンバンサバ

なんちゃって(爆)

アメリカ時代の日常 | Comments(10) | Trackback(0)
2009/08/25.Tue

お披露目

日本に帰国中に、益子で初めての陶芸体験をしました。

その作品がやっと日本の家のほうに届きました。

まだご対面していないけれど、写真で見る我が作品にうっとり~♪

 

益子焼 横から

 

わたしのは左端の湯飲みと右上の白い鉢。

長女は左上の鉢。

次女は(本人はマグカップのつもりだった)大きなカップ。

スープを飲むのにはいいかも(笑)

右端の渋いのが息子のです。

これ、そば猪口にもなりそうな、なかなかいい感じの出来ですよね。

 

ろくろで思ったような形をつくるのって、とても難しいです。

ちょっとバランスが崩れるとぐにゃぐにゃになっちゃうし。

でも、こうして自分の作品が出来上がってくると、

なんともいえず、嬉しいものですねえ。

いつか陶芸を習ってみたくなりました。

一時帰国 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/25.Tue

訂正

ずいぶん前に息子から間違いを指摘されてました。

19日の記事の最後の方で、アナウンスの人が、

今日は旗が見えませんねっといったのは、

間違いでした。

ただしくは

「I can’t find the national anthem」

といったのだそうですよ。

国歌って、national anthemっていうんですね。

「national…」で、たぶん国旗のことだろうと勝手に

イマジネイションしちゃいました。(ルー大柴ふう)

 

今日はアウェイ試合で、わたしが現地に着いたら、

なぜか・・・Pk戦をやってましたよ。

ちょうど息子が決めるところは見られましたけど・・・

息子のチーム、結局負けちゃったようです。

また、やっちゃいましたあ!

試合開始時間を間違えたあ。

とほほほ・・・・

明日も同じところでやるので、明日こそ

時間を間違えずに、試合の応援をしなくっちゃ。

 

P1030991

「まったく、やっと着いたと思ったら、すぐ帰ってきちゃって。

ママさ~ん、しっかり頼みますよー。」

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/25.Tue

犯人は、あなただったのね

我が家の青じそ、それはそれは重宝しています。

気軽に摘んできて、ちょいとお料理の付け合せにしたり、

先日はてんぷらにしたら、ほんとうにおいしかった!

ところが、大きな良さそうな葉っぱに限って

先客がいるようで、こんな具合です。

P1030977

 

今日、その犯人を見つけましたよ。

 

P1030983

現行犯で逮捕。

かわいそうだけど、一番重い刑に処しました。

 

こちらは三つ葉。

かなり食べられています。

P1030978

P1030979

犯人は・・・

 

現在逃走中です(笑)

花・植物 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/25.Tue

Walkin’ in the rain~♪

凜地方、このところずっとお天気がよくありません。

先週の金曜日も、一日中雨が降ったり止んだりで、

夕方のサッカーの試合はキャンセル。

息子を迎えに行って帰宅した足で、そのまま凜の散歩へ。

雲行きは少し怪しそうなものの、ちょっとの散歩くらいは

もちそうな感じだったので、雨が止んでる今のうちにと。

ところが・・・

途中から突然大粒の雨粒ががポツリポツリきたかと思うと、

ザザア~~~~~っと、まるでスコールのような土砂降りに。

急いで走って帰ってきたけれど、ジーンズはグショグショに

濡れて足に張り付き、走りにくいこと。

凜ちゃんは、雨が目に入るのか顔をしょぼしょぼさせながら

私の後をついてきてましたよ。

途中からは、もう全身びっしょり、かえって開き直りましたよ(苦笑)

Walkin’ in the rain~~♪

(Singin' in the rain 風に・・・なんてわかるかな?)

凜との散歩、たまにはこんなのもいつもと違って楽しいワン。

………………………………………………………………………………………

この記事を書いた翌日のこと。

またまた外はいきなりの土砂降りに。。。

ふと、窓の外を見ると、黒ラブちゃんを連れてお散歩するカップルが・・・

土砂降りなんてまったく気にする風もなく、

楽しそうにニコニコ話をしながらお散歩してましたよ。

さすがアメリカ人、参りました。

いや、まてよ ・・・

もし・・・もしもだけど、

自分が若くて、おしゃべりするのが楽しい相手とだったら・・・

あんな風に、雨の中でも楽しそうにお散歩できるのかなあ???

 

 

P1030987

「ママさ~ん、そんな事どうでもいいじゃない。

いやあ。久しぶりに晴れて気持ちがいいワン!」

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/21.Fri

ゴロゴロは嫌い

昨日は朝から大きな雷鳴が轟き、一日中断続的に雨が降っていました。

うとうとしていた凜ですが、いきなりのゴロゴロに、

ちょっと尻尾も下がり気味になり・・・

PCの前にいたわたしの足の間に入って、不安そうな顔を見せてましたよ。

わたしのいく所いく所、後をちょこちょこ付いてくるなんて、

可愛いじゃないですか。

普段はいたってIndipendent凜ちゃんですからね。

こんな日もあってもいいかなあ~なんてね(笑)

P1030973 

 

P1030971

ちょっと暗くてわかりづらいかも・・・

「あのゴロゴロなんとかして~」みたいに、見つめられました。

凜の怯え行動(アメリカ) | Comments(4) | Trackback(0)
2009/08/19.Wed

Scored the goal!

 

P1030967

写真ではわからないかなあ?

凜のふわふわ毛に朝日が射してキラキラ輝いています。

う~~ん、うしろ姿もいいんだわあ~!

 

もう一枚、うしろ姿です(笑)

 

P1030968

 

さて、昨夜はサッカーのホーム試合でした。

結果は・・・2-3で負けちゃいましたが、なかなかいいゲームでしたよ。

前半0-3でリードされ、息子のチームの雰囲気は、

なんとな~く暗く嫌なムードに・・・

ところが後半開始すぐに、コーナーキックのこぼれ球を左足でシュート!

これが決まって一気にチームが盛り上がりました。

誰が決めたのか聞きたいですか?

って、こんな風に書くとバレバレですねえ(笑)

うちの息子君です。

ライトウィングのミッドフィルダーやってます。

フリーキックもいいセンタリング上げてましたよ。

ハイスクールのスタジアムは犬禁止なので凜ちゃんはお家でお留守番。

凜パパはお仕事、今年は娘も日本、わたし一人で淋しく応援でしたが、

息子が得点すると、いっせいにチームの親御さんがわたしの方を見て

拍手してくれて、鼻たかだかでしたよ。

 

さて、こちらではサッカーに限らずどのスポーツでも、開始前に必ず

国歌が流れます。たまに生演奏や、生歌のときもあったり。

観客はみんな立ち上がり、胸に手を当てて聞きます。

よくアメフトの試合でやりますよね。

昨日は小雨がぱらついたりしたからか、国旗がなかったんですね。

みんな立ち上がって、どうするの?みたいに待っていたら、

アナウンスの人が、今日は旗が見えませんね~みたいなジョークをいって

国歌の代わりに、国のために戦った人たちへの黙祷に切り替わりました。

ちょっぴり、自分が異邦人だと感じる瞬間です。

サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/19.Wed

カルチャーショック

P1030958  

凜とした立ち姿、柴犬の魅力のひとつです。

それと、くるりと丸まった尻尾、中心も小さな円になってますねえ。

 

凜ちゃん、車のタイヤの臭いを嗅ぐのが大好きです。

くんくん・・・なにやら真剣に臭いを嗅いでいます。

P1030961

 

さて、先日のサッカーの練習試合の日の出来事。

アメリカ人とのカルチャーの違いを感じましたね。

試合後の休憩で、チームメイトが息子に、息子の使っているスポーツタオルを

ちょっと貸してくれると声をかけました。

息子がタオルを渡すと、やおら靴下を脱いで汗と柴まみれの自分の足を

ゴシゴシ拭きだしたんですね。

横にいたわたしはびっくりしましたよ。

足首をちょっとひねったのか、

包帯を巻く前に汗を拭き取りたかったようなのですけど、

人が顔を拭くタオルを借りて普通足は拭かないでしょう。

息子は諦め顔でしたよ。

こっちの子はタオルなんて持ってこないんだそうです。

じゃあ汗をかいたらどうするんでしょう。

息子曰く、みんなシャツで拭くのだそうです。

ちょっとしたことですけど、この感覚のちがいをアメリカ生活では

ちょくちょく経験します。

いい、悪いじゃなくて、ただただ・・・・違うんです。

 

サッカーシーズンが始まってすぐに、Parents Meetingがありました。

Versityチームの新コーチが色々な説明を熱心にしていたのですが、

同じく正面のテーブルにいたJunior Versityチームのコーチは、

その間、話を聞きながらもコーラを飲み、サラダかなにかをパクパク・・・

わたしは、日本ではこのシチュエイションは考えられないなあなんて

思いましたよ。

 

息子のクラスには家からコーンチップの大袋とタッパーにディップを

入れて持ってくる子がいるのだそうです。

それをなんと授業中に食べているのだそうです。

先生は注意しないのと聞くと、他の子に迷惑をかけなければ

先生は見ても別に注意はしないそうです。

 

アメリカで暮らすというのは、このカルチャーの違いの中で暮らすと

いうことなんですよね。

ところが・・・

この頃は日本に帰っても、

わたしが知っていた以前の日本とは違ったカルチャーに出会って

びっくりすることがあります。

数年前、山手線の中で、座っていた女の子がバックからやおらパンを取り出して、

パクパク食べたのを見たときは、すごく違和感を感じました。

しかしながら、この前の帰国の折には、もっと驚いた光景を目にしましたよ。

向こうから道を歩いてきたおばさんが、お稲荷さんをパクパク!

自転車に乗っていた女の人が肉まんをパクパク!

これって今の日本では普通にあることなのでしょうかね。

そのうち、道を歩きながらおそばを食べていたり、

餃子を食べている人を見かけるようになるかも。。。(苦笑)

日本を離れて16年。

日本もずいぶんと変わってしまっているような気がします。

アメリカ的なこと | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/16.Sun

Soccer Game in Hickory

先週末に引き続き、昨日の土曜日もサッカーの練習試合。

朝6時過ぎに出発して山を下りて一時間ちょっと。

今日は近いなあ(笑)

ショートゲームながら、一日に3試合もしましたよ。

まだまだシーズンが始まったばかりで、さらに新しいコーチなので、

これからチーム作り開始といった感じでしょうかね。

昨日も凜ちゃんは同行しましたよ。

P1030941

P1030952

凜ちゃん、いつもどこかにあごを乗せるポーズが好きなのよねえ(笑)

何か後ろに気配を感じて振り向くと、こんな感じですぐ後ろに

凜の顔が・・・

 

サッカー場に犬も入れたので一緒に応援しました。

P1030948

応援はこの足伸ばしポーズで・・・

 

P1030945

「ちゃんとうまく写してくれたあ!?」

 

おまけのポーズ

 P1030944

サッカー | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/15.Sat

凜のお仕事

ずばり寝ること。

そして、寝姿で人間の心を癒すこと、でしょうかね(笑)

 

ソファーの上に大きなお稲荷さんが一個、転がっているような・・・

P1030928

だんだん頭が垂れてきて・・・

P1030933

次にクッションに頭を突っ込んで・・・

P1030934

場所を変えて、へそ天で・・・

P1030937 

P1030940

 

凜ちゃん、今日もお仕事頑張っています(笑)

アメリカ時代の日常 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/15.Sat

スーザンとテニス

 

P1030916

これはわたしの好きな花のひとつ・・・

名前は”Black-eyed Susan”

そう、黒い瞳のスーザンです。

なかなかいいでしょ。

キク科オオハンゴンソウ属の多年草で、学名は Rudbeckia hirtaだそうです。

Black-eyed Susanという名前の素朴なアメリカン・カントリースタイルの

コーヒーショップを開いて、建物はログハウス、

看板犬は凜ちゃんなんて、どうだろう・・・(笑)

 

P1030915

スーザンと凜のツーショット(笑)

 

やっと時差ぼけもおさまり、テニス再開。

2ヶ月ぶりにテニスの仲間に会ったら、次々にハグハグ攻めにあいましたよ。

もう一生帰ってこないかと思ったくらい長かったじゃないのー、なんてね。

アメリカ人は相手を喜ばすのが上手です。

いきなり3時間ぶっ通しでやったので、手に豆ができてしまったわ。

P1030922 

P1030925

後ろに写っている女性の真ん中のピンクを着ている人・・・

名前はスーザン、黒い瞳です。

わたしの前のテニスのパートナーでした。

P1030923

テニス好きには、なぜか”Dog Nut”犬キチも多いようです。

ワンちゃん達も後部座席ではちゃんとシートベルト着用(笑)



花・植物 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/13.Thu

凜、獣医へ行く

P1030909

今日は獣医さんの所に来ています。

アメリカの動物病院は受付をすると、いくつかある個室のひとつへ

通されて、そこで獣医さんを待ちます。

凜ちゃんのお耳の尖がり具合で、緊張している様子がわかりますね(笑)

暫らく待って、優しそうな高齢の男の獣医さんが入ってきて、

まずは注射前の念入りな健康診断をしました。

P1030910

P1030911

緊張の面持ちながら、大人しく診察を受けている凜ちゃん。

この後、ジフテリアとレプトスピアの混合ワクチン注射とボーデテラのワクチンを

を鼻から注入され終わりました。

この間もまったく嫌がらず大人しく受けてくれて、とってもお利口さんでしたよ。

終わった後にトリートをもらい、獣医さんがPCに入力している間も

じっと視線を向けていた凜ちゃん。

振り向いた獣医さんが、「さっきからもっとトリートを頂戴っていう視線を

背中に感じていたよ。」といってもうひとつくれましたよ(笑)

そうそう診察の前に、助手の人が凜を連れて行って、凜の体重と体温を測ってきました。

体重21ポンド、体温は正常ですって。

ひとつ、凜の歯垢がたまってきていると言われ、ドキっとしましたよ。

もっとまめに歯磨きをしなければ。。。(反省)

獣医さんから、歯磨きではできた歯垢を取る事はできないが、

これ以上増やさないようにするには有効だと言われました。

そして、歯磨きの仕方も上の歯の外側をブラシッングすればよいのだそうです。

歯の病気になりやすいのは上の歯の奥歯の方なのだそうです。

だから、口を開けさせてする必要はないとのこと。

これからは構えずにまめにささっと歯ブラシを入れて、

ゴシゴシしてあげるようにしましょ。

凜ちゃん、歯磨きは嫌がらないのです。

ビーフ味の歯磨き粉がお気に入りで飛んできますから。

ただブラシッングしようと思うとブラシに付いた歯磨き粉を

舐めたがるので、なかなかうまくいかないんですよねえ(苦笑)

 

診察が終わって、獣医さんとしばし歓談。

Shiba-inuはすばらしい犬だねなんて言われて、つい嬉しくて

秋に公開の映画にしばいぬが出るんですよって宣伝しましたよ。

そう「HACHI 約束の犬」のことです。

(アメリカでは「HACHIKO: A Dog’s Story」)

なんと、アメリカでは10月に公開予定とか・・・

まあ、楽しみは後にとっておくことにしましょうかね。


アメリカ時代の日常 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/08/12.Wed

暑い日は、これだ!

涼しい日が続いていたのですが、この前の日曜日は

めちゃくちゃ暑くなりました。

と、いっても日本に較べれば湿度が低いぶん楽ではありますが。

こんな日は・・・

水遊びだよね、凜ちゃん。

 

P1030889 

P1030896 

P1030892

ジェット水流を追いかけ、右に左に走り回ってました。

 

夜はお疲れの様子で、されるがままに・・・

わたしの太ももに挟まれてます(笑)

P1030900

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/09.Sun

Soccer Mom Again

日本へ帰る前はいつ学校が終わるのかわからず、

飛行機の予約を取るのにハラハラしましたが、

今度はいつ新学期が始まるのかがわかるのも、結構直前なんですよね。

なんともアメリカらしいというか、のんびりしています。

 

先週の土曜日にこちらに戻って、いきなり月曜日から連日、

ハイスクールサッカーのトライアウトがあることが判明。

ヘロヘロ状態でこなした息子でしたが、昨日は朝7時前には

家を出発し、2時間はなれた町で練習試合を3試合(45分の

短縮ゲームでしたが)をこなし、夕方家に帰り着きました。

家を出るときは気温12度だったのに、現地は30度近い暑さ、

同じノースカロライナでもずいぶん違います。

 

凜ちゃんも同行しましたよ。

初めて凜を見た人たちは、必ず同じ事を言うのよねえ。

まるでFoxみたいって。

P1030883 

 

凜ちゃん、車の中ではこのポーズがお好きなようです。

P1030881

 

今朝の凜ちゃん

昨日は疲れたワン

P1030887

未分類 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/08/07.Fri

ミョウガが食べた~い

依然として時差ぼけが直らないです。

今朝も朝3時には目がパッチリと開いてしまいました。(涙)

 

日本はまだ夏の盛りでしょうが、こちらは現在気温18度。

今日は風が涼しく、長袖のパーカーを羽織っていても

ちょっと肌寒い感じですよ。

アメリカに戻って、日本の夏と決定的に違うところに

気がつきました。

それはセミの声をまったく聞かない事です。

セミの鳴き声を聞かない夏って、やっぱり夏って気がしませんよね。

 

ところで、今年初めてミョウガの収穫をと思い・・・

ミョウガを引っこ抜いてみました。

アレレ・・・ ミョウガらしい物が見当たらないぞ!

ネットで調べたら、ミョウガって地上に出てくる花芽なんですね。

引っこ抜いちゃあ、駄目なんですよね。

いわれてみれば、確かにミョウガは花の蕾の部分ですわ。

急いで、引っこ抜いたミョウガの苗を元の場所に植えてみたんですけど、

ちゃんとまた根付いてくれるでしょうか。

トホホホ。。。またまた自分のアホさ加減に情けなくなりましたわ。

 

ミョウガを引っこ抜いて、ミョウガができてないところを

写真に撮ろうと考えたおバカな私・・・

カメラを取りに行って、戻ってきたら・・・

凜ちゃんがミョウガの上にねっころがってましたよ(笑)

P1030873

「ミョウガができようとできまいと、ワタチには関係ないワン・・」

花・植物 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/08/04.Tue

スッキリ凜ちゃん

P1030865

ただいまスッキリ中・・・

 

P1030867

またまたスッキリ中・・・

凜ちゃん、たまに片足上げでします。

両後ろ足上げを披露してくれることも(笑)

 

ところで上の写真、木に蛾の巣が作られています。

これが見られるともう秋が近いということです。

今朝、半袖Tシャツで散歩に出ると木陰は肌寒いほど、

陽気はすでに秋の気配です。

日本にいた喧騒が嘘のように、ひっそりと静かな

アメリカの我が家・・・

ああ~今年の夏も終わってしまったなあ~と

ちょっぴり淋しい気分です。

アメリカ時代の日常 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/03.Mon

凜の新しい首輪

昨日は日中は眠気に勝てず、夕方までソファーでグーグーと

寝てしまい、夜は1時を過ぎても目が冴えわたって・・・

まさに時差ぼけ状態。

朝の4時に日本にいる娘から電話があった時も、

すでに起きていたはいたのだけれど。。。

今になって出願書類に足りないものがあるって、

もうすぐ締め切り日なのに・・・

何とかなりそうでよかったけど、もう心臓がぎゅっと

締め付けられそうだったわ。

 

さて、久しぶりにさわやかな朝を迎えて、凜とお散歩。

近所のペッパーちゃん、いつも首輪なしでぶらぶらして

いたけど、久しぶりに会ったらちゃんと首輪をして

タッグまで着いていたわ。

P1030833

さらにちょっと先に行くと、今度はたまこが寄ってきて、

これまたおニューのブルーの首輪におそろいのブルーのタッグが

付いていてびっくり。

P1030843

ずっとくたびれた皮の首輪をしていたけれど、

この夏に新しいのを買ってもらったみたい。

小さな変化だけど、ここでの時の流れを感じたひとこまでした。

 

つぎに凜ちゃんマックスに会い、相変わらず猛アタック(笑)

P1030847 

P1030851

 

実は日本で凜に新しい首輪を買って帰りました。

赤い革の可愛い首輪なんですけど、サイズがちょっと大きかったようです。

穴をひとつ開け足さないとぶかぶか。

P1030859

同じような時期に凜パパがジョンさんから勧められた革の首輪を買っていて、

それがこちらです。

P1030857

革が丸くなるように縫ってあり、幅は細いんですけど、

凜の首のサイズにピッタリです。Dカンがとめ具の先に

付いているしっかりとした作りで、とてもいい感じです。

 

日本に帰る前に種を撒いておいた青じそが大きく育っていたので、

その前で一緒にパチリ。

P1030856

 

我が家の辺り、どこで写真を撮っても緑が濃く鮮やかで

凜の茶色が映えますね。

アメリカ時代の日常 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/02.Sun

I’m Home in USA!

昨夜アメリカに戻りました。

ドア・ツー・ドアで26時間かかりましたわ。

やっぱりノースカロライナの山の中の我が家は遠いですわ(笑)

本当は空港からジョンさんのところへ寄って、

凜ちゃんをピックアップして帰ろうと予定していたのですが、

乗り継ぎ便の遅れで間に合いそうもないので、

先に凜パパが凜をお迎えに行ってくれて、

空港の駐車場で凜ちゃんと再会。

凜ちゃん、ペロペロ攻撃でお迎えしてくれました。

車の中では、さっそくわたしの膝の上に座ったり、

ねっころがったりして、
まったく2ヶ月のブランクを感じませんでしたよ。

 

こちらは先週末、凜パパが3週間ぶりにお迎えに行った時のもの。

脇目もふらずお耳ペッタ~ンで駆け寄ってくる凜ちゃん。

なんともいじらしくて可愛いじゃあありませんか(笑)

Lin 耳ペッタンコ

 

今回の帰りは、なんともラッキーな事にビジネスクラスにアップして

もらえました。

美味しい食事に、映画を見て、後はのんびり横になって寝て。。。

あっという間にシカゴに着きました。

が、乗り継ぎ便が1時間以上遅れて、6時間の待ち時間。

日本時間でちょうど夜通し起きている感じになるので、

眠くて体が痺れてきましたわ。

でも無事着いて、ホッとしています。

 

今朝は3時には目が覚めてしまい、

当分時差ぼけに苦しみそうです(涙)

こちらは雨、気温18度の涼しい朝です。

凜ちゃんは、まだ、凜パパのベッドの横でスヤスヤ寝てます。

P1030832

一時帰国 | Comments(10) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。