--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/04.Fri

続・春の気配

冬の間凍っていた池。

凜が上を歩いたりしてました。

 

P1000284

 

この前すっかり氷が溶けた池の周りを散歩していた時、

この同じ場所で、凜ちゃん佇んでなにやら考え込んだ様子。

水が嫌いなくせに水に近づきそおっと舐めてみたり・・・

この前まで歩けていけたのにどうしちゃったんだろうと思っているようでした。(笑)

 

 

去年の冬はものすごいフリージングレインがありました。

多くの木がダメージを受けて・・・

 

DSC01487

 

 

この木もこんな無残な姿に。

それでもピンクの綺麗な花を咲かせていて感激しました。

 

P1060054_thumb

 

 

P1060056_thumb

 

 

しかし・・・

 

暫くすると、このように根本から切り取られていました。

仕方ないことと思っても、

毎日散歩で通るたびに見ていた木が、それも花を咲かせていたのに

急に消えてしまって悲しく思いました。

 

P1060094

 

 

でも、昨日見つけましたよ!

 

ほら!

 

新しい枝が出てきてる!

 

P1000775

 

 

やっぱり自然って凄いんだなってつくづく思いました。

 

 

P1000776

 

 

そして、こういう小さなことだけど凄いことがおきているって

なかなか普段の生活では気づかないもの。

それもこれもみ~んなのんびり凜と散歩するようになってわかってきたこと。

 

わんこの力は偉大なり♪

感謝感謝なのです♪

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。