--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/01.Wed

凜ちゃん危うし

凜ちゃんを連れて日本人の友人Tさん宅へ遊びに行ってきました。

もう一人の日本人の奥様もご一緒に。

みんなでTさん宅のまわりを散策。

Tさんの愛犬ヨーキーのチャチャ君と凜も仲良くお散歩。

一回ガウガウやっちゃいましたけど。。。

 

P1010397

 

この一帯は普段はフロリダに住んでいて避暑にここのサマーハウスに来られるという

超リッチな方ばかりのおうち、

みんなすごい豪邸ばっかりでした。

 

 

P1010400

 

 

 

P1010403

 

 

 

P1010404

 

 

散歩していると近所のわんこが一匹また一匹と合流してきて。。。(笑)

 

 

P1010402

 

 

お昼は3人で近くのメキシカンレストランへ。

凜ちゃんはTさんのご主人が在宅だったので、見ていてもらいました。

 

 

一つ面白いエピソード。

Tさんちにはこのヨーキー君の他に猫が2匹いるのですが、

そのうちの一匹は人懐っこくておっとりしているけれど、

いったん怒ったらものすごいんだそうです。

そのおうちでの格付では女王様なんだそうです。

その女王様猫ちゃんが椅子の上に寝転んでいました。

その周りを凜が興味深けにあちこちクンクンしていた時は、

その猫ちゃん凜の事を気にする風でもなかったんです。

Tさんも、凜ちゃん大丈夫そうねえなんていってましたしね。

 

ところが、、

 

凜が猫ちゃんに気づいてちょっと顔を近づけたら、

猫ちゃんのお手てがちょっと丸みを帯びてきて、、、、

ややや。。。猫パンチが飛んで来るかもと思った瞬間、

Tさんの「凜ちゃん逃げてえ~!」という声。

凜ちゃん、猫パンチなんて食らったことないし、

猫がそんなに凶暴になるということも知らない。

なので、ぼお~っと突っ立てます。

リードを付けていたので、急いで凜を引っ張って連れていこうとするも、

その猫ちゃん、「うんぎゃお~、うんぎゃあああおおお~!!!」と

結構迫力のあるお声でじわりじわりと凜に迫りくる(汗)

まあ、すんでのところで凜と猫ちゃんを隔離して難は逃れましたが、

結構危なかったです、はい。

たぶん凜ちゃんは自分の身のそんなに危険だったとは気がつかなかったかも(笑)

 

 

という訳で、我々がランチに出掛けている間は

凜ちゃんはTさんのご主人の書斎にかくまってもらいました。

 

 

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アメリカ時代の日常 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。