--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/25.Thu

ふるさと再発見の旅

毎日蒸し暑いですね。
ちょっとアメリカの凛ちゃん地方の涼やかな気候がなつかしいです。
今頃凛ちゃんはぐっすりねている頃かな。
そうそう、アメリカのうちのあたりは、
夜になるとものすごい数の蛍だ見えるんですよ。
何故か川沿いだけでなく草原にもいます。
ピカピカ光る草原、なかなか幻想的ですよ。

実は、昨日記事をほとんど書きあげたところで、
どこか間違ってキーを押してしまったのか、
記事が全部消えました(涙)
確か記事は自動的に保存されているのではないかと
思うのですが・・・・
残ってませんでしたわ。
その記事を書くのに2時間以上かかったんですよー。
で、昨日はめげてしまい、今日再度トライです。
アメリカではWindows Live Writerから記事を書いて
送っているんですが、この方法は写真の縮小、アップが
すごく楽ちんなんですよね。
ブログの管理画面から記事を書くのに慣れてないので、
余計に時間がかかって・・・・
でも、がんばります!

先週プチ旅行をしてきました。
弟の案内でふるさと再発見の旅とでもいいましょうか、
何カ所か栃木の名所巡りをしました。

今回は前の晩に念入りに持ち物チェック、
準備万端で行ったはずでしたが。。。
やっぱりやっちゃいましたよ(涙)
デジカメのSDカードをPCに差し込んだまま、持っていくのを
忘れてしまいましたわ。
ところが、気が利く弟君でありまして、
ばっちりSDカードの予備を持ってきてありました。
で、それをありがたくいただき写真を撮ってきましたよ~。

まずはお隣り茨城県下館市より蒸気機関車に乗って、
陶芸の町益子へ向かいました。
真岡鉄道のSLは毎週土、日に下館ー茂木町間を1往復してます。
東京からも近いし、SL好きにはぜひお勧めです。

蒸気機関車

SLに乗るとなぜか寅さんがいて、
正しいSLの乗り方を教えてくれました(笑)
この寅さん、ボランティアでSLや町のPRをしているそうです。

寅さん


益子に着いてまずは腹ごしらえ。
おいしいお蕎麦屋さんへ連れて行ってもらいました。
お蕎麦
こしがあって美味しいお蕎麦でしたよ~!
そして器はみんなお店のオリジナル益子焼き。
これがまた素敵なんですよね。
手にしっくりなじむ感じです。

お腹がいっぱいになり、次に訪れたのが陶芸メッセ。
益子焼きを広めた人間国宝、濱田庄司の旧宅や
登り窯を見学した後、陶芸体験をしました。
約2時間ロクロで粘土と格闘し、いくつかの作品を
作りました。
気に入った作品は、工房のスタッフが釉薬を塗り焼き上げて
自宅まで送ってくれます。
陶芸作品
左が二女の作品、右が私の作品。
わたしのは手前の湯のみと奥の小鉢を焼いてもらうことにしました。
出来上がってくるのが楽しみですね。
ロクロは難しいですけど、やっているうちに少しコツがわかってきたような。
陶芸ってはまりそうな予感が・・・
益子焼き、ほしいものがたくさんありましたけど、
今買ってもアメリカに持って帰るのは大変だし、ぐっと我慢しましたよ。

さて、益子を後にして宇都宮へ。
宇都宮といえば何といっても餃子ですよね。
夕食は来らっせで餃子をたべましたよ。
この来らっせでは餃子のお店がたくさん入っていて、
食べ比べができます。
お勧めは「めんめん」の羽根つき餃子かな。
全部で14皿平らげて大満足。
いつも食べるのに夢中で写真を撮り忘れちゃいますねえ。
ギリギリ最後の餃子を食べている時に思い出して
写真を撮りました。

来らっせ

餃子


翌日はあいにくの雨。
最初に行ったのが地元の大谷石でできた教会です。
雨に濡れた大谷石も風情があってよかったですよ。
大谷石の教会

そして、中も全部大谷石。
教会の内部


次に宇都宮城址公園へ。
2年前にお城の一部を再現した公園です。
ボランテイィアのガイドさんが熱心に、宇都宮の歴史や
お城の解説をしてくれ、月に一度しか入れない櫓の中を
見学できました。
宇都宮城
栃木産の檜、アカマツを使った柱や梁や床。
なかなかこのくらいの太さの木を見つけるのは大変だったそうです。
本物の木は何ともいえない味わいがあっていいですねー。


見終わると、そろそろお昼。
弟がとびきりの郷土料理のお店「大渡やな、船場亭」へ案内してくれました。
鬼怒川のせせらぎを聞きながら川魚料理を堪能。
船場亭
鮎、ヤマメ、イワナの塩焼き、それから地元のみそこんにゃく、
手打ちうどん、そば、焼きおにぎり、川エビのから揚げ。。。。
どれもすごく美味しい!
川魚はすべて隣の鬼怒川に仕掛けたやなで獲れたもの。
囲炉裏や薪ストーブもあって雰囲気もいいですよ。
川魚料理

さて、最後に訪れたのが大谷町。
大谷石の産地です。
大谷石は軽量で耐火性が高いのが特徴。
昔から倉や塀などにたくさん使われてきました。
こちらは大谷観音。
大谷観音

大谷資料館にある地下の採石場跡。
中はひんやりと涼しく、ものすごく広いです。
石に含まれる成分のせいで写真を撮ると白い斑点が見えます。
大谷資料館

ここでは喜多郎やエンヤのコンサート、山本寛斉のショーが開かれたそうです。

2日間という短い時間にぎゅーーっと濃縮した見どころ満載の旅でした。
郷土の良さって、離れてみて分かるものかもしれませんね。
昔は全然自分の故郷に興味がなかったけれど、
だんだんこの頃は栃木もいいもんだと思うようになってきましたよ。
鮭が生まれた川に戻って来るように、老後は栃木がいいかなあ~!

いつもながら、郷土のこと食べ物のこと、なんでもよく知っているし、
手際よく案内してくれる弟君にうちの子達は尊敬のまなざし・・・・
なんで姉弟でもこんなに違うのって・・・トホホ
一時帰国 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
こんばんは
栃木なんですねご出身e-266昨年、足利フラワーパークへ行きましたe-256いいところです栃木e-53
SLとか良いですねe-172そして何と言っても…餃子ぁe-250

華恋、ピーが治ってきました。御心配おかけして…申し訳ありません…。
華恋ママさん~♪
華恋ちゃん、良くなってよかったですね。
暑いからわんこも体調崩しますよねえ。

栃木ってちょっと地味なとこですけど、いいとこです。
足利フラワーパークに行かれたのですね。
今度機会があったら宇都宮の餃子、食べに行ってみてください。

No title
栃木ご出身なんですね。良い所ですよね。
何度かゴルフで行った事があります。
宇都宮駅も降りましたよ。
餃子の像があるんですよねぇ~
ウ~ン、餃子が食べたくなってきたぁ(笑)
ゆうさん、栃木でゴルフされたことがあるんですね。
栃木にはたくさんゴルフ場あります。
都心から近いので、日帰りでできていいですよね。

宇都宮もだいぶ変わってしまってびっくりです。
いつの間にか餃子で有名になってね。
でも、餃子はほんとおいしかったあ!
今度宇都宮に行くことがありましたら、ぜひ食べてみて下さいね。
餃子の像、見たんですが写真に撮り忘れちゃいました。

O.M.G 有りますわ
私もつい最近消滅させてしまいましたよ。
ショックでした。
せっかく仕上げたのにって ね

弟さんと楽しい時間をお持ちになられて
本当に良かったですね。

もぅ、いくつ寝ると !
ルンルン中です ◎
Valの母ちゃんさん
おッ、Valの母ちゃんさんもご経験ありですか。
ほ~んとショックですよね。
特に、今回のような長いのはねえ・・・
私めちゃくちゃ筆が遅いもので、よけいです。
やあーーーっと書けたっていうところだったものですから。

>
> もぅ、いくつ寝ると !
> ルンルン中です ◎

ふふふ・・・どこ行きましょっかね。
楽しみです♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。