--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/18.Fri

昨日のわんこ

夕方の散歩で出会ったわんこ。

若い女性が散歩させていました。

牧場の方へ歩いて行こうとしたら、

そのわんこがフセ状態でこっちを待っていました。

 

P1000642

上の写真は先日の使い回しですが、ちょうどこんな感じで歩いていき

そんわんこは前に見える木の左のほうで構えていました。

 

このフセで相手待ちは凜も時々します。

(これはどういう行動なのか調べてみたら、カーミングシグナルの一種だそうです。

相手を歓迎している、喜んでいるのだそうです。)

 

散歩させていた若い女性はわんこが伏せて動かないので、

しょうがないなという感じで一緒に立っていました。

その時ちょうど車が通りかかると、そのわんこえらい勢いで車に吠えまくってました。

凜はその犬に気がつくと一瞬立ち止まり、そろりそろりと近づきだしました。

わたしはどうしようかちょっと迷ったのですが、

そのわんこのいる方に歩いて行こうと考えていたので、

その女性にフレンドリーな犬かと聞くと、

まあフレンドリーな方だと思うと言うので、ゆっくり近づきました。

 

凜とその犬はお互い鼻を近づけて挨拶をしたので、ああ大丈夫だなと思いました。

凜が挨拶をした後、横を向いて地面の匂いを嗅ごうとした瞬間

いきなりそのわんこがガウっと凜に飛びかかってきたので驚きました。

凜もすかさずガウガウ返したので、急いでリードを引き2匹を離したのですが、

お互いに歯を剥き出して激しいガウガウっこでした。

これがお互いノーリードのドッグパークなら絶対喧嘩になっていたなあと思いました。

 

反省。

相手の犬が車に吠えまくった時点でこの犬がバランスの取れた犬ではないと判断して、

2匹を近づけてはいけなかった。

相手の飼い主の意見よりも、こちらが相手の犬の状態を見抜けるようにしなくては

いけないなと思いました。

この場合はこちらが方向転換するか、

相手を先に行かせて2匹が接近しなくてすむようにするべきでした。

 

ところで、相手にガウガウされてすぐにガウガウ抵抗した凜の態度は

どうなのでしょうかね・・・

自己防衛とも言える気がしますが・・・

犬の行動学、まだまだ勉強しなければ!

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

友達わんこ(アメリカ) | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは^^
↓山火事の被害なくてよかったです^^

凜ちゃんと相手のわんこに怪我がなくてよかったです。
人間のように話せれば、どれだけ楽かって思いますよね^_^;
相手のわんこ、車に吠えた時点でテンション上がっちゃったのかもしれませんね(^^ゞ
No title
ノルウエーのトウリッド・ルーガスの
カーミングシグナルなる言葉は
最近よく耳にしますし
本も出ていますね。

相手の犬迄は なかなかわかりませんよね。

ナイトが台所に入って来たら、水が欲しいって
よぅよぅわかった所ですv-63

comachiさん~♪
こんにちは^^

ご心配ありがとうございます。
この所気温が高く乾燥気味のところへ強風で山火事、
なんだかいつもの2月とは様子がちがいます。
日本もずいぶん雪が降って大変のようでしたね。

初めてのわんこはよく観察しないといけないです。
相性とかもありますよね。
そうですね、comachiさんのいうように
車でビビって緊張気味になったところに
初め会う相手でガウッとしてしまったのかもしれません。


VALの母ちゃん~♪
わたしも最近カーミングシグナルを知りました。
犬の色々なしぐさからどんなカーミングシグナルか
分かるみたいです。
とても興味があるので勉強してみようと思います。
人が良かれと思ってやっていることも
しぐさから実は迷惑がっているとか分かるみたいです。

> ナイトが台所に入って来たら、水が欲しいって
> よぅよぅわかった所ですv-63

わたしも同じく自分の犬のことでさえ、
まだまだ良くわかりませんよ。
犬語がしゃべれたらほんとにいいですよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。