--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/19.Sun

りんごりんご

【10月19日(日)】 

 

 

P1010624

夫が会社のアメリカ人スタッフから、家で獲れたというりんごをもらってきました。

見た瞬間、これ食べれるの?なんて、失礼ながら思ってしまいました。

が、皮をむいたらこのように綺麗なりんご、そしてとっても美味しいんです。

酸味と甘みがちょうどよい感じで、上品な味です。

P1010625

こんなりんごの木が家にあったら、毎日新鮮なりんごが食べられていいなと

思います。

 

この辺の家の庭や、道端などによくりんごの木が植えられています。

いつも散歩で通る家でも、真っ赤なりんごの実がたわわに付いて

いるんですが、どうも収穫する様子がないんですよね。

いつも不思議で、機会があったらその家の人に聞いてみたいものです。(笑)

 

テニ友の一人はりんごの木などない方が返ってよいとまで言います。

実が下にたくさん落ちて芝刈りがしにくいし、汚らしいしで困るんだそうです。

そして彼女の家のりんごはとても食べられた物じゃないだそうですよ。

でも、また別のテニ友は家のりんごでアップルバターを作るのが楽しみ

なんだそうです。アップルバターはりんごジャムみたいなもので、パンに

つけて食べたりします。

暫らく前ですが、スーパーであった知人がりんごを買っていました。

「4個入りでこんなに高いなんてばからしいけれど、家のりんごが食べられる

ようになるまでもう少しかかるのよ。」なんて言ってました。

好かれるりんごと嫌われるりんご。

りんごに罪はないけど、どうせなら美味しいいりんごの方がいいですよね。(笑)

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。