--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/23.Thu

凜ちゃん日本上陸!

みなさま、こんにちは。

凛ともども無事に日本に参りました。

御挨拶が遅くなってしまいましたが、

日本からの柴りんダイアリーをこれからもよろしくお願いいたします。


日本に着いて早6日になります。

凜ちゃんは昼間はお散歩に行く以外は殆どグーグー寝ています。

2日ほどは多少不安な様子で私の後追いなどをしましたが、

それもすぐになくなりました。

夜も、リビングで一人でおとなしく寝てくれています。

まずまず、順調な滑り出しですが、

お散歩は今までの田舎暮らしとはだいぶ勝手が違い、

自転車、バイク、車、電車、消防車のサイレンなどなど、

縁のなかったさまざまな街の音が気になるようです。

それから駅へ足早に歩いていく人たちの雰囲気に戸惑い、

集団登校途中の小学生が怖いのかブフブフと軽く吠えたり、

まだまだちょっと緊張しながら散歩しています。

そんな中一つとっても嬉しい事がありました。

散歩で出会った、柴ガールのクウちゃんとお友達になれたこと。

クウちゃんは5歳の女の子。

小柄でキュートでおとなしくてとってもかわいいんですよ。

うちのすぐ近くに住んでいて、飼い主さんはドッグカフェ&サロンをしているのだそうです。

こんどお店に行ってみようと思っています。



自宅での凜ちゃん

アメリカ帰り2

アメリカ帰り1



さて、アメリカから日本までの様子を備忘録も兼ねて書きます。

当日は朝3時起き、4時半に家を出る予定が最後までバタバタで5時過ぎに出発。
シャーロットエアポートまではレンタカーだったので、
凜をクレートに入れて移動。約2時間のドライブ。
早めに着いてたっぷり散歩させてと考えていたのに、
結局バタバタと10分にも満たない散歩。
それでもウンもシッコもしっかり済ませてくれて助かりました。
空港カウンターでチェックイン。
日本の検疫からの受領証やヘルスチェックの書類を見せる。
ペット費用の250ドルを支払い、いくつか書類に記入する。
クレートにLive Animalやら、↑のマークのステッカーが貼られる。
セキュリティオフィサーが来て、クレーとの中をチェック。


アメリカ帰り7


確認後凜をクレーとに入れる。
少し嫌がったが、最後は自分から入った。
クレートのドアを閉めて、オフィサーがストラップで止める。
自分でReuseableのストラップを用意していたが
オフィサーがもってきたのを使ったので結局必要なかった。
ここで凜とお別れ。
クレーとの中の凜は少しハアーハアーと緊張しているようだったけれど、
吠えたり、啼いたりしないでとてもおとなしかった。


アメリカ帰り8


アメリカ帰り6




近くにいたアメリカ人の夫婦から話しかけられた。
凜がとても落ち着いておとなしかったので、フライトは何度も経験しているのかと
聞いてきたので、初めてだと返事するとすごく驚いていた。
何の犬種なのかと聞かれ、柴犬と教えると、夫婦で「シバイーヌ」と
何度も繰り返して覚えようとしていた。
夫婦に褒められてとても誇らしい気分で嬉しかった。

飛行機に乗り混んでからも凜がちゃんと積み込まれるか気になった。
ジョンさんにクレートが乗るところを確認したほうがよいといわれていたので、
窓の外を覗いていた。
ベルトコンベアーに乗せられて凜のクレートが飛行機に積み込まれるのを確認してほっとした。
さあ、後は飛行機が飛び立つのを待とうと思ったら。。。

ひとつ問題がおきた。

ダブルブッキングで凜パパの座席がなかった。

息子と私の分はアメリカ側で会社がチケットを用意してくれていたが、
凜パパの方は日本側で用意していた。
その差なのか、凜パパの座席番号はチェックインした段階では決まっていなくて
ボーディングカウンターでもらうことになっていたもよう。

「誰か席を譲ってくれたら400ドルを差し上げます」との機内アナウンス。
でも、なかなか譲ってくれる人がいない。
ようやくひとりの男性が立ち上がって席を譲ってくれて、
凜パパは同じ飛行機でいけるようになった。
ヤレヤレ。


約2時間弱のフライトでシカゴへ到着。
A○Aのカウンターで出国手続き。
最後凜関係の書類を渡し、コピーをとって返してくれた、

しかし、

返してくれた書類、オリジナルとコピーがごちゃごちゃ。
せっかく苦労してとったUSDAのエンドースメント付の書類なのに
本当に最後まで気が抜けない。
ちゃんとオリジナルを揃えて自分で確認する。
凜は自動的にA○Aの飛行機に積み込まれるので、シカゴでは会えない。
係りの人にちゃんと積み込んでくれるよう確認する。

日本時間、土曜日の午後1時30分成田空港着。
荷物受け取りのターンテーブル近くのカウンターの所へ
クレートに入った凜が運ばれてくる。
中でおとなしく座っていたが、私を見ると出して頂戴とドアをガリガリする。

アメリカ帰り5



そのまま、同じフロアーの端にある検疫所へ連れて行く。
書類一式を提出し、奥の部屋でマイクロチップ番号をチェック、
その後軽く健康チェックをして、あとは書類に署名して終わった。
凄くあっさりと終わったのでほっとする。
そうそう、係官から「柴犬の割にとっても優しい顔をしていますね」って
とっても嬉しいお言葉を頂戴。

その後、航空便、船便などの別送品の手配の書類をABCカウンターへ出し、
やっと空港ビルの外へでる。
凜をクレートから出して、容器に水を注ぎ飲ませるとものすごい勢いでたくさん飲む。
クレートに給水機は取りつけていたが、緊張からか殆ど減っていなかった。
その後、近くをぶらぶら歩いてオシッコをさせる。
こちらもずっと我慢していたのでかなり大量。
その後ドッグフードをポリポリ食べてくれました。
思ったよりも落ち着いていて元気そう!


アメリカ帰り


アメリカ帰り4
手前の水はお水を飲んだ時のこぼしたものです、念のため。 笑



レンタカーの手配や、道路がすごく混んでいたので】かなり家まで時間がかかる。
結局自宅に着いたのが夜の7時半、実に移動時間25時間半かかりました。


ふ~~。。。
慣れなりパソコンで打ったのでかなり時間が、、、
おまけに一度書いたものが全部消えてしまった。(涙)






にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

未分類 | Comments(12) | Trackback(0)
Comment
凛ちゃ~ん待ってた~
こんにちは~
凛ママさん、パパさん、お兄さん、凛ちゃん…お疲れさまです☆
そして~待ってました凛ちゃん!
日本はジメっとしてるし…地震もまだあるし…暑いし…馴れるのに時間がかかると思いますが…
まずはユックリ体を休めてくださいね(^O^)
No title
お帰りなさーーい!待ってましたよぉ~
凜ちゃんも無事に日本上陸出来て良かったですね。
落ち着かれましたらお会いしましょう!
No title
きゃーーーーーーーー
おかえりなさーーーーーーーい!!
気になってたんですよぉーー凛ちゃん、大丈夫だったかなぁって!
無事、日本の犬になれたんですねー
(もともと日本犬だってばぁ 笑)
凛ちゃん、とても落ち着いてたみたいで。

そうですよねぇ。。。人の多さや騒々しさにはびっくりでしょうねぇ。
どんな気持ちでいるんでしょぅね。。。
ぜひ聞いてみたいもんです♪
お家の中から外を覗いてる凛ちゃん、かわいいです♪
犬には時差ボケってないんでしょうか?爆

とにかく・・・凛ママさんもお疲れ様でした!!
きっとママも・・・慣れないことがたくさん、でしょうねぇ~
わからないことがあったら、聞いてくださいねーーー笑
華恋ママさん~♪
こんいちは~^^

ただいま~です。
とうとう日本に戻ってきました。
なんだか毎日ほんとに暑いですね。
そのせいか凜はほんとによく寝ています。

ご心配ありがとうございます。
そうですね、無理をせず、ゆっくり日本の生活になれていきたいと思います。

どうぞこれからもよろしく!

ゆうさん~♪
ただいま~です♪

アメリカ出発前は本当にバタバタで大変でしたが、
何とか無事日本に来れました。
まだまだ日本の生活なれないことばかりですが、
徐々に慣れて行こうと思っています。
まずは時差ボケを直して、この暑さに負けない体力をつけねば。。。

はーい、ぜひ、お会いしましょうね。

雪見さん~♪
ただいまでぇ~~~~す!!
凜ちゃん、無事、正真正銘の日本のわんこになれました。
当たり前ですが、日本では散歩していてもキツネみたいなんていわれません。(笑)

なんかねえ、朝とか駅へ足早に向かっていく人たちをみて、
なにをそんなに急いでいるの~?みたいな顔をしています。

犬も時差ボケしますねえ。
人間と一緒に朝の3時にご飯食べたりしてましたから。。。
それから昼間ずっと寝ていてご飯も食べなかったり。
ちょっとリズムがくるっている感じです。

落ち着いたらまたお会いしましょう。

これからもどうぞよろしく♪
No title
おかえりなさ~~~い!!!
日本からのブログUPを待ってましたよ。
凛ちゃん~大変だったね。
そしてみなさんお疲れ様でした。

そうですよねぇ~!あんな自然いっぱいの所でのびのび散歩していたから
日本のお散歩コースはとまどっちゃいますよね。
アメリカで一緒に散歩していたワンコたちも凛ちゃんが来なくなって
きっと寂しがっているんだろうなぁ。

とにかく距離が近くなったってことでいつかお会いできるの楽しみにしてます。
お帰りなさい
凛ママ、凛ちゃん
お帰りなさい

凛ちゃんの前にいたとこと大分違うから慣れるのも
大変ですが
早く日本も好きになって欲しいなぁ

早速お友達が出来て良かったねぇ



ケン子さん~♪
ただいまで~~す!
やさしく迎えてくれるわん友さんが待っていてくれるって嬉しいです♪
ブログやっていてよかったあ!

凜ちゃん、思ったよりも元気に日本に到着しひと安心しました。
あとは少しづつ新しい環境になれるようにサポートしていきたいです。
とにかくこのところ蒸し暑いので無理をさせないように
寝たいだけ寝させているので、国宝級の「眠り犬」状態です。(笑)

是非落ち着いたころ犬史朗議員にお目通りをお願いします。(笑)
VALの母ちゃん~♪
母ちゃんただいまで~す!

もともとご先祖様は日本のわんこ、
慣れてくれば日本大好きになってくれると信じています。
ただかなり環境が激変したので、凜に無理強いしないように
ストレスを掛けないように気を付けたいと思っています。

最初にお友達になったクウちゃんに
日本のわんこの心構えなど、教えてほしいです。(笑)

No title
お疲れ様でしたー。
どうしたかなぁって毎日のぞきにきてました。
たぶん皆さんそうだと思う(笑)。

さすがに違うよね、日本は。
特に凛ちゃんが住んでたのはNCでも田舎だし(笑)。
じきになれるだろうけど、のんびりのんびり
みんなで慣らしていってください。
って凛ママさんもよねぇ?

NC柴犬人口が減って寂しいけれどがんばります。
凛ママさんもね。
凛ちゃんもね。
neeさん~♪
neeさん、とうとう日本からコメント返しする日がきてしまいました。

毎日見に来てくれていたのですね。
ありがとうございます。
遅くなって、ご心配かけました。

日本、想像以上の蒸し暑さです。
これで梅雨明けしたらどうなるんだろうと思ってしまいます。
凜は体力温存とばかりにひたすら寝ています。

あんなにお外大好きわんこだったのに、
こちらに来てからは常におどおどびくびくしていて
見ていて切ないです。
でも、きっとこちらの生活にも慣れてくれて
以前のいきいきお外大好きわんこになってくれると信じて、
今は無理をしないように見守っています。

日本に来てみると、なんだかアメリカ時代が急速に遠くに感じられて、
本当に自分たちはアメリカにいたのだろうかと思うほどです。
でも、こうしてneeさんと話していると、
そうそう我々は確かにノースカロライナにいたと信じられますね。(笑)
柴犬人口、確かに減っちゃいましたけど、凜は名誉州民ということにしてください。

そうそう、レイディ・ガガが来日してますけど、
柴犬を飼っているんだそうです。
名前は「ようこ」だそうですよ。
ちょっと見なおしちゃった。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。