--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/16.Sun

金、土の散歩の様子

日曜日朝7時、まだ外は真っ暗です。

外の気温31°F (-0.5℃)、大分暖かくなってきてます(笑)

凜は寝室のわたしの横で寝てましたが、

今は起きてきてソファーの上に乗り、暗い外を眺めています。

 

昨日は息子君半日学校がありました。

休校続きだったのでその穴埋めの為です。

久しぶりの学校で半日でも疲れたようですよ(笑)

昨日の夕方、池の周りのコースを散歩してきました。

このコースは、後半に割と車が通る道沿いを歩かなければいけないんです。

道の両脇は除雪された雪がうず高く積まれているので避ける場所がなくて

ちょっと気を使いながら歩いていました。

すると、凜ちゃん急に小走りになりました・・・???

そうしたら、道路横の雪の中から鹿の足が宙を向いて飛び出ていました。

お腹の辺り、肋骨もちょっと見えて。。。

勘弁してえぇ、凜ちゃん。

凜ちゃん鼻が効くので雪の中からいろいろなもの見つけてくれます。

この前はもぐらの死体を見つけたって息子君がいってたし。。。(苦笑)

 

金曜日の夕方の散歩は久しぶりにGreenwayへ行ってきました。

(息子君、学校はなかったけれどオンラインのクラスを取っていて、

そのテストがあるっていうので、夕方の散歩もわたしがしたんですわ。)

久しぶりのGreenwayで凜ちゃんも嬉しそうでした。

中を流れる川が全部凍ってましたよ。

写真に撮ろうと思ったけどメモリーカードが入ってなくて。

スタンダードプードルを2匹連れたおばさんとちょっとお話しました。

シンプソン君とルーシーちゃんという名前なんですが、

ルーシーちゃんはかなり人間の言葉や数の概念がわかるんだそうです。

おもちゃの名前を言うとそのおもちゃをもってくるし、

5 Toysっていうと、ちゃんとおもちゃを5つ持ってくるそうですよ。

すごく頭のいいわんちゃんです。

プードルはとてもお利口と聞きますが、すごいですよね。

 

そうそう、この散歩の時、向こうから歩いて来る男の人をみて、

凜が「ん~~~~~ん」という声をだしました。

唸るんじゃなくてそういう声を出すんですが、

これは凜が苦手な小さい子がいたりする時出す声です。

大人に向かってこういう声はあまりださないのでちょっと不思議に思ったのですが、

その男性は通り過ぎるときに話しかけてきたのですが、どうも???な

話し方であまり関わらいほうが良さそうな感じでした。

ちょっと離れた距離でも凜は何かを感じ取ったのでしょうね。

 

 

外の写真がないので、家の中で撮ったこんな写真です。

 

 

柴の親子

 

P1000184

 

 

枝毛の白いあごひげ(笑)

ちょっと見えにくいかな。

 

P1000180

 

さて、7時半を回り外は大分明るくなってきました。

お散歩にいってきま~す。

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。