--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/13.Wed

Lilyちゃん

朝起きたらなんとなく寒い・・・

気温が6℃でしたよ。

日中は20℃まで上がるらしいですけど。

 

Invisible Fenceをつけてから暫らくLilyちゃんの姿を見かけず、

ちょっと心配してました。

その後二度ほどLilyちゃんを見かけました。

 

一度目はLilyちゃんが家の前にいたので、

フェンスの中で少し凛と遊ばせようかと思ったら、

もう一匹我々の散歩に同行していた犬が近づき、

その犬と一緒にLilyちゃん外へ飛び出してしまいました。

あらら、センサーは???

理由はおばさんがセンサー付きの首輪をLilyちゃんに

付けるのを忘れていたためでした(苦笑)

 

2度目は娘と2人+1匹で散歩に行った時。

この時もまたLilyちゃんが突然フェンスを越えて我々の所まで

走って来てしまいました。

見るとしっかりセンサー付きの首輪はしています。

たぶん原因は首輪がゆるくて電気ショックが体に感じられなかったか

あまりに速くLilyちゃんがフェンスを越えてしまったので、

センサーが効く前に外へ出てしまっていたからでしょう。

仕方がないので、いったんLilyちゃんの首からセンサー付きの

首輪をはずし、Lilyちゃんを抱えてフェンスの中へ入れ、

きつく首輪をセットし直して帰ってきました。

娘がその首輪を持ってフェンスの上を通った時は、しっかりアラームが   

鳴っていたので、電気ショックも効いていたのだと思います。

いずれにしてもこのシステムはやはり完全に信頼はできないなと

わたしは思います。

 

そして今朝、散歩でLilyちゃんに会いました。

ガレージの前で少し一緒に遊んで帰ってきました。

P1030300

P1030306

P1030301

P1030307

 

相変わらずフレンドリーで可愛いLilyちゃんでしたが、

以前の無邪気に走り回っていた頃から較べると、

何かを警戒する事を覚え、

それは必要な事かもしれないですが・・・

なんだかちょっっぴり淋しい感じがしました・・・

 

我々が帰ってくるとき、フェンスから大分離れた場所で、

じっとこちらを見つめていましたよ。

P1030308

 

道沿いにLilyちゃんが並行して走っているのか

首のタッグのカチャカチャという音が鳴り響いてました・・・




友達わんこ(アメリカ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。