--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/20.Sun

アメリカのラップ

海外に住んでいる日本人がいらいらすることのひとつ、

それは切れ味の良いの食品用ラップがないこと。

最後は引きちぎるようにして切っています。

ラップの品質もいまいちで、ぴたっと包めないもどかしさ。

最近まで使っていたこちらで買ったラップと日本で買ったラップ。

名前は同じようでも、使い勝手は雲泥の差。

 

P1040131

 

端のラップをホールドする部分も日本製の方が丁寧にできてます。

P1040132

 

切れ味のよさはこのカッター部分の歯の細かさでしょうね。

P1040133

 

ところで、このラップの歴史を調べてみたら面白いことがわかりました。

まずラップは戦場で弾薬、火薬を湿気から守るために開発された。

開発した二人の技術者の妻の名前、SarahとAnnをとってSARANと

名づけられたそうです。

 

現在、我が家にはせっせと日本から運んだラップの在庫がたくさん。

当分こちらのラップを買う必要もなく、イライラする事もないようです(笑)

P1040179

 

おやおやおや・・・

 

P1040193

 

この噛み後は・・・

 

P1040188

「はい わたしがやりました・・・」

 

凜ちゃん、言うことがワンパターンですよ~♪

 

「いいの。 ワン!パターンで・・・」

アメリカ的なこと | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
そちらには、日本のようなラップがないんですね。
まぁ、日本でも100円ショップで買うと「SARAN」のようなラップですが。
以前安いからって買って、イライラしたことがあります。
本当に切れないし、くっ付かないですよね。
多少高くても「クレラップ」が1番!先日、特売日に買いだめしました。
No title
私は旭化成より呉羽派ですi-237
ラップって大差ないように見えてスゴイ差があるんですよね!
銀行の粗品でもらうラップに本当に安物で困る!!
もぉいらないよっ!って文句言いたいぐらいi-229
そちらの銀行は粗品なんてくれるのかしら???
ゆうさん~♪
ゆうさんはクレラップ派ですか。
わたしは取りあえず日本製の良品であれば、
クレでもサラでも嬉しいです。
100均はやっぱりだめですか。
こういう物は使い勝手が悪いとイライラしますよね。

ずいぶん前に女性誌で読んだのですが、
パリに住んでいる中村江里子さんも
帰国するとラップを買いだめして
持って帰るって書いてありました。
たぶん、ラップの性能にこだわるのは日本人くらいなのかも。

なべこさん~♪
なべこさんもクレ派ですか。
サラ派よりクレ派の方が使いやすいのでしょうか。
今のサラが終わったら、次にクレを使うので、
違いがわかると思います。

やっぱり粗品のラップはだめですか。
ただでも、使いながらイライラする位なら
もっと別なものの方がいいですね。

こちらの銀行は何もくれません。
たまにドライブスルーでチェックを入金する時
凜へトリートをくれたりしますけどね。
わざと窓を開けて凜に顔を出しなさいって・・・(笑)
ウチは、ラップが超~必需品なんですね
旦那の帰りは深夜なもので…で、今はラップを出来るだけ使わないようにする為…カバーを使っています。プラスチックで出来てる物なのでレンジもOK。ただお皿のサイズによって使えないのもあるので、その時はラップを使います♪呉羽でもサランでも…その時に安売りしていた物を
華恋ママさん~♪
華恋ママさんち、ご主人のお帰りが遅いですものね。
毎晩、帰ってきたご主人に温かいご飯を用意してあげるのに
カバーなら何度も使えていいですね。
そうそうラップは結局は使い捨てなので、
バンバン使うのも気が引けますよね。
わたしはときどき一度使ったものを、使い回ししたりしてますよ。
特に日本製ラップは海外では貴重品なので。

なるほど華恋ママさんはブランドにはこだわらず、
価格優先派ですね。
ラップひとつでも、みなさんからたくさんコメント頂き、
結構盛り上がりますね~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。