--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/05.Sat

ナイーブ

日本では映画「ノルウェイの森」が上映中だそうですね。

ある日息子君とこの話をしていて、

わたしがあの小説の登場人物はみんな”ナイーブ’な人達だから。。。

という話をしたところ、

驚いたことに息子君から、

「え~っ! ナイーブってどういう意味か知ってるの?」

って言われちゃいましたよ。

今まで日本語に関してはわたしが指南役できたのに・・・

まずい、これじゃあ立場逆転じゃないの。

(ま、この指南役の日本語も相当怪しいですけどね、

息子君の前では上手くごまかせていたのですよ・笑)

 

で、わたくし、

「ナイーブっていったらさ、ちょっと繊細で傷つきやすいってことでしょ」

と説明すると、

ハハハと母は鼻で笑われてしまいました。

「え~なにいってんの、ナイーブっていえば騙されやすい、ちょろいヤツってことだよ」 と!

 

皆さんはナイーブって言葉、どういう意味にとってました?

日本の方はたぶんわたしと同じなのではないでしょうかね。

 

さっそく電子辞書で調べましたよ。

 

ほら、

 

大辞泉には・・・飾り気がなく素直であるさま。純粋で傷つきやすいさま。

とちゃ~んと書いてありましたよ。

これどちらかという肯定的な意味です。

 

でもですね、

 

英和辞書には、

Naive・・・単純な、世間知らずの、だまされやすい

ですってよ。

とっても否定的な意味です。

 

つまり、わたしも息子君もナイーブの意味に関して

日本的解釈と英語的解釈という点でどちらも正解である訳ですね。

あ~~~ややこしや~~!

 

もし、息子君が日本人に向かって

「あんなヤツにころっとダマされて、お前ってナイーブだな」

なんて言ったら、たぶん???変な奴と首をかしげられるでしょう。

 

反対に、わたしが英語圏の人に「あなたってとってもナイーブな人ね」なんて

ちょっとお世辞を含めて言ったつもりが、

プイっとそっぽを向かれて二度と口を聞いてもらえなくなるかもしれませんね。

私のほうがダメージは大きそうだなあ。

 

 

ちなみにナイーブで検索すると結構たくさんありますぞ。

なになに・・・「ナイーブは現代米語ではバカという意味です!」

なんて書いてあるの見つけちゃいましたよ~!

みなさんアメリカ人に向かってナイーブという言葉は使わないほうが身のためですよ。

 

 

 

P1000443

 

ところで、

わん語には、犬種や居住地によってこういったニュアンスの違いってないのでしょうか・・・?

 

と、なんとかわんこの話題にふって、わんこブログの体裁をつけようとしています。(笑)

次回は凜ちゃんの話題でいっぱいにしますね。

英語 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。