--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/04/18.Fri

びっくり象さん

【4月17日(木)】

やっと春の陽気になってきました。 ヤレヤレ・・・
そしたら日差しはいきなり夏のようです。
車のエアコンがヒーターになったり、クーラーになったり忙しいこと。

いきなりですが、ひょっとしたら犬は人間の言葉をちゃんと理解しているのかもしれませんね。
昨日の夕方は池の周りの散歩コースを歩いていて、途中でペッパーおばさんが合流しました。(笑)
以前もこのコースを一緒に歩いたんですが、このコース、途中から交通量の多い道路脇を歩かなくちゃいけなくて、ペッパーは道路を歩いたりしてちょっと危なかったんですよ。
それで昨日もこのまま行って、ペッパーがまた危ない目に合うのもよくないなと考えてこう言ったんです。
「Pepper Bye, この先は危ないからもうおうちへお帰り! Bye Pepper」ってなぜか和洋折衷なんですけどね。(笑)
そうしたら。。。
ペッパーがOKって言ったように見えて・・・
ペッパーが凜にじゃあねって言ったように見えて・・・
くるりと向きを変えて家の方に走って行ったんです。
確かに私の言葉を理解したように感じましたよ。

そうでしょ。ペッパー
P1030673_convert_20080418043227.jpg

ペッパーと凜
P1030668_convert_20080418043051.jpg



さて、表題の「びっくり象さん」です。
私は象さん大好きです。
「星になった少年」観ましたか?
たまたま日本に帰国中で映画館で観ましたよ。
いい映画でした。

ロケ地になったチェンマイには家族で旅行に行ったことがあります。
象のキャンプがあって、そこでショーを見ました。
色々楽しい曲芸を披露してくれたんですけど、象さんのサッカーが面白かったですね。
転がってくるボールにちゃんとタイミングを合わせて蹴り返すってすごいことですよね。
そこでは象の背中に乗って山の中を小一時間歩きました。
象使いが象の首にまたがって、風情のある唄を口ずさむんですよ。
それを聞きながら静かな山の中をゆらりゆらりと行くんですね。
結構象の背に乗ると高く感じて、下り道に差し掛かると落ちそうでキャーキャー言いながら乗ってましたよ。
楽しい思い出です。

前フリが長すぎる・・・ですか。
はいはい・・・
どうぞご覧くださいませ。

ELEPHANT PAINTING
友達わんこ(アメリカ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。