--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/12.Sun

にわか日本語教師

凜地方、今日は小雨が降ってます。

今朝の凜ちゃんです。

 

P1060745

 

お気に入りの場所、テーブルの下でペロペロしてますよ。

舐めているのはEver Lasting Treatというもの。

 

P1060774

 

中の円盤状のトリートは3種類くらいのフレーバーがあって、

今入れてあるのはレバー味です。

両前足で器用に抱えてます。

 

P1060746

 

 

さて、昨日見学してきた大学での日本語の授業ですけど、

いきなり娘とふたり、みんなの前に立って自己紹介、

続いて生徒さんからの質問にお答えしますコーナーなんて流れから始まりましたよ。

ええ゛~~聞いてないよ~て感じですが、こちらは日本語で喋ればよいので結構余裕(笑)

生徒さん達の方が、もじもじ恥ずかしくってなかなか質問出来ない様子。

おしゃべり好きで、いつも自信満々風なアメリカ人が、

こんなシャイな態度を見せるとは結構快感でしたわ(笑)

少し考える時間を与えられてからは、ぼちぼち質問がでてきて、

食べ物は何が好きですか?

どんな音楽が好きですか?

猫は好きですか?

どんなところを旅行しましたか?

趣味はなんですか?

などなど色々聞かれました。

電話番号は何ですか?・・・と聞こうとしていた男の子、横の女の子に止めなよって言われて

質問できなかった。 あっ、これたぶん私にじゃなくて娘にだろうけど(笑)

 

その後は普通の授業に戻り、この日は色について学んでいましたよ。

冬はどんな色? 白。 どうして? 雪の色。

春はどんな色? 黄色。 どうして? 花の色。

などなど、それぞれのイメージする季節の色とその理由をいったり、

ふたり組になって、

あなたの好きな色は何ですか?

私の好きは色は青です。

あなたの目は何色ですか?

私の目は緑です。

と色に関しての質問と返答の練習をしたりしていました。

先生がどうぞ自由に生徒さんの所を回ってくださいよ~なんておっしゃるので、

ちょっとこちらも先生気取りで、何か聞きたいことある?なんて聞いてみたり・・・

でも、このクラス、どうも初級らしくてこちらの日本語があまり通じないようでしたわ(笑)

プリント紙にみんな自分の名前をカタカナで書いていたのが可愛かったな。

 

授業の後、先生が、日本人は珍しいからみんな本当はたくさん話したいけど、

日本語はそこまで出来ないから、英語で色々聞きたいみたいですよって。

なるほどね~、

わんこのように世界共通語があれば便利なのにね、ほんと。。。

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。