--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/22.Sat

カタール戦と鹿ファミリー

今朝の気温、17°F (-8.3℃)

雪のため学校は3時間遅れとの電話。

早めに凜の散歩に出かけてました。

だって、今朝は8時からアジアカップのカタール戦があるから応援しなくっちゃ。

息子君、学校の開始が遅れたおかげでこの試合が観られるので、

すごく喜んでいましたよ。

まあ、昨夜のうちから雪が降り出していたから予想どうりというところ。(笑)

 

今朝の散歩、ちょうど行く手に昇り始めた太陽が真っ赤に輝いて、

空に浮かぶ雲も陽の光でオレンジ色に染まり、とっても綺麗でした。

散歩に行く時間がちょっとちがうと、いつもと全然ちがう景色になることを発見。

ふと、少し先の木立の中を茶色い動物が横切って行くのが見えました。

おお。。。鹿です。

それも、次から次へと・・・

立ち止まり、数えましたよ。

(凜も同じように観てました。 数えてはなかったろうけど。。。笑)

全部で6頭でした。

大きなファミリーでしょうかね。

今までで見た中で一番多いぞ!

 

さて、家に戻りカタール戦を手に汗握り応援。

毎回どうも変な判定があったりしますが、最終的には勝ったから良かったわ♪

こうやって祖国のサムライを応援できる幸せ、ありがたい事です。

それにしてもすごい試合でしたね。

次回も頑張って欲しいですね。

 

そうそう、結局あとから休校になる旨電話がありました。

これで休校。。。え~~と18日目ですわ。

 

 

 

昨日の凜ちゃん。

 

時々気づかないうちにこのように椅子の足にピッタリ引っ付いて寝っ転がっていることが・・・

危ないわあ。

 

P1000265

 

 

P1000266

 

 

全幅の信頼を寄せているからなのか・・・?

いやいやそんな深く考えちゃあいないよね(笑)

それにしてもこの安心しきった寝顔。

クールで体をピッタリくっつけてくることなんてないけれど、

それなりに飼い主に気を使ってくれているのかもね。

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。