--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/08.Wed

Snow Day 2

火曜日、Snow Day2日目、昨日に引き続き休校です。

気温 9°F (-12.83℃)

Windchill(体感温度) -3°F (-19、4℃)

気温が華氏で一桁になったのは過去5回の冬でたぶん初めてではないかと思います。

 

寒さに負けず今朝も頑張って散歩に行ってきましたよ。

凜ちゃんは相変わらず元気いっぱいに走り回っていました。

途中で写真撮影の為おすわりをさせていた時の凜の表情ったら・・・

これをご覧いただければ、どんなに寒いかよくわかるんじゃないでしょうか(笑)

 

 

P1070670

 

顔に張り付いた雪は凍っていて体をブルブルしても取れません。

強風を避けるためお耳ペッタンになってますねえ(笑)

 

 

 

P1070671

 

P1070673

 

P1070674

 

 

 

次は今日の一枚、私のお気に入り♪

 

 

P1070675

 

コンデジじゃなくて一眼レフで撮りたかったなあ。

動画も後でアップ予定です。

 

 

昨夜は息子君のサッカーのBanquetと呼ばれる、パーティでした。

息子君を先に送り届け、凜パパの帰りを待っていると、

雪でかなり渋滞して少し遅れるものの、もうすぐ着くから待っていてねと電話。

その後、家のすぐ近くまできたけど、最後の上り坂を上がれないよと再度電話。

急いで懐中電灯をもって駆けつけると、通りがかりの車の若者3人が

助けようとしてくれてました。

若者たちの車には牽引するロープがあって、それで牽引してくれるというのです。

ところが凜パパのレンタカー、前にも後ろにも引っ掛けられるようなフックがない。

若者たちも雪の上に寝っ転がって懐中電灯で車の下を見てくれたのですが、

どこにも見当たらないんですねえ。

困った・・・

仕方が無いので、今度はレンタカーをバックさせて思いっきり駆け上がるのを

4回トライするも途中から上には登れず止まってしまいます。

若者達は、ほんとうに感激するくらい親切で、今度は近くの駐車しておいておける場所、

例えばスーパーのパーキングまで一緒に行って、

家まで凜パパを乗せてきてあげるよとまでいってくれました。

それなら私の車が4WDなので、わたしが迎えに行けば良いことなので

若者たちには丁重にお礼いい、ここからは大丈夫ですと返事すると

手を振って去って行きました。

見知らぬ若者たちの親切、心にしみて本当に嬉しかったです。

ところで、雪の坂道はやっぱり4WDですね。

FFは駄目です。

そんなこんなで大幅に遅れて駆けつけたパーティでしたが、

無事わたしの”渾身のフォトブック”を息子君へ渡すことができ、

気に入ってもらえたようでよかったよかったです。

でも、さっそく一箇所スペルミスを指摘されてしまいました(涙)

 

 

 

ここで再び今朝の散歩の続きです。

家の近くまで来て、雪の中から凜ちゃん何かを見つけ咥えました。

そ、それは・・・・・なんと鹿の足でしたぁ~!

足だけ、ぽつんとあったんですねえ。

ひょっとしたらコヨーテにでもやられたのかなあ~~。

 

 

P1070677

 

 

P1070678

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

気象 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。