--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/27.Fri

Farewell Tennis Party♪

私のテニスの仲間たちがFarewell Partyを開いてくれました。

もうなんと表現したらよいか、

こんなにみんなにしていただけるようなこと何もしていないのに。。。

ただただありがたくて、

本当にみんなに感謝です。

こんな素晴らしい仲間たちと出会えて、

本当にわたしは幸せ者です。

 

まずはテニスのゲーム。

でもコート横のテントの下ではみんながいろいろパーティーのセッテイングをしている姿が!

ええ~!!

そんな本格的なパーティーを計画していてくれたなんて。。。。

横でテニスしながら、なんだか涙がでてきそうに・・・・

サングラスをしていてよかった。

 

DSC00607

 

 

DSC00608

 

DSC00644

 

 

本当は素敵な背の高いガラスの花瓶をいくつも並べて

お花をたくさん飾ろうとしてくれたのですが、

風が強くて倒れてしまうので、

こんな感じに急遽アレンジしてくれたようです。

そして、

 

SONY DSC

 

このパーティーを計画してくれた彼女が手に持っているのは、

私へのプレゼントだそうです。

 

DSC00676

 

チャイニーズレストランでテイクアウトする時いれてもらう箱ですぞ。。。

フォーチュン・クッキー??




 

中身はなんと。。。

 

DSC00674

 

テニスラケットとボールをかたどったペンダントヘッド!!!

ボールの部分はパールだそうです。

 

 

彼女がプレゼントを渡してくれる時、

一生懸命調べてきた日本語でお礼の気持を表してくれたんですよ。

 

DSC00677

 

”私たちはあなたにベスト・・・”

”ありがとざいます”

は意味が分かりましたよ。(笑)

 

彼女曰く、

いつもあなたは私達に英語で話してくれるから、今日は私があなたの言葉で話しますって。

いやいや私の方こそ、ブロークンな英語にお付き合い頂いて有難うと言いたいです。

 

もう、このあたりですでに感極まっていました。

 

 

次に手作りのものが入っているというこの大きな箱を頂きました。

 

 

DSC00675

 

中身は

 

それはそれはかわいいアルバムでした。

 

 

DSC00680

 

 

DSC00682

 

 

テニスのラケットとボールの生地を使って、

とても凝った作りです。

一生懸命手作りしてくれたのかと思うと。。。。涙、涙。。

 

DSC00683

 

 

それから、みんなの寄せ書き

日本に帰ったらじっくり読んでねと言われたので、

日本に着くまで読まずに取っておきます。

 

 

DSC00678

 

 

最後にみんなで記念撮影をパチリ♪

 

SONY DSC

 

 

 

ここまでしてもらうと、

やっぱりわたしは日本に帰るのかなあという気がしてきましたよ。

 

 

17年ぶりの日本かあ。。。。

 

 

きょうは、夕方に息子君のCapping Ceremonyがありました。

その記事はまた明日に。

 

 

家に帰りついた頃にはすでに雷がゴロゴロ鳴っていて、

凜ちゃんはとても怯えていました。

急いで例のケープを着せては見たのですが・・・

私の膝の上でずっとブルブルしていました。

怖かったせいか、お腹がキュルキュル鳴っています。

 

DSC00689

テニス | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは♪ご無沙汰してます。

素敵なパーティにプレゼント、
凜ママさんは皆さんに愛されているんですね。
いよいよ帰国が迫ってきましたね。
東京はまもなく梅雨入りしそうですよ。
そして梅雨が明けたらゲリラ豪雨の季節です。
凜ちゃん、大丈夫かしら・・・?
ゆうさん~♪
こんにちは^^

こちらこそご無沙汰してます。

コメ残してませんが、
イヴちゃんのお散歩の練習とか見てますよ。
わんこを何かに慣れさせるのは時間がかかりますね。
なるべくストレスを与えないように少しづつといいますか。

それなのに、うちの凜さん、もうすぐものすごい変化にいきなりさらされます。
飛行機のジェットエンジンの音が鳴り響く中、
クレートに入れられての長時間のフライト、
やっと日本についても初めての慣れない家での生活、

そ、そのうえ、

ああ~~~まもなく梅雨入りですか、、、

それでもって、梅雨が明けたらゲリラ豪雨、、、、

凜ちゃん、しとしと降る雨ならOKなんですが、
ザーザー土砂降りは雷を連想させるのか怯えちゃうんですよ。

ほんと、ゆうさんのご心配の通り、
凜ちゃん、大丈夫かしら?ですぅ。
凜には、柴魂で何とか乗り越えていってほしいです。

テニスのパーティーはちょこっとしたグループでテニスして、
持ち寄りのランチをいただいてと、
そんな軽い感じのパーティーかと想像していました。
こんな風にクラブ全体で催してくれるとは・・・
びっくりするやら、感激するやらでした。
平日だったので来れない方も多く、
そういう方からはメッセージだけいただきました。
ほんとうにみんなの愛をたっぷり頂きました。
あふれるほどいただいたので、
こんどはわたしから日本のみんなにラブ注入しなくっちゃ(笑)

No title
なんだか。。。あたしが泣いてどーすんのよー
ってくらい感激して泣いてます 笑
凛ママのお人柄が、このような素敵なパーティになったのですよね。
素晴らしい思い出話。。。日本で聞かせてくださいね♪
雪見さん~♪
うふっ♪
涙腺弱い雪見さまを刺激してしまったみたいですね。

そんな”お人柄”だなんて、照れますぜい。

わたしの周りはみんな白人ばかり、
それもテニスをされるのはとても裕福な方ばかり。
ここに入っていくのはかなり勇気が入りました。
でも入ってみたらみんなが本当にやさしかった。
言葉の壁はもちろんありましたけど、
人と人のつながりって”そんなの関係ね~”でしたわ。

思い出話聞いてくれますか~!
長くなってお泊りしちゃうかもよん。(笑)


No title
凛ママさん、すごいねぇ。
アメリカに住んでる日本人は多いけど
ここまでしっかりアメリカ人コミュニティに入ってる人は、実はあまり多くないよね。
みんな日本人どうしで連んでるし。
私もそうだしね。

でも共通の趣味があるって良いですね。

はーっ、もうすぐだ。
日本の都会暮らしの心配もあるよね。
17年ぶりって...浦島花子さんだわー。
絶対浮くね(笑)。
neeさん~♪
こんにちは^^

浦島花古でございますぅ。

きゃあ゛~ neeさんたら~

”絶対浮くね”ってそんなに自信を持って言われなくてもぅ(涙)
日本で”浮く”とどんなに生きづらいか自覚してますので、
心して生きてまいります。
できるかな?・・・(苦笑)

アメリカに来る前の滞在地での11年半、
わたしもしっかり日本人どうしつるんだ生活でした、はい。
子供の関係もあったし、日本人うじゃうじゃいたしですね、
それはそれでいい経験でした。
楽しいことも、つらいことも。。。
ふふふ・・駐妻生活、実はもっとも難しいのが日本人同士の関係なんですね。

アメリカに来て、アメリカ人の中に入らないと生活できないとなって、
最初はおっかなびっくりでしたよ。
でも、テニスというツールを通してどんどん友達の輪がひろがりました。
その後には強力な助っ人”凜ちゃん”の登場もありました。

今感じるのは、
アメリカ人でも、日本人でも”そんなのかんけ~ねえ~”←このフレーズ気に入ってま~す(笑)
気の合う人、気の合わない人、感じのいい人、よくない人、
親切な人、自分勝手な人・・・・
同じようにいます。
アメリカ人に対しては言葉の壁がかえって助けてくれて、
変に関係がこじれないというありがたい事も。
とにかくいつも微笑んで余計なことは言わないに徹しました。
みんなの会話の輪に入れず疎外感を感じないこともなかったですが、
それは仕方がないことなので、スマイルスマイルで。(笑)

だんだん近づいてまいります、日本上陸の日。
心臓どっきんどっきん、て、程ではないですが、
こういうことって当事者になると現に起きていることが
ぴんとこないものですよね。
今のわたしもそんな感じです。

あ~散歩行かなくちゃ、
なんだかこの頃コメントいただくと長く返事を書きたくなっちゃって。(笑)



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。