--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/24.Mon

心配なこと (Reverse Sneezing)

わりと凜が小さい頃からたまに起こしていた症状で、

こちらの獣医がBack Sneezingと教えてくれたものがあります。

ズーズーズーズという大きないびきのような音と共に、

何度も鼻から息を吸い込もうとする動作が、見ていてとても苦しそうでかわいそうでした。

ところが、数秒でこの発作が終わるとあとはケロッとしています。

獣医には原因はわからないが心配は要らないと言われたので、安心していました。

 

ところが、昨晩11時、2時、4時と、このBack Sneezingを起こし、

それらがいつもより長く続き、一度なると止まってもまたなってを数回繰り返します。

発作が続いている間はとても苦しそうで、なんとかしてあげたいのですが、

凜の背中やお腹を軽くトントンしてあげるくらいしかできないんですよね。

あとは不安そうな顔をしているので、大丈夫だよと声かけしてあげたり。

 

凜も寝られないようで、5時位からわたしの枕元へ来て、

外へ行きたいとアピールするので、雪降る中散歩へ出ました。

散歩中も何度か発作がありましたが、無事お仕事も済ませ、

外では割と元気そうでした。

家に戻り足を拭いた後にトリートをあげたら、食べながらまた発作がはじまりました。

でも、ズーズーズーズーやりながらも、トリートはしっかり食べていたのでちょっと安心しました。

・・・が、朝ごはんには見向きもせず今はテーブルの下にいます。

 

 

P1000293

 

いろいろ調べてみたら、Back Sneezing はReverse sneezingともいうらしいです。

Sneezeという呼び名でも、くしゃみではなく強制的に空気を取り込もうとする動作で

まるで喘息の発作のように苦しそうに見えるがそれ程心配はいらないとか

これは病気ではないですとか、犬にはよくあることですとか・・・

かなり楽観的に書いてあります。

 

一方日本語では、症状から気管虚脱と思われるのですが、

まず、この呼び方からしてすごく深刻そうな気がしますね。

いきなり犬特有の病気とあり、読み進むと・・・、

進行すると呼吸困難から死亡することがありますとまで書かれており、

もう読んでいるこちらが呼吸困難を起こしそうになります。

日米の解説、なんでこんなに違うのでしょうね。

 

とりあえず、今度症状が現れたら・・・

鼻をつまんで喉の辺りを掻いてやる。

または、鼻全体を包むと、必然的に口で呼吸をする。

顔に息を吹きかける。

横腹や背中を撫でて落ち着かせる。

(上の対処法はこちらで調べました)

などを試してみたいと思っています。

幸い、凜は体のどこを触られても、何をされても嫌がらないので助かります。

 

あとは、肥満にならないようにする。

こちらの獣医さんには調度よい肉付きですと言われてはいるのですが・・・

日本とアメリカでは基準がちがうような気がしなくもないですね。

何しろ人間もそうですから(苦笑)

それから散歩の時はハーネスを使った方が良いとありますが、

今までハーネスは使ったことがないので調べてみようと思います。

凜は近所のわんこ達と走りまわる時、どうしても遠くへ行きすぎて

首輪でオエッとなることがあります。

それから庭につないでいる時、どういうわけか特定の車が(だいたいピックアップカー)

通るときだけ、車にダッシュして、これまたオエッとなることがあります。

これって良くないなあとは思っていました。

 

同じような症状のわんちゃんがいる方など、情報を交換できたら嬉しいです♪

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

凜の病気、怪我、不審行動等(アメリカ) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんばんわ
Reserse Sneezingはうちのもします。
体重は今のところ7キロなんで、特に肥満でもなく
健康状態もきわめて良好なんですけど
割としょっちゅうしてます。

個人的には興奮状態で埃や砂を鼻から
吸い込んだ時にはよくやってる気がします。
でも一概には言えないですね。
なんでもない時もしますから。

私は、とりあえず鼻の穴辺りを手で塞ぎ
口も軽く押さえ気味にします。
場合によっては鼻から息を吹き入れると良いとも
聞いたのですが、あまり信じてません。
要は鼻で呼吸させないと言う事だと思ったので
口で鼻をくわえてしまう事もあります。
そうすると鼻は使えないので。
その状態で背中かお腹、のど辺りを撫でます。

なんであれは起こるんでしょうね。
うちのVetも心配ないと言ってますけどね。
ちょっと辛そうでかわいそう・・・。

ハーネスもいいんですかね。
上下関係をはっきりさせる意味で、うちはリーシュなんですけど、もう躾はあまり関係なさそうなんで
ハーネスにしてもいいのかな?
赤いハーネス、茶柴に似合いますもんね(笑)。
Re: こんばんわ
ピクちゃんもしますか。
割とこのReserse Sneezingはわんこには普通のことなのかもしれませんね。
最初になった時はどうしちゃったのってすごく心配しましたけど、
獣医も心配ないというし、止まればケロッとしているので
ああまたかといつもなら全然心配しないと思うんですよ。
でも、一晩に何度も繰り返し、一度なると止まってもすぐ繰り返すんで
どうもいつもと様子がちがうぞと心配になりましたよ。
結局原因はわからないんですけどね、ひとつには空気の乾燥も
あるかもしれないといわれました。
加湿器はつけているんですけどね。


> 要は鼻で呼吸させないと言う事だと思ったので
> 口で鼻をくわえてしまう事もあります。

あの~つまりneeさんの口でピクちゃんの鼻をくわえるということでしょうか?
だとしたら、neeさんすごいです。

凜は近所の犬達と走りまわるので、気をつけていても勢い余って
首輪でゲボっとなっちゃったりするんですよ。
他の犬達はノーリードなので自由に走り回りますしね。
首の骨が変形しないだろうかと心配になったりします。
ハーネスはその点安心ですよね。
普通につけで歩いているときはどちらでもいいんですけど。
それとハーネスでは首からすっぽぬけるという心配はないですね。
そうそう、茶柴と赤ってなかなか似合ってかわいいでしょ。(笑)(犬バカお許しを)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。