--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/02/07.Tue

エリカラ生活終了&夜中のお騒ぎ

昨日の夕方、凜ちゃんのエリカラを外すことにしました。

湿疹の跡はすっかり乾いて治っているようだけど、

果たして外して良いものか??????

なかなか決断できなかったんです。

もしこれで、また舐めちゃって湿疹がぶり返したら、

またエリカラ生活に逆戻り。

って、それはあまりに可哀想ですからね。

でも、

このままいつまでもエリカラ生活をさせておくのも可哀想。

実は、エリカラのせいかわかりませんけど、日曜日から食欲がない。

昨日の朝も早くから起こされ、外へ連れだすと草をムシャムシャ。

これは何らかのストレスでお腹の調子を崩した時のサイン。

そういえば、時々、エリカラをグイグイこちらに押し付けてきて、

甘えるような、何かを訴えるような目で見てきてたっけ。

あれは、外して頂戴と言いたかったのかも。

 

で、、、エリカラを外してみると、

昨晩はこれでもかこれでもかと体中を延々とペロペロペロペロ。

まるで、

外してもらっている間に舐めておかないと、次にいつまた舐められるかわからないぞ!

とでも思っているような。(笑)

特にお尻まわりをず~~~~~~っと舐めていて、

なんだかコウモンの横のあたり、毛が薄くなってる?

これで、こんどはそっちを治すためにエリカラをする、なんてことになったら・・・

ああ~~~どうしよう~~~!!

動物病院からは、外した後はどうしても舐め易くなるが、

ちょっと様子を見て、ずっと舐め続けなければ大丈夫と言われていたので、

とりあえず、我慢して見守ることに。

かなり体中を舐め回していた凜ちゃんですが、

やっと落ち着いたのか、ウトウトし始めたのでほっとひと安心。

我々も床につきました。

 

実は夜中に大変だったんですけどね、それは後ほどご説明を。

 

今朝は土砂降りの雨、

でも、凜ちゃん雨で濡れるのは平気なので、

楽しくお散歩してきました。

レインコートなしです。(着せてあげてもフリーズしてしまうでしょうね)

柴はアンダーコートがあるので、

帰ってきてよ~くタオルで拭いてあげればOKです。

滅多なことで中まで濡れちゃうことはないです。

朝ごはんはピッカピカの完食。

今は満足そうにグースカお昼寝中です。

今日は舐める回数も減り、エリカラ生活以前に戻った気がします。

湿疹の跡もとくに異常がみられない。

これで、完治♪♪

舐めだしてから4週間かかりました。

長かったあ~!

 

DSC02305

赤みやジクジクしたところもなく綺麗に乾燥してます。

 

 

DSC02303

 

よかったね、凜ちゃん♪♪

 

 

DSC02307

 

至福の表情(笑)

 

 

DSC02310

 

これこれ、この味よ。(笑)

 

 

 

さて、夜中に起こった大変なこととは・・・

凜ちゃんにじゃなくて、私に起こった出来事でした。(涙)

 

ウトウト寝ていたところ、なんとなく胃に違和感を感じて目が覚め、

時計を見ると夜中の一時。

なんとか眠りにつこうとするも、猛烈な吐き気に襲われトイレへ。

それを4回繰り返しました。

牡蠣だなと直感。

昨晩は家族三人で久々に牡蠣鍋を堪能。

(牡蠣が苦手な次女ちゃんはスキー合宿中、この機会にと久々の牡蠣料理だったのに。。。)

それにしても他の家族はなんともない。

あ~~あ、これで牡蠣はもう食べられないなあ(涙)

ちょっと前まで生牡蠣、カキフライはセーフで安心していたのに。

ここ数年、好きなのに食べられくなるものが増えている。

たらこ、アジの開きなど魚の干物類。

暮れに息子君が食べたいというので買ってきた子持ちししゃも、

わたしも久しぶりに食べて、とっても美味しくて喜んだのに、

夜中ベッドに入って寝ようとしたら、しばらくムカムカムカムカ気持ちが悪くなった。

この時はそのまま収まり、翌日はなんともなかったけれど。

今のところ刺身類、鯖やサンマやぶりなどの生の魚を料理したものはセーフだけど、

いつまで大丈夫か不安です。

これはアレルギー症状だろうと思ってます。

シンガポール時代、一度夜中に救急外来に連れていってもらったことがあります。

その時はイタリアンレストランで食べたムール貝でした。

凜パパも食べたのに、症状が出たのはわたしだけ。

猛烈な吐き気と悪寒、汗ビッショリになり次第に呼吸が苦しくなってきて、

凜パパをたたき起こして病院へ連れて行ってもらいました。

ペニシリンを打ってちょっと休んだらケロッと治りました。

そんなことが昔あったので、

昨晩も、また病院行き?とちょっと不安になった訳です。

でも、なんとか収まってよかったわあ。

夜中に何度も部屋を出たり入ったりしても、

まったく気づかずに熟睡してた凜パパを起こすのは忍びないですからねえ。(笑)

 

あ~~、

それにしても・・・

せっかく日本に帰ってきて、

これから新鮮な美味しい海の幸を堪能できると喜んでいたのに・・・・

かなり落ち込んでおりまする。(涙)

 

 

ランキング参加してま~す

わんポチしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

凜の病気、怪我、不審行動等(アメリカ) | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
あらまぁ。。。大変だわぁ。
アレルギーって、バカにしてると大変なことになるんですよねぇ。
気を付けてくださいねぇ・・・
そうですよね。。。日本はお魚が美味しい国ですものねぇ。
それが食べられないとなると。。。
でも、生は大丈夫ってところがまだ救われますね 笑

凛ちゃんも、うっとおしさから解放されてよかったね♪
雪見さん~♪
食物アレルギーかなと思ってますが、
これは結構厄介ですよね。
だんだん食べる時、大丈夫かなと怖くなります。
マグロを始めお刺身は今のところなんともなくて助かってます。
何が原因なのか?
とにかく症状が出たものは食べないようにしてます。

凜ちゃん、お陰様でやっとエリカラから解放されました。
これで思う存分、耳かきも、毛づくろいもできます。
布団を掘り起こしたり、壁をガチガチ引っ掻くイタズラも復活です。(苦笑)

No title
大変でしたね。もう大丈夫ですか?
私もカニ食べてえらい目にあったことがあります。
吐き気ではなく蕁麻疹でしたが。
いつもではなく疲れてるとでるんですよ。
アレルギーはショック症状を起こすこともありますから気を付けてくださいね。
一度、血液検査で何のアレルギーがあるか調べてもらうと良いですよ。
ゆうさん~♪
ゆうさんもカニでやられましたか。
じんましん、わたしもなったことありますけど、
あれも痒くて大変ですよね。

そうそう、そのショック症状ってひどい時は死に至るそうですよね。
ほんと、こわいです。
なるほど、血液検査をしてもらうっていいですね。
アドバイスありがとうございます。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。