--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/24.Fri

一週間が経って・・・

今朝も朝から蒸し暑いですね。

エアコンの除湿をつけても室温29、5℃、湿度54%。

肌にまとわりつく空気がかなり重苦しいです。



先週の土曜日の午後日本に着いた凜ちゃん、

今日で一週間が経ちました。


家の中では落ち着いていますが、一歩外に出るとかなり緊張しています。

朝の散歩では、近所を少し歩いただけで家に帰りたがりました。

アメリカでは、散歩に出るともっともっとと自分から帰りたがることはあまりなかったのに。

結局お仕事は小だけ。

常にキョロキョロあたりを見回したり、耳がぴくぴくしたりで落ち着かない様子です。



散歩の時間を早めて通勤時間にぶつからないようにした方が、

ゆっくり静かにお散歩できるかなあ。


P1010577_convert_20110624090521.jpg



次女にいじられている凜ちゃん

P1010582_convert_20110624090248.jpg





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
日常生活(日本) | Comments(8) | Trackback(0)
2011/06/23.Thu

凜ちゃん日本上陸!

みなさま、こんにちは。

凛ともども無事に日本に参りました。

御挨拶が遅くなってしまいましたが、

日本からの柴りんダイアリーをこれからもよろしくお願いいたします。


日本に着いて早6日になります。

凜ちゃんは昼間はお散歩に行く以外は殆どグーグー寝ています。

2日ほどは多少不安な様子で私の後追いなどをしましたが、

それもすぐになくなりました。

夜も、リビングで一人でおとなしく寝てくれています。

まずまず、順調な滑り出しですが、

お散歩は今までの田舎暮らしとはだいぶ勝手が違い、

自転車、バイク、車、電車、消防車のサイレンなどなど、

縁のなかったさまざまな街の音が気になるようです。

それから駅へ足早に歩いていく人たちの雰囲気に戸惑い、

集団登校途中の小学生が怖いのかブフブフと軽く吠えたり、

まだまだちょっと緊張しながら散歩しています。

そんな中一つとっても嬉しい事がありました。

散歩で出会った、柴ガールのクウちゃんとお友達になれたこと。

クウちゃんは5歳の女の子。

小柄でキュートでおとなしくてとってもかわいいんですよ。

うちのすぐ近くに住んでいて、飼い主さんはドッグカフェ&サロンをしているのだそうです。

こんどお店に行ってみようと思っています。



自宅での凜ちゃん

アメリカ帰り2

アメリカ帰り1



さて、アメリカから日本までの様子を備忘録も兼ねて書きます。

当日は朝3時起き、4時半に家を出る予定が最後までバタバタで5時過ぎに出発。
シャーロットエアポートまではレンタカーだったので、
凜をクレートに入れて移動。約2時間のドライブ。
早めに着いてたっぷり散歩させてと考えていたのに、
結局バタバタと10分にも満たない散歩。
それでもウンもシッコもしっかり済ませてくれて助かりました。
空港カウンターでチェックイン。
日本の検疫からの受領証やヘルスチェックの書類を見せる。
ペット費用の250ドルを支払い、いくつか書類に記入する。
クレートにLive Animalやら、↑のマークのステッカーが貼られる。
セキュリティオフィサーが来て、クレーとの中をチェック。


アメリカ帰り7


確認後凜をクレーとに入れる。
少し嫌がったが、最後は自分から入った。
クレートのドアを閉めて、オフィサーがストラップで止める。
自分でReuseableのストラップを用意していたが
オフィサーがもってきたのを使ったので結局必要なかった。
ここで凜とお別れ。
クレーとの中の凜は少しハアーハアーと緊張しているようだったけれど、
吠えたり、啼いたりしないでとてもおとなしかった。


アメリカ帰り8


アメリカ帰り6




近くにいたアメリカ人の夫婦から話しかけられた。
凜がとても落ち着いておとなしかったので、フライトは何度も経験しているのかと
聞いてきたので、初めてだと返事するとすごく驚いていた。
何の犬種なのかと聞かれ、柴犬と教えると、夫婦で「シバイーヌ」と
何度も繰り返して覚えようとしていた。
夫婦に褒められてとても誇らしい気分で嬉しかった。

飛行機に乗り混んでからも凜がちゃんと積み込まれるか気になった。
ジョンさんにクレートが乗るところを確認したほうがよいといわれていたので、
窓の外を覗いていた。
ベルトコンベアーに乗せられて凜のクレートが飛行機に積み込まれるのを確認してほっとした。
さあ、後は飛行機が飛び立つのを待とうと思ったら。。。

ひとつ問題がおきた。

ダブルブッキングで凜パパの座席がなかった。

息子と私の分はアメリカ側で会社がチケットを用意してくれていたが、
凜パパの方は日本側で用意していた。
その差なのか、凜パパの座席番号はチェックインした段階では決まっていなくて
ボーディングカウンターでもらうことになっていたもよう。

「誰か席を譲ってくれたら400ドルを差し上げます」との機内アナウンス。
でも、なかなか譲ってくれる人がいない。
ようやくひとりの男性が立ち上がって席を譲ってくれて、
凜パパは同じ飛行機でいけるようになった。
ヤレヤレ。


約2時間弱のフライトでシカゴへ到着。
A○Aのカウンターで出国手続き。
最後凜関係の書類を渡し、コピーをとって返してくれた、

しかし、

返してくれた書類、オリジナルとコピーがごちゃごちゃ。
せっかく苦労してとったUSDAのエンドースメント付の書類なのに
本当に最後まで気が抜けない。
ちゃんとオリジナルを揃えて自分で確認する。
凜は自動的にA○Aの飛行機に積み込まれるので、シカゴでは会えない。
係りの人にちゃんと積み込んでくれるよう確認する。

日本時間、土曜日の午後1時30分成田空港着。
荷物受け取りのターンテーブル近くのカウンターの所へ
クレートに入った凜が運ばれてくる。
中でおとなしく座っていたが、私を見ると出して頂戴とドアをガリガリする。

アメリカ帰り5



そのまま、同じフロアーの端にある検疫所へ連れて行く。
書類一式を提出し、奥の部屋でマイクロチップ番号をチェック、
その後軽く健康チェックをして、あとは書類に署名して終わった。
凄くあっさりと終わったのでほっとする。
そうそう、係官から「柴犬の割にとっても優しい顔をしていますね」って
とっても嬉しいお言葉を頂戴。

その後、航空便、船便などの別送品の手配の書類をABCカウンターへ出し、
やっと空港ビルの外へでる。
凜をクレートから出して、容器に水を注ぎ飲ませるとものすごい勢いでたくさん飲む。
クレートに給水機は取りつけていたが、緊張からか殆ど減っていなかった。
その後、近くをぶらぶら歩いてオシッコをさせる。
こちらもずっと我慢していたのでかなり大量。
その後ドッグフードをポリポリ食べてくれました。
思ったよりも落ち着いていて元気そう!


アメリカ帰り


アメリカ帰り4
手前の水はお水を飲んだ時のこぼしたものです、念のため。 笑



レンタカーの手配や、道路がすごく混んでいたので】かなり家まで時間がかかる。
結局自宅に着いたのが夜の7時半、実に移動時間25時間半かかりました。


ふ~~。。。
慣れなりパソコンで打ったのでかなり時間が、、、
おまけに一度書いたものが全部消えてしまった。(涙)






にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

未分類 | Comments(12) | Trackback(0)
2011/06/17.Fri

アメリカ最後の柴りんダイアリー

ほんとにほんとのアメリカより最後の記事です。

 

 

凜ちゃん、朝のお散歩で大好きなマックスと会えました。

 

P1010503

 

 

 

P1010504

 

 

 

P1010507

 

 

飼い主さんとちょっと立ち話。

 

 

P1010505

 

 

その間にマックスはお気に入りのロック(石ころ)を足の上に乗せて遊びはじめました。

あちこちにお気に入りの石を埋めておいて、ほじくり返して取り出しては

ひとりで遊ぶんだそうですよ。

もう9歳のおじいちゃんわんこですが、まだまだやることはパピーみたいだって。(笑)

関節炎など持病があるそうですが、元気で長生きしてほしいです。

マックス、凜のいいお友達でいてくれてありがとね!

 

 

 

P1010509

 

 

 

最後に凜ちゃんの記念写真を・・・

と思ったら、凜ちゃんたら、野うさぎの糞をパクパク食べてました。。。(苦笑)

 

 

P1010499

 

 

 

 

 

P1010501

 

 

では、みなさま

次回は日本より”柴りんダイアリー”をお届けいたします。

どうぞお楽しみに♪

 

 

*コメント欄は閉じさせていただきます。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

帰国関連 | Trackback(0)
2011/06/16.Thu

バイバイ CR-V

昨日は大切な友に別れを告げました。

 

 

P1010488

 

約6年間、私の足となり、子供達を乗せて、凜を乗せて、本当によく尽くしてくれました。

いい車でした。

大好きでした。

最後はハグは大きすぎてできなかったけど、ナデナデしてお別れしました。

ありがとう♪

 

 

さて、凜ちゃん、すでにこれから大きな変化が起こる事を察知しているのでしょう。

ごはん、あまり食べません。

でも、元気そうです。

 

午後にはネットが繋がらなくなるので、これがアメリカから最後の

凜の姿になるか・・・

まだまだごちゃごちゃしている家の中で、ちょっと冴えないですけど、

とりあえずパチリ。

お気に入りのコーヒーテーブルの下、バスマットに横たわる凜(笑)

 

 

P1010493

 

 

 

P1010496

 

 

 

今日は、まだまだ家の中の片付け&掃除&荷造りです・・・(涙)

その前にササッとお散歩行ってきま~す。

 

 

*コメント欄は閉じさせていただきます。

帰国関連 | Trackback(0)
2011/06/14.Tue

Good Bye John & Earl

今日はドッグトレーナーのジョンさんと奥様のアールさんのところへ

最後の挨拶にいってきました。

我が家は毎年夏に一月半程一時帰国をしていましたが、

それができたのも、その間安心して凜を預けられるジョンさんという方がいたから。

ジョンさんもアールさんも凜をとてもかわいがってくれ、

凜もふたりが大好き、

写真を見れば分かってもらえますけど、

とってもなついていました。

 

 

淋しいですけど、とうとうさよならをいう日が来てしまいました。

いままで凜がお世話になりました。

本当にありがとう!!

 

 

Thank you John & Earl!

 

SONY DSC

 

 

SONY DSC

 

 

DSC00879

 

 

 

DSC00881

 

 

 

DSC00885

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

帰国関連 | Comments(10) | Trackback(0)
2011/06/11.Sat

裏書取得!!!

本日、無事USDAから裏書された書類が届きました。

これで、凜を連れて帰る一連の手続きは終了。

ほっといたしました!

 

 

P1010486

 

P1010487

帰国関連 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/06/11.Sat

犯人は・・・

朝起きて凜パパに

「このグシャグシャの紙なに?」

と聞かれました。

引越しの荷造りの時に使うわら半紙のような紙の束。

地下室だと湿っぽくなるので私のベッドの横へドサっと置いてありました。

「あ~それね、引越しに使う紙だけど~」

と、寝ながら答えたわたし、

「でも、グシャグシャだけど。。。。」

「ああ~適当に置いたからね~」

「でも、本当にグシャグシャだよ。。。」

ここで、やっと、よっこらさと体を横向きにしてベッドの横を覗いたわたし、

 

「ひぇえ~~なにこれ???」

 

 

P1010481

 

 

P1010479

 

 

考えられるのはこの方しかいませんよね。

 

P1010482

 

 

昨日の雷雨の時でもきっとガジガジしたのでしょうね。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/10.Fri

息子君とふたりで大量のごみを捨てに行って帰ってくる頃には

ピカピカゴロゴロが始まり、程なく雹を伴った雷雨が。

今回の雹はかなり大量に降りましたよ。

ほら!

 

 

P1010462

 

 

 

P1010474

 

 

 

P1010468

 

 

 

P1010471

 

 

空気がひんやり気持ちいい~♪

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

気象 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/06/10.Fri

車の値段

朝一番に車のディーラー(この前のとは別の)へ行ってきました。

うちの車2台、一体いくらくらいで買い取ってもらえるのか知りたかったものですから。

一応、この前のディーラーAと今日のディーラーBと個人で買いたいというC、

それからネットに情報を入力すると査定額を電話で知らせてくれる所D、

この4パターンで買取価格を較べたのですが。。。

本当に金額がバラバラ。

今日のディーラーBが一番高い金額を示してくれたので、

ここに売ることに決めようと思っています。

ちなみにホンダのCR-Vに関していえば、

BとAで3000ドル差

BとCで4000ドル差

BとDで5500ドル差

なんでこんなに違うのというくらい違います。

 

ところで、今日のディーラーBでは、買取金額を決める際

車のIDナンバーや走行距離、年式などを控えただけで、

ボディの傷や乗り心地など全然見なかったのです。

ほんとうに大丈夫?というくらい簡単な査定。

でも、大手ですし、息子の車はそこから買っているし、信用はおけるのですけど。

車はギリギリまで必要なので、売りたい時に車と一緒に「タイトル」を持っていけば、

その場で小切手で支払ってくれるそうです。

このあたり、買うときも簡単なら売るときもチョー簡単、

査定もおおざっぱで助かりますね(笑)

という訳で、先日ついてしまった傷もそれ程関係ないようなので助かりました。

(もっとも修理したくてももう時間がなかったですから)

 

ヤッター、これでまたひとつ片付きました。

 

 

では、凜ちゃん登場。


凜ちゃん、パパがいる時はパパに擦り寄っていって
ひっくり返ってマッサージをおねだり。


いない時は・・・


息子君のところへ。。。



P1010450

 

 

P1010452

 


絶対にマッサージしてもらいたい時に、わたしのところへは来ません!

 

でも、

 

ちょっと心細いときは

 

わたしのところへ擦り寄ってきます。

 

 

P1010456

 

 

凜ちゃんにうまく使い分けられておりまするぅ(爆)

 

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

帰国関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/09.Thu

昨夜は何度も外へ出たので、

ついでにたくさんの蛍が見られました。

蛍って川のほとりにいるだけかと思ってましたけど、

こちらの蛍は草原や高~い木の上までぴっしりいて、

ピカピカとネオンのように輝いています。

夜空を見上げると星と見間違うほど。

 

たまに家の中へ入ってきてしまうこともあります。

そんな蛍を撮ってみました。

あとで外へ逃がしてあげましたけど。

 

P1010434

 

 

P1010438

 

 

いつの夏だったか、日本へ帰るため空港へ向かう車の中に(朝方4時頃)

蛍が一匹迷いこんでずっとピカピカ光っていました。

子供達と一緒に日本へ行きたいのかねなんて話して。

なんだかそんなことを懐かしく思い出しました。

アメリカ時代の日常 | Comments(6) | Trackback(0)
2011/06/08.Wed

天使のために

なにか大事な局面で緊張するとすぐ胃にくる小心者のわたし、

昨日の凜ちゃんの臨床検査の後、家に帰って来たらどうも胃が痛い。

そんな飼い主の様子を敏感に感じ取ったのかどうかはわからないですが、

凜ちゃんもお腹の調子を崩したようです。(涙)

 

昨夜は凜ちゃんに、11時、12時、2時、4時と外へ行きたいと起こされました。

一回目は外へだすといきなり草をむしゃむしゃ、

しばらくして草と胃液が混じったようなものを2度ほど吐きました。

2回目はかなりお腹のキュルンキュルン音が聞こえ、

外へだすとまたまた草をムシャムシャ、しばらく歩いて落ち着いたようなので帰宅。

3回目は外へだすと庭の草をムシャムシャ食べ始めたので

庭に繋いでおいてわたしはちょっとひと休み、

と思ったらどうもソファーで寝てしまったようです。

急いで凜を家に入れて、そのままわたしはソファーで仮眠をしようと思うも、

凜ちゃん家の中をウロウロ・・・・まだ調子が悪いようです。

見かねた凜パパが起きだしてきて、散歩へ連れ出してくれ、

近所をぐるりと歩いてきてくれました。

一度だけウンをしたそうです。

家に戻ってきたのが4時半過ぎ、それからどうやら落ち着いたようで

凜もうとうとし始めました。

そして、あっという間に夜が明けました。

 

今朝はお腹のキュルンキュルン音も聞こえなくなり、

ドライフードを少し食べてくれたので安心しました。

 

 

今朝の凜ちゃん

P1010449

 

 

 

さて、昨日日本の検疫所とUSDAの事務所へ確認のお願いをした件、

両方から直ぐに返事が来て、書類に不備はないそうです。

早速、今日USDAへ裏書をもらうために送付してきます。

ふ~~もう少しです。

 

うちのしっぽの生えた天使、ワンジェルのために頑張りま~す(笑)

P1010448

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

帰国関連 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/06/08.Wed

Bon Voyage

本日獣医さんのところへ行ってまいりました。

 

その前に。。。

実は先日私の車がちょこっと傷つけられてしまいました。(涙)

もうすぐ売りに出す前のことで、

なぜこのタイミングでこういうことが起こるのか

恨めしい気が致します。

が、相手は知り合いの方で・・・・気持ちは複雑

ディーラーに売る予定でいたので、修理にかかる費用、時間、

傷が売却へどのくらい響くのかを直接確認しようと、

先週の土曜日にディーラーへ凜パパと一緒にいくも、

担当のボスがいない!

(土曜日はかきいれ時のはずなのに。。。ちなみに日曜日はお休みです。)

仕方なく火曜日の9時にアポイントを取り、凜パパとふたりで行ったのですが、

 

行ってみたらこの前アテンドしてくれたお兄さんがのたまう。。。

 

ボスは今日はオークションへ行っていていない!!

 

うわっ。。出たわ、アメリカ

 

こちらの電話番号を控えていたのに、連絡さえよこさず!!

それを言うと、ボスに電話番号は渡してあるとさ。

(・・・だから連絡しなかったのは私のミスではないと言いたいらしい)

 

それでもこちらももうあまり日がないので、引き下がれない。

交渉して車の査定と、修理代の見積もりを今日中に出してもらうことにしました。

たぶん、ボスがいないので、だいたいの値段でしょうけど。

 

凜パパと二人で改めて実感、

最後まで

”アメリカはアメリカだ”

 

さて、朝一番にそんなごたごたをした後で、凜ちゃんの臨床検査へ行きました。

こちらは至ってスムーズに進み、

健康チェックも問題なく、

獣医さんからサインを貰いました。

ただ・・・

初めて知ったのですが、飛行機にペットを乗せる場合は

州の健康検査証明書(Companion Animal Certificate of Veterinary Examination)

という4枚綴りの書類が必要らしいです。

航空会社で見せてと言われる時があるようです。

こちらも記入してUSDAの裏書が必要なんだそう。

 

実は今日もUSDAの事務所へ電話してしまいました。

昨日と同じおじさんが電話口にでました。

お役所の方なのに、なんども電話したりメールしたりしてもいつも丁寧な対応をしてくれます。

いくつか確認点を聞き、あることを思い切ってお願いしちゃいました。

書類一式を事前にEメールするので、間違いがないか見てくれませんかって。

答えはオッケー。

なんてやさしいんでしょうね。

ついでに日本の検疫事務所でも裏書前の書類を確認してくれます。

アメリカ側と日本側へ事前に確認してもらえば、

鬼に金棒でありますよねえ。

いくら心配性のわたしでも、これだけ2重にチェックしてもらえれば安心です。

 

動物病院で最後の記念撮影♪

 

受付で

P1010447

 

 

 

獣医さんと

 

P1010446

 

凜ちゃん、何をされてもとても大人しくてとってもいいわんこでした。

最後に獣医さんに ”ボンボヤージ”というお言葉を頂きました。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

帰国関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/07.Tue

証明書

明日7日は凜ちゃんの出国前の臨床検査を受けに獣医さんのところへ行きます。

狂犬病とレプトスピラ症にかかっていないかチェックしてもらい、

疑いがなければ証明書にサインしてもらいます。

そしてこの証明書にアメリカの政府機関の裏書をもらえば、

出国前の手続きは完了。

 

じゃんじゃん!!

 

の、はずなのですが、、、

 

この証明書(フォームA、フォームCの全4ページ)、

基本はフォームAは自分で、

フォームCは獣医側に記入してもらうようにとありますが、

たとえ間違いがあっても

上から書きなおしたり、修正液を使って訂正したりできない。

証明書なので当たり前でしょうけど、

これ緊張します。

獣医側の記入。。。今までの経験から間違い多し

なので、自分で記入、

しかし、この自分もたまに信じられない間違いをする(涙)

 

その上、怖いことに。。。

 

裏書取得後に間違いが発覚すると、

下手したら凜ちゃん成田で係留ものですから。(汗、汗・・・)

書いていて、ドキドキしてきちゃいます。

 

なので、念には念を入れて証明書に記入。

後で凜パパにでも再チェックしてもらおうと思います。

それから、裏書もらう前に成田空港の検疫所に書類確認してもらいます。

 

裏書は米農務省(USDA)の州の事務所へ行ってもらうのが確かですが、

ここからだと片道4時間近くかかりますから、クーリエで送ります。

ちゃんと返信用の封筒を入れてね。

これは事務所へ問い合わせて確認しています。

(あまり、表向きにこういうやり方は出せないような感じでしたけど)

 

一通り記入が終わって、ちょっと他の人の体験談をウェブサイトでチェック。

それで気がついたので良かったです。

裏書してもらうのには費用がかかるんです。

直接行くならその場で払えますが、

クーリエだと ??

で、電話で聞きました。

小切手を同封してとのこと。

費用は114ドルだそうです。

こういうこと、以前メールで問い合わせた時の返信には一切書いてないんです。

今気がついて本当によかった!!

 

犬連れで海外旅行を気軽にされている人もいるのでしょうが、

今回の凜ちゃん連れ帰国関連の諸々の手続き、

私のようなドジものには結構荷が重いです。

ヒ~~~~フ~~~~

 

 

凜ちゃん、先週あたりからどうも目の様子がおかしいです。

目やにが増えている。

自分で引っ掻いたのか、右目の淵に小さな傷がありました。

帰国にはそれ程影響はないだろうとは思いますが、

なんだろう??

 

P1010441

 

 

 

このところ毎日お外わんこを満喫しています。

 

 

P1010442

 

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

帰国関連 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/05.Sun

Graduation Ceremony

とうとう卒業の日が来ました。

快晴の素晴らしいお天気。

 

会場へ入る人々、ジーパン姿の人あれば、ジャケット姿もあり、いろいろ。

 

DSC00744

 

 

威風堂々の演奏が流れる中、入場。

 

DSC00752

 

 

DSC00760

 

 

会場の中はこんな雰囲気

 

 

DSC00757

 

校長先生、生徒代表数人のスピーチのあと、

いよいよ一人ひとり壇上で名前が呼ばれ、ディプロマが渡されます。

 

 

SONY DSC

 

 

息子君の名前が呼ばれた瞬間、

わたくし、恒例の”立ち上がり雄叫び”を上げさせていただきました。

だって、皆さん親戚一同でいらっしゃっていて、それぞれ派手にお声をあげてますから、

せめてわたし(&凜パパ)らがお祝いしてあげないとね。

このスタジアムのなか結構勇気が入りますけど、頑張りましたわ。

息子君には雄叫びの後名前も付け加えてあげたんですよ。

そしたら、こちらに気づいたのかにっこりしてくれて、あ~分かってくれたんだと思いました。

長女、次女の時も頑張ったのに、本人達、全然気づかなかったって。。。。(涙)

後で、息子君に確認したら、、、、

まったく気づかなかったと。。。

ええ~~~!だって、こっちが叫んだ後にっこり笑ったじゃないと言ったら、

上の写真の金髪の先生、

長女の時も、次女の時も、うちの姓をうまく発音できなかった。

何度も事前に練習してくれていたらしいですけど。

それが今回はばっちり上手に呼んでくれた、

で・・・ ”Good Job!" とにっこりしたんだそうです。

とほほ・・・

 

そして、最後は恒例のキャップ投げ。

 

DSC00798

 

いつものように高く投げる子が少ないねえなんていっていたのですが、

後で息子君に聞いたら、

毎年、落ちてきたキャップで額を切って縫ったりと怪我をする子がいるので、

高く放り投げないようにとのお達しがあったそうです。

なるほどね。

 

めでたく、卒業式も終わり、いよいよ帰国に向かってカウントダウンです。

 

昨日、今日と、長いお留守番が続いている凜ちゃん、

とってもお利口におとなしく待っていてくれます。

 

 

DSC00814

 

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ハイスクール | Comments(6) | Trackback(0)
2011/06/04.Sat

凜ちゃんパパと再会

今日は凜パパを迎えに空港まで行ってきました。

片道2時間、ついでに食料品などの買い物もして帰ってきたので、

結構疲れました。

なんて、帰りは凜パパが運転してくれたので助かりましたけど。

凜パパ、まるまる24時間の移動時間でした。

凜ちゃん、パパと会えて大喜び、

早速マッサージしてもらってました。

 

P1010428

 

さて、明日はいよいよ卒業式です。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/06/03.Fri

暑いっ!

ここ数日めちゃくちゃ暑いんですけど・・・

先日も外に止めておいた車に乗ったら、車の温度計が101°Fを指してましたよ。

 

そして、今日も気温はぐんぐん上がり、

午後3時過ぎの気温

 

117°F!

 

これって摂氏では

 

47,2℃

 

 

P1010420

 

 

どうりで、凜ちゃん、日陰でもハアーハアーいってるはずです。

 

 

P1010421

 

 

P1010422

 

 

6月の初めでこんな暑いことってあっただろうか??

救いは空気が乾燥していること。

それと、窓が小さくて数が少ない事も手伝って、

家の中はなんとかエアコンなしで耐えられます、一階はね。

2階にいる息子君は厳しいだろうけど。

(うちにはエアコンついてません)

 

熱くなってくると凜ちゃんのへそ天寝が増えてきます(笑)

 

P1010415

 

 

P1010416

 

 

 

帰国する時のことですが、

気温が高すぎるとエアラインからペットの搭乗を拒否されることがあります。

会社によって違いますがユナイテッドだと、確か85°F (29.4℃)以上。

朝早いフライトなので、そこまでいかないと思うのですが、

ちょっと心配です。

曇りだったらいいんですが。

曇れ曇れ坊主でも作りますか。

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

気象 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/06/01.Wed

ラジコン飛行機

この頃わんこ以外の話題が増えていてすみません。

 

息子君、物理の授業の一環でラジコン飛行機を体験してきました。

ラジコン好きなひとたちが集まって飛ばしている場所があって、

そこで実際にラジコンの操作もさせてもらってそうです。

”すんごく楽しかった”そうです。

 

車とか飛行機とか、はたまた零戦だ戦艦だ空母だとか。。。

いつの間にかやたら詳しく、

なんど説明を聞いても、わたしには右から入って左へ抜けていきます。

男の子ってほんと動くものが好きですねえ。

 

 

IMG_20110531_162325

 

IMG_20110531_162333

 

 

IMG_20110531_162346

 

 

 

ハイスクール | Comments(2) | Trackback(0)
2011/06/01.Wed

凜ちゃん危うし

凜ちゃんを連れて日本人の友人Tさん宅へ遊びに行ってきました。

もう一人の日本人の奥様もご一緒に。

みんなでTさん宅のまわりを散策。

Tさんの愛犬ヨーキーのチャチャ君と凜も仲良くお散歩。

一回ガウガウやっちゃいましたけど。。。

 

P1010397

 

この一帯は普段はフロリダに住んでいて避暑にここのサマーハウスに来られるという

超リッチな方ばかりのおうち、

みんなすごい豪邸ばっかりでした。

 

 

P1010400

 

 

 

P1010403

 

 

 

P1010404

 

 

散歩していると近所のわんこが一匹また一匹と合流してきて。。。(笑)

 

 

P1010402

 

 

お昼は3人で近くのメキシカンレストランへ。

凜ちゃんはTさんのご主人が在宅だったので、見ていてもらいました。

 

 

一つ面白いエピソード。

Tさんちにはこのヨーキー君の他に猫が2匹いるのですが、

そのうちの一匹は人懐っこくておっとりしているけれど、

いったん怒ったらものすごいんだそうです。

そのおうちでの格付では女王様なんだそうです。

その女王様猫ちゃんが椅子の上に寝転んでいました。

その周りを凜が興味深けにあちこちクンクンしていた時は、

その猫ちゃん凜の事を気にする風でもなかったんです。

Tさんも、凜ちゃん大丈夫そうねえなんていってましたしね。

 

ところが、、

 

凜が猫ちゃんに気づいてちょっと顔を近づけたら、

猫ちゃんのお手てがちょっと丸みを帯びてきて、、、、

ややや。。。猫パンチが飛んで来るかもと思った瞬間、

Tさんの「凜ちゃん逃げてえ~!」という声。

凜ちゃん、猫パンチなんて食らったことないし、

猫がそんなに凶暴になるということも知らない。

なので、ぼお~っと突っ立てます。

リードを付けていたので、急いで凜を引っ張って連れていこうとするも、

その猫ちゃん、「うんぎゃお~、うんぎゃあああおおお~!!!」と

結構迫力のあるお声でじわりじわりと凜に迫りくる(汗)

まあ、すんでのところで凜と猫ちゃんを隔離して難は逃れましたが、

結構危なかったです、はい。

たぶん凜ちゃんは自分の身のそんなに危険だったとは気がつかなかったかも(笑)

 

 

という訳で、我々がランチに出掛けている間は

凜ちゃんはTさんのご主人の書斎にかくまってもらいました。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。