--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/10/06.Sat

芝生張り

無事、芝生張り終わりました。

本当に高密度で素晴らしい芝生です。

昨日ちょっと間違った情報を書いてしまいました。

TM9という品種は高麗芝の一種です。

トヨタが開発したそうです。

 

 

凜ちゃんと一緒に記念写真。

 

DSC03736_thumb[2]

 

 

 

凜ちゃんと新しいお庭

 

DSC03715

 

 

 

さあて、お次は花壇の中。

また妄想の日々が、、、(笑)

未分類 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No title
こりゃスゲー!w
お疲れ様w
ジーコさん~♪
おほほほ・・・
ありがとう。
まだまだこれからよ~♪
花壇の中に木や植物が入るとまた感じが変わるからね。
楽しみにしててね。
がんばって ますね
ちょっとごぶさた、ごめんなさい。

こういう仕事、左官仕事と言うんかな?
若い時、よくやりました。
最近は、体力的に きついので、できるだけ避けてますが。

煉瓦積み、懐かしいな。
30ちょっとすぎ、最初の小さなわが家のアプローチ
(といっても、約1mでしたが)に、
5段、約5m積んだの思い出しました。
煉瓦は、素人がやっても味がありいいね。

芝生もですか?
ぼくも、これ、若い時やりました。
お金がなかったので、種を蒔いて、
ちゃんと育ちましたよ。

あなたたち、顔 出しましたね。
美人さんと いい感じのだんな、
会いたくなりましたよ。
かずさん~♪
かずさんおひさしぶりです^^

かずさんも若かりし頃に煉瓦積みされたのですねえ。
そうそう、この作業かなりしんどいです。
50代にはかなりつらかったです。
それにしても煉瓦積みは難しいですねえ。
特に目地にモルタルを詰めるの苦労しました。
本当は横に3段積もうと考えていたのですが、
きついカーブに合せて煉瓦をカットするのがうまく行かなくて
急遽縦に並べることにしました。
曲線は出しやすい反面目地が深くてモルタルが綺麗に入って行かないんですよね。
それから煉瓦のモルタルを綺麗に拭き取ったはずなのに
乾くとしろっぽくなっちゃったり。
でも苦労して作った分花壇に愛おしさを感じます。(笑)

芝生は切り芝を買ってきて張りました。
かずさんは種から蒔かれたなんて凄いですね。
芝生を張る作業よりもその前までの整地が大変でした。
来る日も来る日も硬い庭の土を掘り返して、石ころを拾って。。。
お陰で腕が真っ黒に日焼けしてます。(笑)

>
> あなたたち、顔 出しましたね。
> 美人さんと いい感じのだんな、
> 会いたくなりましたよ。

お会いした時にがっかりさせないように、正直に申告いたします。
美人じゃないです。
目元はモザイクかけてますから、皺も見えないでしょ。(笑)
いい感じのだんなですか。
そうですね、わたしのしたいように全面的にサポートしてくれますから(お庭に関してですよ)
いいだんなさんです。(笑)
かずさんといつかお会いできるの楽しみにしてますよ。
No title
なんか凛ちゃんが真ん中に写ってる写真、
やらせくさい(笑)。
笑ってないですよ~。

きれいになりましたね。
やはり一度は土を入れないと駄目なのかしらね?
Apexの我が家も前オーナーさんが土を入れたと言っていたけど
それでも石ゴロゴロでした。
使えない敷地内に水路があって
工事の人に「ここに投げ入れちゃいな」と言われてましたけど。
ま、デッドスペースだったから仕方ないんだけどね。

ティラー入れたり、エアレーター入れたり、
もちろん夏中週1芝刈りでしょ。
なんかいつも庭の事を考えてた気がします。

そう考えると今は楽だな。
ぴくの遊び場がないけどね。
すごい~!!
凛ママさん、頑張りましたね!!!
す、すご~いです!!

拍手~~~~!!ヽ(´▽`)ノ~♪

私も庭の芝と格闘してる一人なので、その努力ものすご~く尊敬しちゃいます。

我が家は西洋芝なの。
高麗芝はあまりうまく行かなくて西洋芝にしました。
でも西洋芝は手がかかるぅ。。。
今は高麗芝でもいい芝があるのですね。

西洋芝のいいところは、禿げたとこや傷んだとこに種まきが出来るところです。
でも綺麗な時期が春と秋だけで、あとは手入れの時期が長いデス。

時々投げ出したくなりますが、元気なうちは凜を遊ばせるため(だけ?)に頑張ってます。
芝の情報、楽しみにしてま~す。
「柴」の情報も楽しみにしてま~す(笑)。
bowwowさん~♪
は~い、しっかりやらせ写真で~す。(笑)
カメラ目線をしないので、連写でなんとかこっちを見てるのを採用、
でも、笑わせるところまではできませんでした。(笑)
凜ちゃん絶対にモデル犬できません。
愛想のないことったら。。。(笑)

土の改良は難しいですね。
大きな石を取り除きフルイでふるって細かい石や土の塊まで取り除いた土はフワフワになりました。
が、、、雨が降ったらそこだけぬかるみ、まるで水田のように長靴がズブズブ入っていくぅ~~~。
これには落ち込みましたよ。
素人の悲しさですねえ。
お金がかかっても業者に良い土と入れ替えてもらたほうが安心です。


>
> ティラー入れたり、エアレーター入れたり、
> もちろん夏中週1芝刈りでしょ。
> なんかいつも庭の事を考えてた気がします。

アメリカの家は庭が広いですからねえ、大変ですよね。
週一で芝刈りしてたんですか、それは大変だあ。
確かに綺麗な状態にキープするにはそれなりにお手入れが必要ですよね。
お肌と同じだあ(笑)

>
> そう考えると今は楽だな。
> ぴくの遊び場がないけどね。

ぴくちゃん芝生でボール遊びが日課でしたものねえ。
我が家のわんこは芝生で昼寝三昧ですけどね。
小米花さん~♪
小米花さんありがとうございます。

あれ~、コメントのお返事書いたはずなのに消えてますねえ。
ごめんなさい。
もう一度書きます。

西洋芝も高麗芝もそれぞれ利点欠点ありますよね。
一応日本の気候には高麗芝の方が合っていると言われてますけど、
小米花さんの家には合わなかったのですねえ。
西洋芝は冬も青々としていると聞きますが、そうですか春と秋以外はだめですか。
そういえば、アメリカ時代に住んでいた家に元々植わっていた芝生はたぶん西洋芝だったと思うのですが冬には枯れてました。
周りの家の芝生も同じようでしたね。
秋になるとせっせと種を撒いて、それが春には青々としてといった感じでしたよ。

芝生の管理は大変ですが、愛犬が気持ちよさそうに芝生に寝転んでいる姿はいいものですよね。
小米花さんも凛君のために頑張っているのですねえ。
分かりますその気持。(笑)

芝柴情報交換、こちらこそよろしくお願いします♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。