--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/22.Wed

LilyちゃんとInvisible Fence

 

今晩あられか雪が降るようです(涙)

どうかこれが最後の雪になってくれますように・・・

 

さて、日曜日の夕方散歩にいくと、Lilyちゃんが飛び出してきました。

首にはリードがついたまま・・・

あらあら、Lilyちゃんリードを食いちぎってしまったようです。

家の中を覗いたらおばさんが見えましたが、なにやら

机に向かって取り込んでいる様子。

そっと繋ぎなおして帰ってきました。

(普通のリードを3本使って長くしていたので、2本目のを柵に繋げて)

 

翌日の朝の散歩では、さっそくInvisible Fenceの車が停まってました。

P1030188

 

 

さっそくワイヤーを地下に埋め込む作業をするみたいでした。

この赤い機械でコンクリートを切るのでしょうね。

P1030189

 

 

そして今朝の散歩では・・・

ワイヤーを埋め込んだ場所には白い旗が立っていました。

Lilyちゃんちの敷地は広いので、これならLilyちゃん、思う存分

野うさぎを追いかけられるでしょうね。

P1030191

 

Lilyちゃんの姿は見えませんでした。

Invisible Fenceに慣れるように、最初はちょっと可愛そうな

訓練をしないといけないみたいです。

それでも道路を横切ったりして危険な目に会うよりもずっといいですよね。

友達わんこ(アメリカ) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
日本では考えられない光景ですね。
愛犬が脱走(?)してても気にしない飼い主さん、おおらかというか何というか・・・
土地柄でしょうか?さすが、アメリカ!(笑)
ゆうさん~♪
アメリカでも都市部と違ってこの辺りの田舎は
道路沿いでも放し飼いの家が結構あります。
ときどき道路を犬が歩いていたりすることも。
でも、やっぱり車に轢かれてることもあるので危険です。

一時が万時のんびり、おおらかで・・・
そこがいい所でもあり悪い所でもありですね。

Lilyちゃん、Invisible Fenceになってから、
まだ一度も姿を見かけていないんですよ。
どうしたのかな?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。