--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/14.Wed

重要なお知らせ

今朝方10時半頃(日本時間では13日夜の11時半ごろ)

わたしのホットメールのアカウントが何者かにハッキングされ、

登録されていた友人知人達のアドレスに英文での振り込めメールが

送られました。

一応心当たりの方々にはその旨連絡して、新しい連絡先を

お知らせしたつもりですが、洩れてしまった方もいるかもしれません。

もし、そのようなメールが届きましたら、絶対に返信せずに

わたしのホットメールのアドレスも削除してくださるようお願いします。

色々ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

今回、本当に参りました。

日本にいる娘から、送信者がわたしの変なメールが届いたけど、

という連絡で事が発覚したんですが、気づいた時点で

わたしのホットメールのアカウントはパスワードが変えられ

サインインできない状態でした。

振り込めメールの内容は、

”ロンドンに旅行に来ているが盗難に会い、身動きが取れない状態で

後で返すからお金を送ってほしい”

と、要約するとこんな感じの英文だったそうです。

更に、驚くことに、暫らくしてアメリカの知人が受け取ったメールには、

わたしと息子(実名入り)がロンドンで盗難に会ったと書いてあった

そうですよ。

これはメールの中身を読んで、サッカー関連で息子の名前を知って

文面を変えたのだろうと思うのです。

背筋がぞっとしますね。

*訂正
不審メールは一回だけでした。
不審メールを受け取ったアメリカの知人が、その後、
このメールが私からのものではないことがわかって、
みんなにメールで知らせました。
その文書のなかに
”あのメールは本人からのものではなく、○○○と○○○(私と息子)は無事にいる”
と書かれていたために、電話してきた友人からわたしと息子の名前が
でていたと聞いた私が勘違いしたものでした。


追記: 不審メールの内容です。

I'm sorry for this odd request because it might get to you too urgent but it's because of the situation of things right now, i'm stuck in london right now, i came down here on vacation and i was robbed, worse of it is that bags, cash and cards and my cell phone was stolen at GUN POINT, it's such a crazy experience for me, i need help flying back home, the authorities are not being 100% supportive but the good thing is i still have my passport but don't have enough money to get my flight ticket back home, please i need you to loan me some money, will refund you as soon as i'm back home, i promise

○○○○(私のファミリーネーム) 
 

その他、メールの中に使われてた心配な所のパスワードを変えたり、

IDを変えたりして、今日一日バタバタしています。

スカイプの向こうで的確に指示を出し、わたしに代わっていろいろ

対応してくれた長女には本当に助かりました。

なんとスカイプ越しに3時間以上もアレコレやっていましたよ。

トホホな経験。。。

失敗は成功の元のわたしも、結構めげています。

この後何も変な事が起こらないといいのですが・・・・

みなさまもくれぐれも気をつけてください。

ハッキング騒動 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
No title
あー、無事で良かった!
柴ママからのメールなのに、ロンドンにいるってことが信じられなかったので、昨夜は様子を見る事にしました。
ハッキングですかー!? 
あのメールに返信したら振込先を伝えてくるのかしら?
怖いですね。

 
凛ママさんは、何もありませんか?
情報を知られ、名前まで使われた凛ママさんが心配です。。。
松さま~♪
本当にご心配をおかけしました。

今朝から電話がバンバン、事情をメールした後は
メールがバンバン入ってきております。
ありがたいことです。
こんなに皆さんが気にかけてくれて、
気落ちしていましたが、とても心強く思いました。

改めて、ありがとうね。
華恋ママさん~♪
まさか自分がこんな被害を受けるとは夢にも思わず、
心配でたまりませんでしたが、
凜パパも息子も悪質ないたずらではあるけれど、
ホットメールのアカウントから情報を盗んで、
買物を大量にして請求が届くといったことは
ないようです。
それで、ホッとしました。
訳がわからないと、余計に不安になりますよね。

ただ、メールを受け取った皆様は
おかしいと思いながらも、心配してくれて
電話をかけてきたり、返信したりされた方が
いらっしゃいます。
たとえ返信したとしても、たぶん変なことには
ならないだろうと、言われたのですが、
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ご心配頂いてありがとうございました。
だいぶ気持ちも落ち着きました。
Oh Nooo
私も今メール見て心配で駆けつけました。

良かったです。

安心しました。
大丈夫?!
災難でしたね。
悪質ないたずらをする輩はどこにでもいるものですね。
インターネットの世界はものすごく便利だけど、顔が見えないだけに、本当に怖いですね。
でも、とりあえず今のところ大きな被害が無さそうで、良かったですね。

私もマレーシアに居る時に一度、
チェーンメールなるものの被害にあい、ものすごく不愉快な思いをした経験があります。
とにかく、お互いに気をつけましょう!
VALの母ちゃん~♪
ご心配おかけして、すみませんでした。
こんな経験初めてです。
世の中には人を驚かせ、困らせて喜ぶ
卑劣な者がいるんですね。
VALの母ちゃんもどうか気をつけてください。
って。。。どう予防したらいいんでしょうね?
joymamaさん~♪
ご心配をおかけしました。
今回のは単なる愉快犯のようなもの、
人のアカウントを乗っ取って、
自由にいじくり回して遊んでいるだけのようです。
こんな事をして喜ぶ人間に同情します。
その能力を他所で人のために使えばいいのに・・・

> インターネットの世界はものすごく便利だけど、顔が見えないだけに、本当に怖いですね。

そうですね。
それを今回は思い知りました。
便利なものほど、大きな落とし穴があります。
私のようにネットを使っていても知識が乏しいものは
次に何が起こるのかと考えただけでも
恐ろしかったです。

そうですね。
お互い気をつけましょう。
No title
怖いですね。
でもほっとしましたよ、いたずらと分かって。
いつの間にロンドン?と思いましたもん(笑)。
って言うか、私のお金の助けを求めてくるなんて、よっぽど抜き差しならないのでは?
なんて思っちゃいました。

世界が広がった代償なんでしょうね、こういうの。
勝手にうちのブログにも注意勧告として書かせていただきました。
私も気を引き締めていこうと思います。

あ、質問。
MSNにはリポートするのかしら?こういうの。

でもいいなー、心強い娘さんがいて。
nee yukiさん~♪
ご心配をおかけしました、すみませんでした。

いや~ほんと、怖かったですよ~。
どういう事態になるかわからないのは特にね~。

母親がダメだと子供がしっかりします。
反面教師ですわ。(笑)

凜パパ、息子の反応は思ったよりも冷静で、
メールをのっとらっれただけじゃあ、
クレジットカードの情報は引き出せないだろうし、
単なる悪質ないたずらだっていうので、
少し落ち着きましたけどね。

でも、オンラインストアーのユーザーネーム、
パスワードはメールとは別にしておいた方が
安心ですよ。
まったく同じにしていたのがひとつあって、
真っ青になって、行ってみたら、何も買物を
した形跡がなかったので、すぐ別のに変えました。
これも全部娘にやらせて。。。(苦笑)
私、パニクってまして何をどうするのか、
それでなくてもこういう関係に疎いものですからね。

便利なものほど、それが逆に作用すると
恐ろしいものになるっていうこと、思い知りました。

> あ、質問。
> MSNにはリポートするのかしら?こういうの。

すぐホットメールの方へ報告しましたよ。(もちろん娘が)
翌日マイクロソフトの方からメールを頂きました。
わたしがWindows Live Mailを使っていたからでしょうね。
それで、私のホットメールのアカウントを取り戻すには
私が真の持ち主であるという証明が必要で、
たくさんの質問に答えなくてはいけないんです。
もう既にほとんどの知人には私のメアドを
削除するように言ったので、今更という気も
するのですが、今日トライしてみようと思っています。
Windows Live Mailは息子がやってくれたので、
息子がいないと情報がわからない。。。(苦笑)
今日は学校がおやすみの日なので、やってもらいます。
なんて子供に頼りっぱなしの母親か、バレバレですよね~(笑)

で、今回の事はどうしてこうなったのかは誰もわからないのですが、
娘からこんな記事を教えてもらって、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091006-00000137-reu-bus_all

私って、ひょっとしてこの中の被害者の一人???
おい、マイクロソフト社よ!
しっかりしてくれ~!

nee yukiさん
パリで泥棒に遭っちゃって、お金送って~!
なんて、わたしにメールきても、
信じないと思いますから、
くれぐれも気をつけて行ってきてくださいよ。(爆)


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。