--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/28.Sun

坂の上の雲

昨夜の凜。

 

DSC05556

 

DSC05557

 

 

DSC05558

 

 

DSC05555

 

 

部屋を暗くして息子君とふたり、じっくりと「坂の上の雲」を鑑賞していた途中で・・・

あまりに凜の寝姿が可笑しくて、中断して撮影。

まったくこの屈託のなさったら。

毎日見ていて飽きないわんこです(笑)

 

 

坂の上の雲、見ごたえのあるドラマですねえ。

ちょうど龍馬伝で大政奉還にきたところ、明治維新前後からの日本の様子がよく分かります。

先人たちの苦労の上に今の日本があること、感謝しなくてはいけないですね。

俳優陣も豪華で、明治人の気品、貫禄、豪快さ等々上手に演じていると思います。

ナレーターの美声に息子君とふたり、いったい誰だろう?と

渡辺謙さんでした。

まことに小さな国が・・・・

思わず聞きほれてしまいます。

今日も続きを観るのが楽しみ♪

第2部ももうすぐ放映されますね。

 

息子君、日本の学校で勉強したことがありません。(夏休みの間、短期で体験はあり)

きちんと国語や日本史などを学ぶチャンスがありませんでした。

(補習校やしまじろうの通信教育、塾などで国語は多少やりましたが。。。)

ドラマを見ている時など、知らない言葉や表現、事柄が出てくると、

なるべく説明するようにしています。

歴史は好きなようで、特に幕末期なんかはわたしより詳しかったりするんですが・・・(汗)

 

不思議なもので、海外に住んでいると、

日本という国が愛おしいし、ずっとすばらしい国であってほしいと思います。

日本にずっと住んでいたら、会社や学校やら日常に埋もれて

そんな感覚はなかったかもしれないなと思います。

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
坂本竜馬がもしも暗殺されてへんかったら
クレオパトラの鼻がもしも。。。よく例えられる話です。
今夜竜馬伝 終わりました。

坂本竜馬がもし暗殺されてへんかったら
日本って もぅちょっと変わってたんでしょうかね
って ふと考えました。

私も坂の上の雲 見ています。
NHKでやってくれはって良かった、見ごたえあります。

日本史、私もおおかた(=大部分)忘れてしもぅた
歴史など何も言えない日本人ですわ
恥ずかしいなぁ


VALの母ちゃん~♪
ああ~日本はもう龍馬伝終わってしまったんですね。
アメリカの我が家はまだダウンロード出来ていないので、
観られるのはたぶん明日以降になります。
終わっちゃうと淋しいですねえ。

龍馬伝、始まった頃はそれ程期待もしてませんでした。
福山雅治さんの龍馬は線が細い気がして。。。
でも、観ているうちにどんどん惹きつけられました。
一年間無事演じきってお疲れさまでしたと言いたいです。

母ちゃんが書かれたように龍馬がもし暗殺されずに生きていたら、
本当にその後の日本はどのようになったでしょうね。
今のような元気のない時代にこそ、
龍馬のような優れた指導者が出てきて欲しいものですね。

こんどは坂の上の雲の第2部ですね。
昨日第1部を見終えました。
歴史って学校で勉強した時は退屈でしたけど、
本当は面白いですね。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。