--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/01.Tue

いつ卒業???

昨日は気温52°F (11.1℃)まで上がりましたよ。

で、今朝は34°F (1.1℃)で曇っています。

気温の変化が激しい凜地方です。

今週の天気をチェックしていたら

明日は午前中フリージングレイン、

夜には凜ちゃんが大大大嫌いなThunderstormsですってよ。(涙)

それからそれから・・・

水曜日から木曜日にかけては、

”Wind chill values as low as 5 above.”

体感温度5°F って-15℃ですから。

ふ~~~~~~~っ、春はまだまだ遠いです。(涙)

まあ凜ちゃんはカミナリさえ乗り越えれば、寒さはまったく平気ちゃんですけどね。

 

ちなみに前回の冬の凄まじいフリージングレインです。

まさに恐るべきフリージングレインです。

 

P1050367

 

P1050340

 

 

ところで、新聞に休校に関しての記事が載っていました。

この記事によると、休校にするかどうかを判断するために、

15人のチームが朝の3時半から実際に道路の状況を見に行き、

さらに、法律関係、運輸関係、気象関係、学校関係の人達が、

その報告によって総合的に休校にするかどうかの判断を下すのだそうです。

知りませんでした。

関係者の皆さん、朝早くからご苦労様です。

この冬は雪が多くて本当に大変だと思います。

「こんなんで休校にするの~」とか文句言ったりして、ごめんなさい。

 

↓ 今までの休校の数を示した表です。

 

P1000392

 

今シーズンは1月末の時点ですでに休校が20日です。

これは例年にない厳冬と言われた去年をさらに上回る数なんですね。

これから一番雪が多い2月に突入します。

さて、どうなることやら???

 

休校の数によってハイスクールの卒業時期が変わってくるため、

帰国の日程がなかなか立てられません。(涙)

また、アメリカのハイスクール、最終学年でも最後に州の学力試験をパスしないと

卒業できないため、ギリギリまで出席しないといけません。

(うちの上の子達、卒業式の直前まで勉強勉強で、日本の子が羨ましいって言ってましたよ・笑)

 

それにしても。。。

凜を連れて帰る為のいろいろな手続きのこともあるし、(日本の検疫への申請とか。。。)

はやく卒業の日取りが決まってくれないとほんとに困ります。

 

 

さて、今日のワン友♪

 

今朝のお散歩、凜ちゃんめずらしく坂のてっぺんまで歩いてくれました。

(いつもは途中のゲゲゲのおばさんスポットでフリーズします。)

坂の上のリリーちゃんにも会えました。

 

P1000389

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ほんと、卒業どうなるんでしょうねー?

それにしても、見事なフリージングレインだわ!
見てるだけなら良いんですけどね。
この所の寒波で、いつまで経っても車を取りに
DCまで行けないでいる我が家です・・・。
neeさん~♪
車がない生活はホント不便ですよね。
早く寒波が納まるといいですね。
DCまでHave a safe trip!

卒業が遅れると帰る時期も遅れ、
だんだん暑くなってくるのが心配です。
なるべく少しでも涼しいうちに凜を連れて帰りたい。
乗り継ぎに長時間フライト、
それだけでも胃がキリキリ痛むのに・・・
これ以上不利な条件にしたくないです。

去年のフリージングレインはすごかったです。
キラキラ氷が輝いてきれいなのですが、
多くの木々が重みで裂けて、あちこちで
木肌がむき出しになっているさまはとても痛々しかったです。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。